本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「DAZN(ダゾーン)」はスポーツコンテンツ専門の動画配信サービス。

インターネット環境があればスマホやタブレットなどでいつでもスポーツ観戦ができ、欧州サッカーやJリーグ、プロ野球など130以上のコンテンツが見られます。

本記事では、実際に利用したことのある「DAZN」ユーザーの口コミを徹底調査し、気になる使い勝手や評判について解説。「DAZN」の登録に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る

料金改定により今後、以下の日に料金が変更されます。

・2024年2月14日~「DAZN」:月額4,200円(税込)
・2024年3月1日~「DAZN for docomo」:月額最大4,200円(税込)
※(「DAZN for docomo」月額料金は契約時期により異なる)

今後の動向は公式サイトも併せて確認してください。

【更新情報】
・2023年10月19日:料金などの情報を最新のものに更新しました

「DAZN」はこんなサービス

DAZNトップページ

「DAZN」はスポーツ中継や試合の見逃し配信を行なっている、スポーツ専門の動画配信サービスです。運営会社はイギリスに本社を置くDAZN社の日本法人で、年間1万試合もの配信をしています。

日本国内のスポーツだけでなく、ヨーロッパ、アジア、中南米など各国のあらゆるスポーツを取り扱っており、スポーツ好きのために作られたサービスと言っても過言ではありません。

試合のライブ中継や見逃し配信に加え、ドキュメンタリー番組やダイジェストなどの関連番組も配信。加入すれば月額3,700円ですべての動画が見放題です。

料金改定により今後、以下の日に料金が変更されます。

・2024年2月14日~「DAZN」:月額4,200円(税込)
・2024年3月1日~「DAZN for docomo」:月額最大4,200円(税込)
※(「DAZN for docomo」月額料金は契約時期により異なる)

今後の動向は公式サイトも併せて確認してください。

作品数 年間1万試合以上
月額料金 3,700円(税込)※
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 2台
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPay
LINE Pay
Paypal
DAZNプリペイドカード
DAZNチケット
運営会社 Perform Investment Japan株式会社
こんな人におすすめ 野球やサッカーなどのスポーツを観戦したい

※2024年2月14日から4,200円(税込)に月額料金が変更になります

「DAZN」の評判は?

続いて、編集部で調査した「DAZN」の口コミを良いもの・悪いもの両方紹介していきます。

実際の使用感などの参考にしてください。

「DAZN」の良い評判・口コミ

男性/30代前半/既婚/子ども有り/会社員(事務系)/千葉県

Jリーグや欧州サッカー、プロ野球を見るために加入しました。以前はサッカーはWOWOW、野球はパリーグTVを加入しておりましたが、DAZNひとつで見られるため、加入しました。

また試合のハイライトが見られたり、サッカーの選手のインタビューなどが豊富に見られるところに満足しています。

欧州チャンピオンズリーグが見られたらベストです。

女性/20代後半/既婚/子ども有り/主婦/愛媛県

私はサッカー好きなのですが、サッカーの試合はテレビでなかなか放送してくれないし、かと言って会場もコロナ禍で簡単に行くことができないので登録しました。

旦那が野球のソフトバンクファンで、私はJリーグの鹿島ファン。ひいきにしているチーム以外の試合もたくさん見られるし、実際に現地で観戦するよりも安いので得してる気分です。

またリアルタイムで別の試合の速報をチェックできるのも臨場感があって良いです。

「DAZN」の悪い評判・口コミ

男性/20代前半/未婚/子どもなし/会社員(事務系)/福島県

サッカーの全リーグ・大会の全試合が視聴できるわけではないこと、値上がりで月額料金が高くなったことで解約しました。

以前から画質の面が不安定だったり、通信状態が悪くなることがあったりして、気になっていたところです。

高画質で見たい方には向いていないかもしれません。

女性/40代後半/既婚/子ども有り/専業主婦(主夫)/静岡県

以前から月額料金を高く感じており、また値上げをするので家計の負担に感じています。サッカーしか見ない人にとっては、月額1,000円くらいが妥当な金額だと思います。

サッカーだけのチャンネル、野球だけのチャンネルのように見たいスポーツごとに課金できれば継続を考えますね。

正直、そろそろ解約すると思います。

「DAZN」を利用するメリット

スポーツ観戦が好きな人なら試合が見放題の「DAZN」が気になりますよね。まずは「DAZN」を利用するメリットを見てみましょう。

DAZNのメリット

  • 試合やスポーツ番組の配信数が圧倒的に多い
  • 高画質で臨場感のあるスポーツ観戦を楽しめる
  • ライブ配信と見逃し配信があり生活スタイルに合わせた視聴が可能

試合やスポーツ番組の配信数が圧倒的に多い

DAZN 番組

「DAZN」はスポーツ専門の動画配信サービスだけあって、スポーツ関連の配信数が圧倒的。

ジャンルはプロ野球、サッカー、ラグビー、テニス、競馬、ダーツ、セーリング、ビリヤード、チェス、Eスポーツまで多岐に渡ります。サッカーでは「Jリーグ」を独占配信しており、野球ならセ・パ両リーグのほとんどの試合を中継。

さらに、他のサービスでは観られない「オリックス・バファローズ」の試合や、モータースポーツの大会「エクストリームE」など、日本・世界各地域のローカル試合やマイナースポーツの試合まで配信されています。

テレビ放送だけでは出会えなかった、新たなチームとの出会いもあるかもしれません。

高画質で臨場感のあるスポーツ観戦を楽しめる

ドラマや映画ならあまり画質が気にならない人でも、スポーツ観戦においで画質はとても重要です。

その点で、DAZNのすべての番組と配信は、1080pのフルハイビジョンで視聴できるところは魅力です。

ただし、最高画質を発揮するには、インターネット速度が16Mbps程度必要。

ネット環境に応じて自動で画質が選択される仕組みなので、速度によっては高画質を発揮できない可能性もあるところは注意です。

ライブ配信と見逃し配信があり、生活スタイルに合わせた視聴が可能

DAZN 配信

「DAZN」にはライブ配信と見逃し配信があり、テレビの放送時間に合わせなくても好きなタイミングで観戦できます。

ライブ配信では試合をリアルタイムで視聴でき、地元では放送されないようなローカルな試合の観戦も可能。さらに追っかけ再生機能があるため、試合が途中でも自分は最初から観戦できるのも魅力です。

リアルタイムで観られなかった試合は見逃し配信でゆっくり観戦。自分の生活スタイルに合わせて利用しましょう。

「DAZN」を利用するデメリット

口コミを見ると「DAZN」に不満がある人も少なからずいるようです。不満が出やすい点をまとめました。

DAZNのデメリット

  • 観たいコンテンツがなくなるときがある
  • ライブ配信で実際の試合よりも遅延が発生することがある
  • 料金がやや割高に感じる人もいる

観たいコンテンツがなくなるときがある

「観たいコンテンツがなくなる」とは、「見尽くしてしまい観たい動画がなくなる」「配信が一定期間のみで観られなくなる」という2つの意味があります。

見尽くしてしまい観たい動画が無くなる

どのスポーツにもオフシーズンがあります。たとえばプロ野球なら3月末から11月前半に公式リーグ戦やクライマックスシリーズが行われ、11月中頃から3月末までは大きな試合がほとんどありません。

オフシーズン中は過去の試合や番組を観るしかありませんが、1種類のスポーツだけだと見尽くしてしまうようです。

そこで複数種類のスポーツを幅広く観戦することで、長く「DAZN」を楽しめるでしょう。あるいは1種類のスポーツしか観ないのなら、シーズンオフは一時停止するなど、工夫して使う方法もあります。

一時停止についてはこちら

「DAZN」解約方法 再開・一時停止の条件は? 退会できないときの対策

配信が一定期間のみで観られなくなる

実はスポーツ中継は放映権が絡む関係で、配信期間が決まっています。この配信期間を過ぎると動画を観られなくなることに不満を感じる人もいるようです。

基本的に見逃し配信の期間は約1週間、Jリーグなど大きな試合は1ヶ月程度となっています。

配信期間が短めである代わりに、「DAZN」には頻繁に新たなラインナップが随時追加されています。利用の際には、動画の配信期間をチェックしておきましょう。

ライブ配信は実際の試合よりも遅延が発生することがある

DAZN番組表

ライブ配信では遅延が発生するときがあり、ときには2〜3分遅延することもあります。このとき「DAZN」の中継よりも早く、速報アプリの通知で加点を知ることになるかもしれません。

数秒単位で展開が大きく変わるスポーツも多いため、数秒程度のタイムラグでも気になりますよね。あまりタイムラグを発生させないように、インターネット環境が安定した場所で利用しましょう。

あるいは速報アプリの通知を消す、観戦中はTwitterを見ないなどの対策もしておくのもおすすめです。

料金がやや割高に感じる人もいる

DAZN料金表

出典元:DAZN公式サイト

料金改定により今後、以下の日に料金が変更されます。

・2024年2月14日~「DAZN」:月額4,200円(税込)
・2024年3月1日~「DAZN for docomo」:月額最大4,200円(税込)
※(「DAZN for docomo」月額料金は契約時期により異なる)

今後の動向は公式サイトも併せて確認してください。

「DAZN」の月額料金3,700円は、映画やドラマ中心の動画配信サービスに比べたら3倍近い料金。

ただ、いつでもスポーツ観戦ができるだけでなく、Jリーグなど大きな試合の独占配信をしていたり、選手のインタビュー番組があったりと、ほかのサービスにはない魅力。それらを踏まえるとお得だといえます。

また「スカパー!」は月額3,000円程度、「WOWOWオンデマンド」は月額2,530円なので、ほかのスポーツ系動画配信サービス同程度の価格帯。

「DAZN」には年間プランもあり、1年契約で27,000円。約7.5ヶ月分の料金で12ヶ月利用できるので、お得に使いたい人はこちらのプランがおすすめです。またdocomoユーザーなら「DAZN for docomo」に登録すれば、セット割りなども利用できます。

DAZN for docomoについてはこちら

「DAZN for docomo」3つの料金プラン比較 セット割で月額料金がお得に

「DAZN」と他社の動画配信サービス比較

他社の動画配信サービスも検討中の人は、よく比較してからサービスを選ぶことが大切。ここでは「DAZN」と他社サービスの概要をまとめました。

料金改定により今後、以下の日に料金が変更されます。

・2024年2月14日~「DAZN」:月額4,200円(税込)
・2024年3月1日~「DAZN for docomo」:月額最大4,200円(税込)
※(「DAZN for docomo」月額料金は契約時期により異なる)

今後の動向は公式サイトも併せて確認してください。

視聴できる主なスポーツ 作品数 月額料金 無料お試し期間
ダウンロード
画質
DAZN サッカー
プロ野球
モータースポーツ
バスケットボール
ラグビー
テニス
ボクシング
バレーボール
総合格闘技&ダーツ
年間1万試合以上 3,700円 なし フルHD※
J SPORTS プロ野球
メジャーリーグ
ラグビー
サイクルロードレース
モータースポーツ
格闘技
サッカー・フットサル
スキー
バスケットボール
フィギュアスケート
バドミントン
ダンス
スポーツクライミング
非公開 >2,187円 なし HD
Amazon プライム・ビデオ サッカー
ゴルフ
バスケットボール
卓球
ヨガ
フィットネス
非公開 600円※2 30日 SD/HD/
フルHD/4K
Hulu プロ野球
サッカー
ラグビー
格闘技
プロレス
テニス
モータースポーツ
バレーボール
ゴルフ
アメフト
10万本以上 1,026円 なし SD/ハーフDHD/フルHD/4K
WOWOW テニス
サッカー
ゴルフ
ラグビー
UCF究極格闘技
ボクシング
BMX
スケートボード
スポーツクライミング他
非公開 2,530円 申し込み日から
当月末日まで
HD
ABEMA メジャーリーグ
大相撲
ゴルフ
サーフィン
フットサル
競輪
オートレース
非公開 ABEMA
プレミアム
960円
2週間 SD/HD/フルHD

※各情報は2023年10月時点のものです
※1 デバイスやインターネット環境により自動選択される

「DAZN」最大の魅力は、スポーツに特化していること。「ABEMA」にもスポーツ番組はありますが、野球やサッカーのようなメジャースポーツが中心で配信数も少なめです。

「DAZN」では幅広いスポーツを年間1万試合以上配信しているほか、Jリーグなど独占配信もあり、スポーツファンにはたまりません!

加入するとすべての動画が見放題になり「Amazonプライム・ビデオ」のように有料レンタル作品や有料番組がないのもポイント。追加料金を気にせず、いつでも好きなときにスポーツ観戦を楽しめますよ。

圧倒的な配信数でメジャースポーツをじっくり楽しむならDAZN!

「DAZN」は野球やサッカーなどメジャースポーツの配信数が他社よりも圧倒的に多いです。シーズン中であればほぼ毎日試合を配信・中継しており、ここでしか観られない独占配信の番組もあるため、メジャースポーツファンなら大満足できることでしょう。

さらに、競馬やF1などのマイナースポーツは他社サービスにほとんどありませんが、「DAZN」では網羅しているのも嬉しいポイント。

試合だけでなく、バラエティやドキュメンタリーなど関連番組も充実しているため、好きなスポーツを楽しめます。

「DAZN」以外の配信サービスは?

「DAZN」で満足できないという方のために、同じようにスポーツ関連の配信を行っているサービスを紹介します。

サッカーやテニスに強い「WOWOWオンデマンド」

WOWOW人気ランキングページ
月額料金 2,530円
無料トライアル期間 申込日〜当月の月末最終日まで(※)
ダウンロード機能 なし
同時視聴台数 不可
支払方法 クレジットカード
d払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
口座振替
運営会社 株式会社WOWOW (WOWOW Inc.)
こんな人におすすめ スポーツや音楽のライブ配信が好きな人
硬派なドラマを楽しみたい人

※WOWOWの無料トライアルは2023年11月17日をもって終了します

「WOWOW」といえば、衛生放送のひとつとして知っている方も多いのではないでしょうか。最近では「WOWOWオンデマンド」というインターネット主体のサービスが登場しており、スマホでも気軽にスポーツの試合が視聴できるようになっています。ジャンル的に強いのはサッカーとテニス。

特にサッカーではUEFAチャンピオンズリーグや「WOWOW」限定番組など、DAZNでは見られない試合が視聴可能。

さらに「WOWOW」ではスポーツ以外にも映画やドラマ、ドキュメンタリー、音楽ライブなどが見放題となっています。これはスポーツに特化した「DAZN」にはない魅力だといえるでしょう。

特に「スポーツだけでなく、さまざまなコンテンツを楽しみたい!」という方におすすめです。

「WOWOWオンデマンド」初月無料

バスケやゴルフが見られる「Amazonプライム・ビデオ」

Amazonプライム・ビデオ
作品数 非公開
月額料金 600円
(学生は300円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
PayPay
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

「Amazonプライム・ビデオ」の強みは、「料金の安さ」にあります。月額600円という料金設定は、業界の中でもトップレベルの低価格。「とにかく出費を抑えたい」という方にはもってこいです。

「DAZN」をはじめとしたほかのスポーツ配信サービスと比較すると、そこまでラインナップ豊富なわけではないですが、アニメや映画を楽しみながらスポーツの配信も観られます。

また「Amazonプライム・ビデオ」内の有料チャンネルに登録すればさらにゴルフ・バスケットボールなどが視聴可能。「バスケットLIVE for Prime Video」ではBリーグのB1全試合、「GOLFTV」ではPGAツアーや白金台女子ゴルフ部などの番組を視聴できます。

「DAZN」でもっと手軽にスポーツを楽しもう

「仕事の都合で試合を観戦できなかった」「時差があるから海外の試合を中継で観られない」など、スポーツファンの方はいろいろな悩みを持っています。

もっと自由にスポーツ観戦をしたいという思いを実現してくれるのが「DAZN」。仕事も時差も地域も気にせず、自分の好きなスポーツ・好きなチームを応援できます。「DAZN」でもっと手軽にスポーツ観戦を楽しみ、心ゆくまで熱狂しましょう!

こちらの記事もおすすめ

スポーツの配信・中継を観られる動画サービス一覧! サッカーや野球など種目別にご紹介
サッカーを中継・配信しているサービスおすすめ3社比較 視聴できるリーグ一覧
DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN Limited

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る