子どもから大人まで人気のあるディズニー映画を観るためにサブクス(サブスクリプション)の利用を考えている方は、最新映画やオリジナル作品を含め16,000本を超えるディズニー作品が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」がおすすめです。

本記事では、そんな「ディズニープラス」を無料で利用する方法をはじめ、ディズニー映画を配信しているサブスク7社を比較・解説しました。

ディズニー映画の配信数が各サブスクによって異なるため、ぜひ参考にしてみてください。

年額プランなら実質2ヶ月無料!
Disney+ (ディズニープラス)
初回2週間無料! オリジナル番組も充実
ABEMAプレミアム
CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

2022年9月の新作ディズニー映画の配信状況一覧

2022年9月現在で公開されている「新作ディズニー映画3つ」の配信状況をまとめました。

映画作品 配信状況

ピノキオ
ディズニープラスのみ

ソー: ラブ & サンダー
ディズニープラス
dTV(※)
Amazonプライムビデオ(※)

バズ・ライトイヤー
ディズニープラス
U-NEXT
dTV(※)
TELASA(※)
ABEMA(※)
Amazonプライムビデオ(※)

2022年9月21日時点。
※有料レンタルのみ

見放題で配信しているのはディズニープラスだけです。そのほかの定額制(サブスクリプション型)動画配信サービスでは、「有料レンタル限定」となっているので注意しましょう。

2022~2023年にかけて、「ブラックパンサー」や「リトルマーメイド」など公開待ちの新作ディズニー映画も目白押し。これれらの作品も今後、ディズニープラスで見放題配信される可能性が高いので、ぜひ検討してみてください。

公開予定のディズニー映画(2022-2023年)

  • 11月11日:ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー
  • 11月23日:ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界
  • 2023年初夏:リトル・マーメイド
  • 2023年夏:インディ・ジョーンズ
  • 2023年冬:ウィッシュ

ディズニー映画のサブスク見放題なら「ディズニープラス」

ディズニープラス

出典元:ディズニープラス公式サイト

ディズニー映画を観られる動画配信サービスはいくつかありますが、見放題かつディズニー映画の取り扱い作品数が多いのは「ディズニープラス」だけ! たくさんのディズニー映画を観たいのなら、まず「ディズニープラス」を選んでおけば間違いありません。

ただ「ディズニープラス」には、簡単に利用できる無料トライアル期間がないので、登録してから思っていたサービスと違った……と後悔はしたくないことでしょう。

そこで、ここではディズニー映画を観るなら「ディズニープラス」だと、おすすめできる3つの理由を紹介していくので参考にしてみてください。

ディズニー映画を観るなら「ディズニープラス」と言えるおすすめポイント3つ

  • ディズニーやピクサー作品が見放題
  • オリジナル映画・独占タイトルが豊富
  • 機能面も充実! 使い勝手が良い

ディズニーやピクサー作品が見放題

ディズニープラス作品一覧

出典元:ディズニープラス公式サイト

「ディズニープラス」は月額990円(税込)でディズニー映画はもちろん、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの作品が見放題!

「U-NEXT」や「dTV」など、「ディズニープラス」以外の動画配信サービスでディズニー映画を観るには、基本的に別途料金(レンタル)が発生しますが、月額料金だけで何本ものディズニー映画を観られるのは「ディズニープラス」だけです。

オリジナル映画・独占タイトルが豊富

「ディズニープラス」でしか観られない豊富なオリジナルコンテンツを楽しめるのも魅力です。

『ピノキオ』の実写版や、『モンスターズ・インク』のその後を描くアニメーションシリーズ『モンスターズ・ワーク』など、「ディズニープラス」のオリジナル作品は映画・ドラマ・アニメを含め、200本以上も配信されています。

ディズニープラス ロキ

出典元:ディズニープラス公式サイト

「ディズニープラス」は『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』『ロキ』『マンダロリアン』など、オリジナル作品の中でもマーベルやスター・ウォーズのスピンオフ作品が満載です。

また今後も「ディズニープラス」でしか観られないオリジナル作品が追加されていく予定なので、敵役や脇役を主人公にしたスピンオフ作品を観るのが好きな人は「ディズニープラス」をおすすめします。

配信中のオリジナル作品

  • 『アイス・エイジ スクラットの物語』
  • 『アイス・エイジ バックの大冒険』
  • 『ハイスクール・ミュージカル ザ・ミュージカル』
  • 実写版『わんわん物語』
  • 実写版『ピノキオ』
  • 『モンスターズ・ワーク』
  • 『ザ・ビートルズ:Get Back』
  • 『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』
  • 『ホーム・スイート・ホーム・アローン』
  • 『シー・ハルク:ザ・アトーニー』
  • 『ミズ・マーベル』
  • 『ムーンナイト』
  • 『ホークアイ』
  • 『ホワット・イフ...?』
  • 『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』 など。

今後配信予定のオリジナル作品

  • 『シークレット・インベージョン』
  • 『エコー』
  • 『ロキ シーズン2』
  • 『アイアンハート』
  • 『アガサ:ハウス・オブ・ハークネス』
  • 『デアデビル:ボーン・アゲイン』
  • 『スター・ウォーズ:アンドー』
  • 『ウィロー』 など

ディズニープラスで見られるおすすめ作品はこちら

Disney+ (ディズニープラス)で見れるおすすめ作品 アニメから映画まで徹底網羅
「ディズニープラス」おすすめアニメ34選 独占配信・話題作も【2022最新】

機能面も充実! 使い勝手が良い

ディズニープラス マルチ対応

出典元:ディズニープラス公式サイト

「ディズニープラス」は豊富なラインナップを取り揃えているだけでなく、機能面も充実。1アカウントで最大4台まで同時視聴が可能で、プロフィールも7つまで作成することができるため、家族それぞれが観たいディズニー映画を楽しめます。

また、マルチデバイスにも対応しており、スマホやスマートテレビ以外にも、タブレット、PC、PlayStationⓇ5/PlayStationⓇ4のゲーム機などで視聴可能。

さらにダウンロード機能も備わっているので、Wi-Fi環境が整っている場所で作品をダウンロードしておけば、外出中に通信制限を気にすることなくディズニー映画を視聴できます。

ディズニー映画が観られる主要サブスク7社を比較

ディズニー映画を観られる動画配信サービスは全部で7社。ディズニー関連の作品数や月額料金、配信方法などを比較したので、どの動画配信サービスでディズニー映画を観るのかを選ぶときの参考にしてください。

ディズニー関連の作品数 月額料金
(税込)
無料期間 配信方法

ディズニープラス
16,000本以上 990円 - 見放題

U-NEXT
100本以上 2,189円 31日間 レンタル

Amazon
プライム・ビデオ
1,000本以上 500円 30日間 レンタル

dTV
約1,200本 550円 31日間 レンタル

TELASA
150本以上 618円 2週間 レンタル

TSUTAYA DISCAS
500本以上 1,026円~ 30日間(※1) レンタル

クランクイン!
ビデオ
100本以上 990円 14日間 レンタル

※ディズニー関連の作品数は「ディズニー」「マーベル」「スター・ウォーズ」の検索ヒット件数
※1 無料期間を利用する場合、月額2,052円(税込)の「定額レンタル8」が対象

ディズニー映画が無料で観られるサブスク3選

ディズニー映画を「お試し登録」や「初回特典」で無料視聴できる、おすすめのサブスク型動画配信サービスを3つ紹介します。

無料視聴できるサブスク3選

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT(ユーネクスト)」は、映画・ドラマ・アニメなどが見放題の動画配信サービス。見放題作品は23万本以上、レンタル作品は3万本以上で、他社サービスと比較しても断トツのボリュームを誇ります。

動画コンテンツだけでなく、電子書籍を楽しむことができるのも魅力。150誌以上の雑誌読み放題に加え、有料で購入できる50万冊以上のマンガ・ラノベなどがあります。有料のレンタル作品・電子書籍は、毎月もらえる1,200ポイントを使えば追加課金なしで購入可能です。

ディズニー映画だけでなくドラマやアニメ、マンガ、ラノベも楽しみたい方におすすめ。月にディズニー映画を3本程度しか観ないのであれば、毎月もらえるポイント内で収まるので、「ディズニープラス」ではなく「U-NEXT」を登録するのもアリですよ。

作品数 見放題24万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1ヶ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

TSUTAYA DISCAS

ツタヤディスカス

「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」は発売されているDVDやブルーレイのほとんどを借りることができます。そのため、他サービスでは配信されていない『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』などのジブリ作品も楽しめます。

「定額8プラン」は月額2,052円(税込)と高めですが、初回のみ30日間無料で最大8本をレンタルできるので、ぜひ検討してみてください。ただ動画配信サービスではなく宅配レンタルサービスのため、借りたDVDを返却する手間がかかることを把握しておきましょう。

作品数 動画見放題1万本以上
宅配レンタル(DVD:35万本以上、CD:25万本以上)
月額料金 DVD・CD宅配定額プラン 2,052円(税込)
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能 -
有料レンタル(PPV) -
同時視聴 -
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
運営会社 カルチュア・エンタテインメント株式会社
こんな人におすすめ 観たい作品のデジタル配信がなかった
新作もよく観る
レンタルショップをよく利用している

クランクイン!ビデオ

クランクイン!ビデオ

「クランクイン!ビデオ」は公開されたばかりの新作映画を、いち早く視聴できる動画配信サービスです。ただし見放題ではなく、月額プランで貰えるポイント(チャージ可能)を使って、好きな作品をレンタル・購入する仕組みです。

月額990円(税込)のプランは、お試し登録でも即日で2,000円分のポイントが付与されるため、4~5本の映画を視聴できます。ただ、同じ月額料金で5本以上のディズニー映画を観たい人は「ディズニープラス」のほうがおすすめです。

作品数 10,000本以上
月額料金
(税込)
月額プラン:990円
月額プラン(プレミアム):1,650円
毎月のポイント 月額プラン:2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):3,000ポイント
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
こんな人におすすめ 新作映画をいち早くお得に観たい
アジア系作品やディズニー映画が好き
電子コミック・マンガを読む習慣がある

ディズニー映画を配信している人気サブスク4選

無料視聴はできませんが、ディズニー関連作品を配信する人気サブスクを4つ紹介します。

ディズニー映画を配信するサブスク4選

ディズニープラス

ディズニープラス

出典元:ディズニープラス公式サイト

ほとんどの動画配信サービスでレンタル料金が別途必要なディズニー映画を、月額料金990円(税込)で見放題の「ディズニープラス」。ディズニー関連作品のラインナップも豊富で、16,000本以上もの作品が見放題です。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの最新映画やオリジナル作品を、月に何本も別途料金を気にせず観たい方は「ディズニープラス」をおすすめします。

作品数 非公開
月額料金 990円(税込)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 4台
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
こんな人におすすめ ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックいずれかが大好きな人

※App Store経由のみ月額1,000円(税込)、年額9,900円(税込)

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム会員であれば追加料金不要で利用できる「Amazonプライム・ビデオ」。月額500円(税込)とお手頃で、松本人志のお笑いサバイバル番組「ドキュメンタル」、リアル婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」などオリジナル番組が人気です。

ただし、見放題対象のディズニー映画はほとんどなく、基本的にレンタル料金が発生するので、ディズニー関連の作品を中心に観たい方にはおすすめできません。

作品数 非公開
月額料金 500円
(学生は250円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

dTV

dTV

「dTV(ディーティービー)」は12万作品以上配信とトップクラスの収録作品数でありながら、月額料金550円(税込)とリーズナブル。ただし、カラオケやMVなどを含んでの作品数である点には注意しましょう。

韓国ドラマ・バラエティ作品が充実しており、ラブコメディの「彼女はキレイだった」や、青春時代劇の「花郎<ファラン>」など有名作品も配信されています。

「dTV」も他サービス同様にディズニー関連の作品は見放題ではなくレンタル対象なので、ディズニー映画を中心に観たい方にはおすすめできません。

マーベルやスター・ウォーズファン必見! スピンオフ作品も満載

作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
Google Play
コンビニでのシリアルコード購入
giftee
プリペイドカード
dポイント充当
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TELASA

TELASA

「TELASA(テラサ)」は国内ドラマのラインナップが豊富で、とくにテレビ朝日系列の国内ドラマが揃っており、テレビ朝日の番組が好きな人におすすめです。

また「あのときキスしておけば」のスピンオフ作品「実写版 SEIKAの空」のような「TELASA」でしか観られないスピンオフドラマも配信されています。

「TELASA」も他サービス同様にディズニー関連の作品は見放題ではなくレンタル対象なので、ディズニー映画を中心に観たい方にはおすすめできません。

作品数 非公開
月額料金 618円(税込)
無料お試し期間 2週間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
auかんたん決済
運営会社 TELASA株式会社
こんな人におすすめ テレ朝の番組が好き

ディズニー映画が見られるサブスクの選び方

ディズニー映画が見られるサブスク選びにはコツがあります。契約する動画配信サービスを1つに絞り込めないときは、下記で紹介する4つのコツをベースに検討してみましょう。

ディズニー映画が見られるサブスク選びのコツ

ディズニー映画の配信数・ラインナップ

ディズニー関連の作品は、ほかのドラマ・映画作品と違って各社で配信数とラインナップに大きな差があります。なんとなくで選んでしまうと、「観たかった作品がない」「ディズニーの新作が配信されてない」などの事態に陥る可能性があるので注意が必要です。

ディズニー映画の配信数が多いサブスクTOP3

  ディズニー関連
の作品数
配信方法

ディズニープラス
16,000本以上 見放題

Amazon
プライム・ビデオ
1,000本以上 レンタル

U-NEXT
100本以上 レンタル

▲ディズニー関連作品の配信数・ラインナップで選ぶなら、他社と15,000本以上もの圧倒的な差をつけるディズニープラスがおすすめです。

サブスクの月額料金と予算

ディズニー映画が観られるサブスク全7社の平均月額(相場)は、約1,000円です。しかし、作品によっては有料レンタルで配信されるケースもあるため、契約する前に観たい作品が見放題なのか、有料レンタルなのかを確認してから検討しましょう。

月額料金が安いサブスクTOP3

  月額料金
(税込)

Amazon
プライム・ビデオ
500円

dTV
550円

TELASA
618円

▲月額料金の「安さ」で選ぶなら、Amazonプライム・ビデオがおすすめです! ただし、月額990円のディズニープラスと比較すると見放題作品が少ない傾向にあるため、ラインアップも忘れずにチェックしておきましょう。

無料お試し・初回特典の内容

ディズニー関連の作品は「有料レンタル」で配信されるケースが多いため、有料コンテンツを無料で使える初回特典付きサービスがおすすめです!

無料お試し期間が30日間ある「Amazonプライム・ビデオ」「dTV」でも、ディズニー映画を視聴できますが、レンタルに必要な追加課金が必要です。これらのサービスでは完全無料で視聴することができないので、無料期間だけで選別しないように注意してください

無料期間が長いサブスクTOP3

  無料期間 初回特典

U-NEXT
31日間 新規登録で600ptプレゼント

TSUTAYA DISCAS
30日間 定額レンタル8(借り放題/最大8枚)が無料

クランクイン!
ビデオ
14日間 新規登録で2000ptプレゼント

▲無料期間が長く、初回特典も充実しているサブスク型の動画配信サービスを選ぶなら、U-NEXT」がおすすめです。

初回600ptがあれば、1本200ptの作品を3本視聴できます(※作品によって必要ポイント数は異なる)。継続会員には、毎月1,200ptが無料プレゼントされるので、お見逃しなく!

対応デバイス・便利機能の充実度

各動画配信サービスで大きな差はありませんが、「テレビ・ゲーム機の対応」「ダウンロード」「倍速再生」「同時再生」など、細かい部分に違いがあります。ストレスなく充実した視聴環境を整えたい人は必見です。

上記を踏まえたおすすめ動画配信サービスを3つピックアップしました。

使い勝手が良いサブスク3選

  対応
デバイス
便利機能

ディズニープラス
6種類 同時再生:最大4台
ダウンロード:〇
倍速再生:〇

U-NEXT
10種類 同時再生:最大4台
ダウンロード:〇
倍速再生:〇

Amazon
プライム・ビデオ
7種類 同時再生:最大3台
ダウンロード:〇
倍速再生:×

「ディズニープラス」を無料お試しする方法

ディズニープラス 無料お試しイメージ

「ディズニープラス」の初月無料お試しは2021年10月26日に終了しました。現在は、4つの無料割引キャンペーンを開催しており、条件に該当する一部の人であれば、最大6か月間の無料お試しを適用できます。

無料お試しできるキャンペーン4つ

  • ギガプラン/ahamo契約で最大6ヶ月無料
  • J:COMからの新規登録で最大6ヶ月無料
  • JCBカードによる新規登録で2ヶ月無料
  • MovieNEXにて対象商品購入で30日間無料

どのキャンペーンも従来の初月無料と比べて期間が長く、たっぷりと「ディズニープラス」を無料体験できるのが特徴です。

さらに、ドコモユーザー以外が利用できるキャンペーンが増えたことで、契約している携帯会社にとらわれることなく、「ディズニープラス」を気軽に体験できるようになりました。

割引内容 対象者
ドコモ
からの入会
最大6か月間割引 ドコモユーザー限定
J:COM
からの入会
最大6か月間割引 ドコモユーザー以外もOK
JCBカード
を使った入会
2ヵ月間無料 ドコモユーザー以外もOK
MovieNEX
での購入特典
30日間無料 ドコモユーザー以外もOK

無料体験キャンペーンを利用するための入会手順など、より詳しく無料のお試し方法について知りたい方は以下ページをご覧ください。

【2022年9月】ディズニープラスの無料お試し方法4つ ドコモ以外も最大6か月間タダ

ディズニー映画を観られる動画配信サービスに関する質問【Q&A】

ディズニー映画は無料で観られる?

無料お試し期間のある「U-NEXT」や「クランクイン!ビデオ」を利用すれば、無料でディズニー映画を観ることができます。無料お試し期間を利用する以外に、ディズニー映画を無料で観る方法はありません。

ディズニー映画を観られる動画配信サービスは?

ディズニー映画を観られる動画配信サービスは「ディズニープラス」「U-NEXT」「プライム・ビデオ」「dTV」「TELASA」「TSUTAYA DISCAS」「クランクイン!ビデオ」の7つです。

Netflixはディズニー映画を配信していない?

「Netflix」はディズニー映画を配信していません。

ディズニーのサブスクとは?

ディズニーが運営している定額制の動画見放題サービスのことを言います。2022年9月現在は、国内で「Disney+(ディズニープラス)」、米国で「Disney Bundle(ディズニーバンドル)」のサービスが存在します。

ディズニープラスのメリット・デメリットは?

ディズニープラスのメリットは、他社サービスと比較してディズニーの関連作品数が多いこと。対して、ディズニープラスのデメリットは支払方法が少ないことです。

詳しくは、「Disney+ (ディズニープラス)の使い方 登録から解約」にて紹介してます。

ディズニープラスの口コミ・評判は?

ディズニープラスの口コミ・評判を調査すると、「これだけのディズニー作品を無期限で観れるのは嬉しい」「ディズニー以外にも海外映画が視聴できるのが良い」などの声が集まりました。

詳しくは、「ディズニープラスの評判・口コミは? デメリットも徹底調査【2022最新版】」にて紹介しています。

ディズニー映画を中心に観るなら「ディズニープラス」一択

ディズニー映画を観るために動画配信サービスを登録するなら、16,000本以上のディズニー関連作品が見放題の「ディズニープラス」一択といっても過言ではありません。

無料お試し期間はないものの、『マンダロリアン』や『ロキ』など、クオリティの高いオリジナル作品も豊富で、月額料金990円(税込)を支払う価値は十分にあると言えます。

こちらの記事もおすすめ

Disney+(ディズニープラス) テレビで見る方法8つ!見れない・再生できない対処法
「ディズニープラス」キャンペーン情報まとめ【2022年11月25日最新版】