ロゴあなたのNo.1が見つかる!
カーリース最新比較・ランキング
サイト
車のローンが通るか調べる方法3つのほ��か、審査基準や審査対策、車のローン審査に落ちた場合の対処法について、ローンを組まずに新車に乗る方法と併せて解説している記事であることがわかるタイトル画像

車のローンが通るか調べる方法3つ!審査対策とローンを組まずに新車に乗る方法を解説

マイカーローンマイカーローン

2024.01.24

本サイトはアフィリエイト広告を含む場合があります。

車のローンの審査基準は公表されておらず、通るかどうかは受けてみなければわかりません。しかし、3つの方法を用いれば、車のローンが通る可能性があるか、調べることが可能です。

そこで、車のローンが通るか調べる方法について、審査基準や対策、ローンを組まずに新車に乗る方法と併せて解説します。

ローンを組まずに新車に乗れる!初期費用も0円のおすすめの方法をみる

【この記事でわかること】

✔車のローンが通るか調べる方法3つ

✔車のローンの審査基準と対策

✔車のローンを組まずに新車に乗る方法と利用者の口コミ

車のローンが通るか調べる方法は3つある

車のローンが通るか調べる方法は3つあるをイメージした画像

車のローンには、銀行系マイカーローンやディーラーローン、販売店が提供する自社ローンなどいくつかの種類があり、審査基準はそれぞれに異なります。また、同じ条件でも、どの車のローンに申し込むかで審査結果が変わることがあります。そのため、車のローンに絶対通る方法は存在しません。

しかし、次の方法を用いることで、車のローン審査に通る可能性をある程度調べることは可能です。

車のローンが通るか調べる方法3つ

・信用情報機関に開示請求を行う

・銀行系マイカーローンで仮審査を受ける

・返済負担率を確認する

それぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

車のローンが通るか調べる方法を試さなくても、ローンを組まずに新車に乗れるカーリースで手軽に審査に通るか確認することが可能です。

業界最安水準の定額カルモくんなら、ローンよりも審査対象の金額を下げやすく、さらにローン審査に落ちた方の利用実績も豊富!まずはお試し審査で、審査結果を確認してみましょう。

最短即日で審査結果がわかるお試し審査!かんたん5分とりあえず試してみる

車のローンが通るか調べる方法1:信用情報機関に開示請求を行う

車のローンが通るか調べる方法1:信用情報機関に開示請求を行うをイメージした画像

車のローン審査では、クレジットカードや各種ローンなどの申込み状況や利用状況も確認されます。

これらの個人情報は、シー・アイ・シー(CIC)や日本信用情報機構(JICC)、全国銀行個人信用情報センター(KSC)といった信用情報機関に記録されており、ローン会社は審査の際に照会して、借入残高や返済状況、自己破産の履歴などを確認します。その際、信用情報に金融事故の履歴がある場合、審査通過は難しくなるでしょう。

信用情報を基に車のローンが通るか調べるには、CICやJICC、KSCなどの信用情報機関に開示請求を行うのがおすすめです。開示請求で自身の信用情報を取り寄せることで、遅延や滞納の記録を確認できます。

なお、金融事故情報は定められた期間が経過すると抹消されるため、過去に滞納や自己破産などがあっても、開示請求を行って履歴が消えていれば、審査に大きく影響する心配はないでしょう。

個人信用情報の照会方法と手数料

開示請求を行う方法や手数料は、信用情報機関によって異なります。3社それぞれの方法と料金を確認しておきましょう。

シー・アイ・シー(CIC)

インターネットまたは郵送のいずれかで開示請求が行えます。

手数料は、インターネットが500円、郵送が1,500円からとなっています。

日本信用情報機構(JICC)

専用のスマートフォンアプリまたは郵送のいずれかで開示請求が行えます。

手数料は、スマートフォンアプリが1,000円、郵送は1,000円からとなっています。

全国銀行個人信用情報センター(KSC)

インターネットまたは郵送のいずれかで開示請求が行えます。

手数料は、インターネットが1,000円、郵送が1,124円からとなっています。

信用情報の保管期間

金融事故情報の保管期間は、信用情報機関や内容によって異なります。

一般的に、CICとJICCではクレジットカードやカードローンなどの契約期間中と、契約終了後5年以内、KSCでは記録内容によって概ね5~7年程度となっています。

車のローンが通るか調べる方法2:銀行系マイカーローンで仮審査を受ける

車のローンが通るか調べる方法2:銀行系マイカーローンで仮審査を受けるをイメージした画像

車のローンの中でも、銀行系マイカーローンでは多くが「仮審査」を用意しています。仮審査は、融資の可否を決める「本審査」の前に車のローンが通る可能性を調べられる方法です。

仮審査では、申し込み者の年収や職業、勤続年数などから、希望する借入金額が適当かどうかを判断する簡易版の審査が行われます。そのため、候補の金融機関で仮審査を受けておけば、審査に通る可能性がある所に絞って本審査を申し込むことが可能になります。

なお、仮審査の申込み履歴は信用情報に残りますが、審査結果は記録されないため、複数の金融機関で仮審査に落ちたとしても、本審査への影響は少ないでしょう。

仮審査で確認されること

金融機関によって仮審査の内容は異なりますが、一般的に仮審査で確認される内容は以下のとおりです。

〈仮審査でチェックされる項目の例〉

  • 氏名、性別、生年月日
  • 自宅住所、電話番号
  • 住居の種類、入居開始年月
  • 未既婚、扶養家族の有無
  • 家族との同居状況
  • 職業、前年度の個人収入
  • 借入希望額、期間、時期
  • 借入目的、必要資金の合計額
  • 他社での借入状況など

金融機関によっては見積書や売買契約書などが必要になるケースもあるため、事前に確認しておきましょう。

仮審査のメリット

仮審査は本審査よりも短い期間で結果がわかります。さらに、仮審査を利用すると、審査通過の可能性だけでなく、借入金額や適用金利の目安も把握できるメリットがあります。それにより、適切な対策を立てることが可能になるでしょう。

なお、本審査では、仮審査で申告した項目の真実性を含め、より詳細なチェックが行われます。そのため、仮審査に通っても本審査で落ちる場合がある点には注意が必要です。

面倒な書類の準備なく審査に申し込める!

車のローンが通るか調べる方法3:返済負担率を確認する

返済負担率の解説画像。住宅ローンやカードローンの返済額、カーリースの利用料など、年間の総返済額が年収に占める割合を返済負担率といい、「変換の返済額÷年収×100」で割り出せることや、年収の30~35%以下が目安であることがわかる。

車のローン審査では、おもに最後まで滞ることなく返済できるだけの経済力があるかをチェックします。その確認方法の一つとして用いられるのが「返済負担率」です。

返済負担率とは、年間の収入に占める年間の返済総額の割合です。車のローンでは、年間の収入が400万円未満では25%程度、400万円以上であれば35%程度が審査に通る可能性がある目安とされています。

返済負担率を調べる方法

返済負担率は、以下の計算式で求めることができます。

返済負担率(%)=年間の返済総額÷年間の収入✕100

手取り額が年間250万円の方を例に試算してみましょう。

月々の返済額 年間の返済総額 返済負担率
30,000円 36万円 14.4%
50,000円 60万円 24.0%
60,000円 72万円 28.8%

年間の手取り額が250万円の方は「年間の収入が400万円未満」に該当することから、車のローンに通る可能性がある返済負担率の目安は25%程度となります。

月々30,000円の返済で車のローンを組んだ場合の返済負担率は14%となるため、返済負担率を理由に審査に落ちることはないでしょう。

一方、月々の返済額が2倍の60,000円になると、返済負担率は29%となってしまい、審査に通らない可能性が高くなります。

返済負担率を基にした場合、25%以内に収まる月々50,000円が返済額の目安といえそうです。

返済負担率を調べる際の注意点

返済負担率を計算する際は、次の4つの点に注意が必要です。

年収ではなく、年間の手取額で計算する

返済負担率を出す際の「年間の収入」は、額面上の年収ではなく、税金や社会保険料などを引いた後の「手取り年収」になります。試算する前に、ボーナスも含めた年間の手取額を確認しておきましょう。

ほかの借入れの返済額も含まれる

返済負担率における「年間の返済総額」には、各種ローンやキャッシング、消費者金融での借入れ等の返済や、携帯電話端末のなどの分割払いも含まれます。そのため、すでに何らかの返済がある場合は、その総額も合わせて返済負担率のパーセンテージに収まるか確認することが大切です。

ボーナス払い時の返済額も加算する

車のローンでボーナス併用払いを選択した際は、「年間の返済額」にボーナス加算額も忘れず合算しましょう。

なお、ボーナス併用払いは月々の返済額を抑えられますが、年間の返済額が大きくなることがある点に注意が必要です。

返済負担率が低くても審査に落ちることはある

車のローン審査では、さまざまな条件を総合的に見て判断します。そのため、返済負担率が目安を下回っていても審査に通らないことはあります。

車のローン審査に通る条件とは?審査項目と審査基準

車のローン審査に通る条件とは?審査項目と審査基準をイメージした画像

車のローンが通るか調べる方法と併せて確認しておきたいのが、審査基準です。審査基準は公表されていないため、正確に知ることはできませんが、目安をしておくことで、審査のハードルを下げることは可能です。

ここでは一般的に言われている車のローンの審査項目について、基準とされる目安を確認しておきましょう。

年収

車のローン審査では、一般的に年収200万円以上が目安とされています。年収が200万円未満でも審査に通る可能性はありますが、安定した収入のある保証人を求められることが多いでしょう。

年齢、勤続年数、雇用形態など

車のローンでは、年齢や勤続年数、雇用形態も審査対象となります。年収が高くても、アルバイトや非正規雇用、個人事業主などの場合は収入の安定性が低いと判断されやすく、審査で不利になりがちです。また、勤続年数が1年に満たない場合も安定性が低いと判断される傾向があります。

過去の信用情報

信用情報に自己破産や返済遅延などの記録があると、審査で著しく不利になります。たとえ少額であっても、キャッシングを利用して返し忘れていたり、引き落とし口座の残高不足でクレジットカードの支払いが3ヵ月以上遅延した履歴があったりする場合は、大きなマイナス評価となるため注意が必要です。

現在の借入状況

銀行や消費者金融からの借入れ、住宅ローンなどの債務状況も審査に影響します。借入額が多いほど返済負担率が高くなり、車のローン審査のハードルも上がります。

まずは現在の借入れだけで返済負担率がどれくらいかを調べたうえで、車のローンの借入額を検討するといいでしょう。

ローンを組まずに新車に乗れる!初期費用も0円のおすすめの方法をみる

車のローンに申し込む前にやっておきたい9つの対策

車のローンに申し込む前にやっておきたい9つの対策をイメージした画像

ローン会社は審査基準を明らかにしていませんが、審査に臨む前にいくつかの対策を取ることで、通過の可能性を上げることができるでしょう。ここでは、審査に申し込む前にやっておきたい対策を9つご紹介しましょう。

車のローンの審査対策1:頭金を多めに用意する

車のローン審査では、借入希望額を基に、年収や借入状況などを見て返済能力を評価します。頭金を多く入れるほど借入額を下げられるので、返済負担率が高い場合などは頭金を入れると審査のハードルを下げやすくなります。また、車の購入に向けて計画的にお金を貯められたという計画性もアピールできるでしょう。

一方で、頭金を増やしすぎると家計が圧迫されることもあります。今後の家計状況も見据えて、適切な範囲で検討することが大切です。

車のローンの審査対策2:勤続年数や年収を確認しておく

勤続年数は一般的に1年以上が審査基準の目安といわれており、長いほど有利になります。転職を検討している場合でも、車のローンに申し込む前は避けましょう

また、副業などで複数の収入を得ている場合は、それらが証明できるような書類も用意しておくといいでしょう。なお、個人事業主などの場合は、売上ではなく所得でみられる点にも注意が必要です。

車のローンの審査対策3:優良な信用情報の履歴を残す

信用情報機関への開示請求で自身の信用情報を確認し、事故情報や過去の借入履歴が正確に反映されているかチェックしましょう。

なお、ブラックリストと呼ばれる金融事故を起こした場合、記録が消えた後でも、履歴のない期間があることで金融事故を疑われる可能性があります。適度な金額でクレジットカードなどを利用し、きちんと返済している履歴を残すことも審査対策として有効といわれています。

車のローンの審査対策4:保証人を立てる

年収が低かったり、収入が不安定だったりする場合、保証人を立てることで審査が有利になることがあります。

車のローンの保証人は、連帯保証人といって契約者と同等の責任を負うことになります。また、契約者と同じように審査が行われるため、収入が安定していて、信用情報に問題がない親族などにお願いするのが一般的です。

チェックアイコンあわせて読みたい
車のローンに保証人が必要なケース、実際に保証人を立てて審査に通った方の体験談、保証人の条件、トラブル回避方法、保証人がいない場合の対処法について解説していることを表すタイトル画像
車のローンに保証人は必要?求められるケースと体験談、注意点を紹介

車のローンの審査対策5:ほかの借入れやクレジットカードを整理する

ほかの借入れやクレジットカードの返済状況も審査に影響します。返済が遅れている場合は、車のローンに申し込む前に遅延を解消しておきましょう。

なお、クレジットカードのキャッシング枠も審査に影響することがあります。使っていないキャッシング枠は減額しておくことをおすすめします。

車のローンの審査対策6:ほかのローンをできる限り返済しておく

車のローン審査では、住宅ローンや学資ローンなどの利用状況もチェックされます。現在の返済状況や残高を正確に把握し、資金的に余裕があるなら、繰上返済や一括返済を行って、残高を減らしておくといいでしょう。

なお、すでにローンを組んでいる場合、車のローンを同じ金融機関で申し込むと金利の優遇を受けられることがあります。

車のローンの審査対策7:事前にカーディーラーへ相談する

車のローンが通るか心配なときは、事前にディーラーに相談すると、審査のハードルを下げやすい金額で車種やオプションなどを提案してもらえることがあります。

また、ディーラーローンは銀行系マイカーローンよりも審査難度が低めとされているため、ディーラーローンについて相談してみるのも一つです。

車のローンの審査対策8:同時に複数のローンに申し込まない

同時期に複数のローンに申し込むと、お金に困っていると判断されて、審査結果に悪影響が出る可能性があります。車のローンが通るか調べる方法は仮審査に留め、本審査はできる限り少ない数で申込みを行いましょう

車のローンの審査対策9:ローン以外の選択肢も検討する

月々に分割して支払いながら車を持つ方法は、ローンだけではありません。たとえば月額定額制で新車に乗れるカーリースなら、購入するよりも負担を抑えやすく、その分審査のハードルも下がる傾向があります。

カーリースの定額カルモくんは、業界最安水準の料金で審査対象の金額を下げやすいことから、車のローン審査に落ちた方でも利用できている実績があります。

一番安い仮の車種で先に審査を受けられる「お試し審査」を利用すれば、最短即日で審査に通るか確認することも可能です。

初期費用不要、維持費も含めて月額10,000円台から新車に乗れる定額カルモくんのお試し審査はこちらから!

最短即日で審査結果がわかるお試し審査!かんたん5分とりあえず試してみる

車ローンが通るか心配でも、絶対にやってはいけないこと

車ローンが通るか心配でも、絶対にやってはいけないことをイメージした画像

車のローンに通るために対策を行うのは有効ですが、次にあげる項目が1つでも該当する場合は、たとえ車のローンの審査基準をすべて満たしていても審査通過がきびしくなります。

虚偽申告をする

ローン審査で嘘の情報を申告することは厳禁です。仮に審査に通過しても、虚偽申告が発覚するとローン会社から訴訟される可能性があります。また、虚偽申告の記録が残り、ほかの審査で通らなくなるリスクもあるため、年収を水増ししたり、勤務先を偽ったりすることは絶対に避けましょう。

なお、書き損じでも虚偽申告とみなされることがあるため、記入の際に間違えないよう、慎重に手続きを行いましょう。

税金を滞納している

クレジットカードなどの未払いとは異なり、国や地方自治体へ納める税金は信用情報機関への照会では判明しません。しかし、個人事業主などは審査時に納税証明書の提出が求められることがあります。そのため、審査前に確実に税金を納付しておくことが大切です。

反社会的勢力の関係者である

自身だけでなく、家族や同居人が反社会的勢力の関係者である場合も、審査に不利になることがあります。ローン会社の対応は異なりますが、不安がある方は事前にローン会社に相談することをおすすめします。

車のローンが通るか調べるタイミングはいつ?審査申込みから融資までの流れ

車のローンが通るか調べるタイミングはいつ?審査申込みから融資までの流れをイメージした画像

車のローンが通るか調べるにあたっては、手続きの流れも把握しておくことが大切です。どのタイミングでどのようなことを調べておけばいいのか、申込みから借入れが完了するまでの流れと併せて見ていきましょう。

1:車の見積もりを確認する

購入希望車が決まったら見積もりを取得して、総額がいくらになるかを確認します。返済負担率などからどれくらいまでの借入れが可能かを割り出し、見積額が大きすぎる場合は、オプションを減らしたり、グレードを下げたりして総額が借入希望額に収まるように調整しましょう。

なお、見積書は車のローンの申込み時に必要となるため、大切に保管しておきましょう。

2:ローンの種類を選ぶ

どのローンを利用するかも、審査通過の可能性を左右します。

銀行系マイカーローンは金利が低く、返済負担率を下げやすい一方で、審査は厳しい傾向があります。ディーラーローンは銀行系マイカーローンよりも審査難度が下がりますが、金利が高めなことから、月々の返済額が高くなりがちです。

それぞれの特徴を理解して、事前にシミュレーションも行ったうえで、自身に適したローンを選びましょう

3:借入額と返済期間を決め、仮審査を受ける

ローンの種類を選んだら、借入額と返済期間を決定します。同じ借入額でも、返済期間が異なると月々の返済額や利息総額が変わってきます。返済負担率も確認しながら、無理のない返済計画を立てることが大切です。

また、銀行系マイカーローンを利用する場合は、このタイミングで仮審査を受けておきましょう。

4:車のローン審査に申し込む

購入する車や借入先、借入額や返済期間などの希望が決まったら、車のローンの本審査に申し込みます。

ディーラーローンであれば、車の購入手続きと同時に進めることができます。ディーラーの担当者が代行してくれるため、手間がかからないのがメリットです。

一方、銀行系マイカーローンを利用する場合は、自身で手続きを行う必要があります。審査結果が出るまでに1週間程度かかることもあるため、販売店への支払期日に間に合うように申し込みましょう。

5:審査結果を確認して必要な手続きを行う

車のローン審査に通ったら、ローン契約の手続きへと進みます。契約手続きが完了すると、融資金額が指定の銀行口座に振り込まれます。振り込みを確認し、すみやかに販売店へ支払いましょう

なお、ディーラーローンなど一部の車のローンでは、ローン会社から販売店へ直接支払われるケースもあります。支払い方法についても事前に確認しておくことが大切です。

スマホから5分で申し込めるカーリースの定額カルモくんの「お試し審査」は、審査対象の金額を下げやすい仮の車種で行います。そのため、車のローン審査に落ちた方でも新車に乗れている実績が多数!

結果は最短即日、キャンセルも可能なお試し審査はこちらから。

業界最安水準の料金で申し込める!人気のカーリースで審査を試してみる

車のローン審査に落ちた場合の対処法

車のローン審査に落ちた場合の対処法をイメージした画像

車のローン審査に落ちても、次の対処法を用いることで車を諦めずに済む場合があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

期間を空けて、対策を講じたうえで再度申し込む

車のローン審査に落ちてすぐ再び申込みをすると、信用情報に一度目の審査に落ちた履歴が残っていることで、審査のハードルが上がる可能性があります。一般的に審査結果の履歴は6ヵ月ほど記録されるため、半年ほど期間を置いて申し込むようにしましょう。

そのあいだに審査に落ちた原因を探り、頭金を貯めたり、ほかの借入残高を減らしたりと、できる限りの対策を行っておくといいでしょう。

審査基準が異なる別のローンに申し込む

銀行系マイカーローンで審査に落ちた場合、ディーラーローンや自社ローンなど、審査基準が比較的緩いとされるローンへの申込みも検討してみましょう。ただし、審査基準が緩いほど返済総額が高くなる傾向があるので、返済計画をしっかり立てたうえで選ぶことが大切です。

ファミリーカーの場合は配偶者や家族に申し込んでもらう

家族みんなで使用する車を購入する場合は、自分よりも審査に通る可能性が高い親や配偶者などに申し込んでもらうという方法もあります。

ただし、車のローンの契約者と実際の使用者が異なると「名義貸し」という犯罪行為にあたります。そのため、家族に申し込んでもらう方法は、ファミリーカーの場合にのみ検討できる対策となります。

購入予定の車をより安価なものに変更する

購入予定の車のグレードを下げたり、中古車に変えたりすることで車の購入価格を抑え、借入希望額を減らすもの審査対策として有効な方法です。妥協できる範囲で検討することで、満足度をそれほど下げずに車を所有することも可能になるでしょう。

どうしても特定の車が欲しいという場合や、新車に乗りたい場合などは、車のローンよりも審査対象となる金額を下げやすいカーリースの利用も検討してみましょう。

車のローンを組まなくても新車に乗れる方法

車のローンを組まなくても新車に乗れる方法 について解説する項目の見出し画像

車のローンが通るか調べる方法を試しても審査に通るか不安なときは、ローンを組まないで車を持つ方法も検討してみましょう。

車のサブスクとも呼ばれるカーリースは、月々定額の料金で自分好みの新車に乗れる方法です。マイカーを所有するのと変わらない車の持ち方ができるのに、審査対象となる金額を下げやすいことから、車のローン審査に落ちた方でも利用できている実績が豊富にあるのが特徴です。

どのようなサービスなのか、審査対象となる金額を抑えられる理由と併せて詳しく見ていきましょう。

カーリースがローンを組まなくても新車に乗れる仕組み

カーリース(車のサブスク)の仕組みを解説した図。カーリース会社はマツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、三菱、トヨタ、日産、ホンダといった自動車メーカーから契約者専用の車を調達して貸し出し、契約者は毎月定額の料金を支払って利用することがわかる。

カーリースは、利用者が選んだ車をカーリース会社が代わりに購入して、月々定額の料金で貸し出す仕組みのサービスです。そのため、利用者はローンを組む必要がありません。

用意される車は利用者専用で、契約後にメーカーへ発注するので、購入する場合と同じように車種やグレード、オプションなどを選ぶことができます。もちろんナンバープレートも一般ナンバーで、見た目でリース車であることはわかりません。カーリース会社によっては、希望ナンバーを利用することも可能です。

カーリース(車のサブスク)の月額料金に含まれる費用を解説した図。残価を引いた車両本体価格のほか、自動車税、環境性能割、自動車重量税、自賠責保険料といった「各種税金等」と、登録諸費用、各種手数料、サポート料、その他の諸費用などの「諸費用」が含まれていることがわかる。

月額料金には車の購入時に必要な各種税金や自賠責保険料、登録費用や手数料などが含まれているので、初期費用の負担がなく、月額料金だけで乗り始められます。また、維持するうえで発生する自動車税(種別割)や車検時の法定費用などもその都度支払う必要がありません。

このように乗り続けるうえで発生するさまざまなコストが一本化されているため、毎月決まった金額を支払うだけでよく、家計の見通しも立ちやすくなるでしょう。

では、これだけの費用がまとめられていると高くなりがちなところ、なぜ車のローンよりも審査対象となる金額を抑えられるのでしょうか。

それにはカーリースならではの「残価設定」が関係しています。

カーリースが審査対象の金額を抑えられる理由

カーリース(車のサブスク)の残価設定を解説した図。車両本体価格のうち、残価は返却を前提としていることで支払いが不要となり、残りの部分だけを分割して支払うため、購入するより安くなることがわかる。

カーリースでは、契約満了時の想定下取り価格を「残価」として最初に設定し、車両本体価格から差し引いています。

この「残価設定」といわれる仕組みによって車のローンで購入する場合よりも車両本体価格が安くなり、諸費用を合わせても総額を抑えやすくなっています。

カーリース(車のサブスク)の月額料金の算出方法を解説した図。残価を引いた車両本体価格と各種税金やその他の諸費用を合わせた金額を、契約期間中の支払い回数で分割して月額料金を算出していることがわかる。

また、月額料金は総額を契約月数で割って算出することで、月々一定の支払いとなります。車のローンも分割する点は同じですが、カーリースは車のローンよりも長期の契約が可能なことから、分割回数が増えて、月々の負担を抑えることが可能になっています。

このように、カーリースは残価設定によって審査対象となる金額を抑えやすいうえ、契約できる年数が長いことで月々の負担も抑えやすく、返済負担率を下げることも可能なことから、車のローンの審査に落ちた方でも利用できるケースがあるのです。

車のローン審査に落ちても新車に乗れている方の体験談

車のローンには落ちてしまったものの、カーリースで新車に乗れた利用者の方に、当時の状況や、カーリースを利用して見ての感想を聞いてみましょう。

ローン審査には落ちたけど、憧れの新車に乗ることができました!

ローン審査には落ちたけど、憧れの新車に乗ることができました!をイメージした画像

Kさん(40代) ダイハツ「ムーヴ」を契約中

新車を購入するつもりでカーローンに申し込んだものの、過去に携帯料金の支払い忘れがあったせいか、審査に通らなかったんです。仕事で車が必要だったため、審査に通る可能性があると聞いたカーリースに申し込みました。その結果、審査も無事に通過して憧れの新車を持つことができました!

最初はインターネットで車を申し込むことに少し抵抗がありましたが、問い合わせの際の受け答えがすごくクリアで、大丈夫だな、と安心したのを覚えています。

カーリースは初めてでしたが、月々決まった金額を支払っていればいいのは楽ですね。以前は車検のたびに「今月はいくら必要」って考えるのが面倒でしたが、そういう心配がないのはとてもありがたいです!

利用者が使っているサービスはここ! おすすめのカーリースをみる

思いがけず審査に通過!還暦過ぎても妥協せずに新車ライフを楽しんでいます

思いがけず審査に通過!還暦過ぎても妥協せずに新車ライフを楽しんでいますをイメージした画像

Kさん(60代) ホンダ「S660」を契約中

これまでさまざまな車に乗ってきましたが、還暦も過ぎたことだし、今回は車の楽しさと維持費の低さを両立した最適な車に乗りたいと考えていました。しかしいろいろあったので、車のローン審査は何度か試してもやっぱり無理で。

そんな中でカーリースを知って相談してみたところ、「試してみましょう」といわれ、ダメ元で審査を受けてみたら通ったんです!驚いて、すぐに電話して本当ですか?って(笑)。おかげで憧れの新車「S660」に乗ることができました。

カーリースは税金を含む総費用が一定で、支払額が変わらないから安心してカーライフを楽しめます。維持費を抑えながらいろいろとカスタマイズできるのもいいですね。

利用者が使っているサービスはここ! おすすめのカーリースをみる

新車だと車を大切にする気持ちが強くなる。自由になるお金がわかりやすいのもメリットです

新車だと車を大切にする気持ちが強くなる。自由になるお金がわかりやすいのもメリットですをイメージした画像

Iさん(30代) ダイハツ「ウェイク」を契約中

以前、新車を買おうとしたら車のローン審査に通らなかったことがあって……。勤め先は名の知れた企業で勤続年数もそれなりにあったので、たぶん、学生時代のクレジットカードの支払い遅れが影響したんだと思います。

ローンは難しいと思い、それからはずっと中古車に乗っていたのですが、車検のタイミングで乗換えを検討していたときに知人から「カーリースなら審査に通るかもしれない」と聞いて、申し込んでみました。最初は中古車購入と迷ったのですが、人生で1度くらいは新車に乗りたいな、と思って。

落ちたらどうしようと思っていただけに、審査に通ったという連絡が来たときはうれしかったな。ちょうど半導体不足の時期で、納車を間に合わせるにはどうしたらいいかって担当者の方と相談しながらいろいろなことを決められたので、不安もありませんでした

新車だと、車を大切にしようという気持ちが前より強いと感じます。子供も「これは新車だよ」と言うと喜ぶし、新車にして本当によかったです!カーリースは月々定額で自由になるお金がわかりやすいし、車がもらえるプランだから長く乗れるのもいいですね。乗れるだけ乗って、いつかこの車を子供にあげたりするのかな(笑)。

利用者が使っているサービスはここ! おすすめのカーリースをみる

ローンを組まない方法で審査に通るか調べる方法

ローンを組まない方法で審査に通るか調べる方法をイメージした画像

カーリースも車のローンと同様に審査が必要ですが、オンラインで手軽に申し込めるサービスも豊富にあります。中でも業界最安水準の「定額カルモくん」なら、見積書をはじめとするさまざまな書類を準備する必要がなく、スマートフォンから5分程度で申し込めます。

さらに、審査対象の金額を抑えやすい仮の車種で審査を受けられる「お試し審査」があるため、審査に通るか手軽に調べることが可能です。

審査結果は最短即日。先に手頃な料金の車種で審査を済ませておけるので、審査通過後はゆっくりと車種やプランを選べるうえ、納車までもスピーディーに進められるでしょう。

とりあえず審査に通るか簡単に確認できる!業界最安水準 定額カルモくんで試してみる

車のローンが通るか調べる方法を知るより、車が持てる方法を見つけることが大切

車のローンが通るか調べる方法を知るより、車が持てる方法を見つけることが大切をイメージした画像

車のローンに必ず通る方法は存在しませんが、ローンの種類や審査基準を把握することで、審査に通る可能性を高める対策がしやすくなるでしょう。また、車のローン審査が難しい場合でも、ローンを組まずに新車に乗れるカーリースという方法でカーライフを実現することも可能です。

どのようなカーライフを送りたいのかを大切にして、車のローンにこだわることなく、自分らしく車を持てる方法も幅広く検討してみましょう。

車のローンでもカーリースでも、審査は避けて通れないもの。それなら、車のローンに落ちた方の利用実績もあるカーリースで先に審査を試しておけば、ローンが通るか調べる手間も省けるでしょう。

業界最安水準の料金で申し込める!人気のカーリースで審査を試してみる

※この記事は2023年10月時点の情報で制作しています

Q1車のローンが通るか調べる方法は?

信用情報機関(CIC、JICC、KSC)で信用情報を照会する方法や、ローンの仮審査を受ける方法、返済負担率を確認する方法などがあります。仮審査は本審査の前に実施される事前の審査で、通過しなくても記録されないため、手軽に試すことができます。信用情報照会方法の詳細はこちらで解説しています。

Q2車のローンが通るかどうかの基準は?

車のローンの審査基準は公開されていませんが、年収や勤続年数、自己破産歴や支払いの延滞歴といった信用情報を基に、安定した収入があるか、契約期間中に滞りなく返済が行えるかの信用度が判断されます。

Q3ローンを組まなくても車を持つ方法は?

車のローンが通るか不安なときは、カーリースを検討してみましょう。車のローン審査に落ちても新車に乗れている方も多い方法で、初期費用がかからず、月々定額で新車に乗ることが可能です。

この記事の監修者

千葉 こころ

「クラベルさん」編集長

千葉 こころちば こころ
websiteyoutubetwitterinstagram

動く鉄の塊に魅了され、中でも車と飛行機に無類の愛を注いでいます。趣味の旅行は車が基本。オイル交換やバルブ交換といった簡単なメンテナンスや電装品の取付けは自身で行うことも。車必須の地域で5年ほど生活した経験もあり、車が生活必需品の方から趣味として愛する方まで、多様な読者の気持ちに思いを馳せながら、役立つコンテンツをお届けできるように努めてまいります。

2024年5月
最新人気ランキングRanking

  • カーリース会社
  • 利用車種

カーリースを口コミで比較Review

  • スズキ スペーシア

    30代女性

    東京都

    専門職

    おトクにマイカー 定額カルモくんスズキ「スペーシア」を利用中

    走行距離制限が無制限なので、安心して毎日乗れて、行動範囲も広がりました。ボーナス払いなしで安く車が持てたのも大きいですね。対応もスピーディーで満足しています。

  • トヨタ CH-R

    30代男性

    北海道

    会社員

    KINTOトヨタ「CH-R」を利用中

    サポートが良く、トヨタという安心感があります。トヨタ車のラインナップが多いのもいいですね。でも、最低でも3年の契約が必要で、月額料金も高いのは難点。月々60,000円払っています。

  • ホンダ NBOX

    20代男性

    福島県

    会社員

    カーコンカーリースホンダ「N-BOX」を利用中

    決め手はもらえること。利便性が高く使いやすいし、適切な対応がされているアフターサポートだと思います。お値段なりのサービスを提供していると思います。

  • 日産 セレナ

    20代女性

    神奈川県

    会社員

    オリックス・カーリースオンライン日産「セレナ」を利用中

    対応やアフターサービスは良いと思います。迅速丁寧で好感が持てます。ただ、もっと料金やオプションの部分が明確だといいと思いました。次は数社で比較して決めようと思います。

  • トヨタ プリウス

    30代男性

    兵庫県

    技術職

    コスモMyカーリーストヨタ「プリウス」を利用中

    点検をしっかりやってくれた。メンテナンスなどもお任せできて便利だが、車種を妥協しても予算を超えてしまったので、少し高いと感じる。

  • ホンダ NBOX

    30代女性

    埼玉県

    自営業

    おトクにマイカー 定額カルモくんスズキ「スペーシア」を利用中

    急ぎで車が必要だったのですが、何社か断られた中で唯一動いてくれて、間に合わせてくれました。対応もすごく丁寧で信頼できます。契約期間が途中で変えれたらもっといいなと思います。

  • トヨタ ヴォクシー

    40代女性

    埼玉県

    会社員

    ENEOS 新車のサブスクトヨタ「ヴォクシー」を利用中

    選べる車種が少ないのは気になりましたが、2年ごとに乗り換えられるのは魅力です。ENEOSで相談できるのも助かります。ただ、店舗に詳しいスタッフがいなくて困ったことがありました。

  • トヨタ カムリ

    20代男性

    福島県

    会社員

    ニコノリトヨタ「カムリ」を利用中

    KINTOより安かったので決めましたが、アフターサポートが思っていたより充実していてよかったです。基本的なところがしっかりしています。走行距離制限が短いのはなんとかしてほしい。

  • トヨタ ヴォクシー

    40代女性

    兵庫県

    専業主婦

    KINTOトヨタ「ヴォクシー」を利用中

    対応がとても親切で満足しています。数年で気軽に乗り換えられるのもいいと思います。ただ、価格は他社に比べて高めなので、グレードを落とさざるを得なかったのは残念です。

【追従バナー】定額カルモくんなら結果は最短即日!まずは審査に通るか試してみる
【追従バナー】定額カルモくんなら結果は最短即日!まずは審査に通るか試してみる