• TOP
  • LINE
  • LINEは「電話番号なし」でも利用可能 登録方法・データの引き継ぎ設定

友だちや家族とのやり取りに欠かせないコミュニケーションアプリ『LINE』は、電話番号を登録しなくても利用できます。格安SIMなどのデータ通信専用端末でも『LINE』が使えるので、プライベート用と使い分けるためにサブアカウントを作成することも。

電話番号を登録していないと友だち検索などの『LINE』機能の一部が制限されますが、友だちや家族とのメッセージのやり取りや無料通話は問題なくおこなえます。また、ガラケーや固定電話の電話番号でも登録できるのもポイントです。

あわせて読みたい
LINEの裏技・小ワザ46個 知ってると便利な使い方まとめ

電話番号なしの登録で利用できないこと

電話番号を登録しないで『LINE』を利用する場合、「LINE Pay」や「LINEポイント」など一部のLINE機能が使えません。

ただ、メッセージのやり取りや『LINE』同士の無料通話などの基本的な機能は利用できるので、それだけできれば十分という方なら、電話番号なしでも問題ないでしょう。

電話番号による友だち検索は利用できない

電話番号検索をするには電話番号の登録および年齢認証が必要です。そのため、電話番号なしで利用している場合は電話番号による友だち検索ができません。友だちを追加する際は「QRコード」または「ふるふる機能」を使用します。

ちなみに「dアカウント」や「LINEモバイル」などキャリア契約を通して年齢認証ができる場合は、LINE IDを使った友だち検索が可能です。

LINEスタンプは購入およびプレゼントができない

電話番号を登録していないと、「LINE STORE」や「スタンプショップ」でスタンプや着せかえを購入できません。ただし、企業アカウントを友だち追加して手に入るスタンプなど、一部のスタンプは入手できる場合があります。

LINEポイント機能は利用できない

「LINEポイント」を貯めることができないので、「LINEポイント」を使った機能は全て利用できません。

LINEポイントの賢い貯め方・使い方 簡単に貯まってお得! ただし注意点も - Appliv TOPICS

LINE Pay機能は利用できない

コンビニや飲食店などでスマホ・QRコード決済ができるサービス「LINE Pay」。利用するには電話番号の登録および本人確認が必要のため、利用できません。もちろん、「LINE Payカード」の発行も不可です。

『LINE Pay』とは? 使い方(登録・チャージ・支払い)、ポイント、対応店舗など - Appliv TOPICS

LINE Out機能は利用できない

スマホの携帯番号や固定の電話番号宛に、安い通話料金で電話を掛けられるサービス「LINE Out」が利用できません。『LINE』の友だち同士で会話する無料通話機能は使用できるので、間違いのないように。

電話番号なしで登録する方法

電話番号なしで登録するには「Facebook」からログインする必要があります。「Facebook」のアカウントさえあれば、格安SIMなどデータ通信専用の端末でも『LINE』が使えるのは嬉しいですね。

上述の機能は制限されますがメッセージの送受信、無料通話機能は使えるので、連絡用に使う分には電話番号なしでも十分と言えます。

1. 「はじめる」をタップし、「Facebookログイン」を選択

2. 携帯電話番号またはメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をタップ

3. 「→」をタップし、「あとで」を選択

4. 「同意する」をタップし、「OK」を選択すれば完了

ガラケーや固定電話の電話番号による登録方法

スマホの携帯番号のほか、ガラケーや固定電話の電話番号で登録することも可能です。サブアカウントでも「LINE Pay」や「LINEポイント」機能が使いたい人、格安SIMスマホとの2台持ちの方におすすめ。

1. 電話番号を入力して「→」をタップ。「通話による認証」を選択

▲固定電話だとSMS送信ができないので、「通話による認証」を選択。

2. 「OK」を選択すると電話が掛かってくるので、認証番号を聞き取り入力すれば完了

固定の電話番号で登録するときは注意

営業電話や学校の連絡網などで番号を知った人の友だち検索に引っかかるため、基本的に「友だちへの追加を許可」は設定OFFにすることをオススメします。

電話番号なしのLINEアカウントの引き継ぎ方法

Facebookと連携する

『LINE』アカウントを「Facebook」と連携しておかないと、新しい端末での「Facebook」を使ったデータの引き継ぎができません。

1. ホーム画面の「歯車マーク」をタップし、「アカウント」を選択

2. 「連携する」をタップし、電話番号またはメールアドレスとパスワードを入力してログインすれば完了

▲すでに同じ端末で「Facebook」にログインしている場合は、「連携する」をタップするだけで完了。

トーク履歴のバックアップ

『LINE』のトーク履歴はiOSなら「iCloud Drive」に、Androidなら「Googleドライブ」にバックアップします。iOSとAndroidとでバックアップするまでの手順が少し異なるので、それぞれ説明していきます。

【iPhone版】1. ホーム画面の「歯車マーク」をタップし、「トーク」を選択

【iPhone版】2. 「トークのバックアップ」をタップし、「今すぐバックアップ」を選択すれば完了

【iPhone】LINEトーク履歴のバックアップ・引き継ぎ方法。機種変更も安心 - Appliv TOPICS

【Android】1. ホーム画面の「歯車マーク」をタップし、「トーク」を選択

【Android】2. 「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップし、Googleアカウントを選択すれば完了

アカウントの引き継ぎ(二段階認証)設定

アカウントの引き継ぎは設定をONにしてから36時間と有効期限が設けられています。トーク履歴のバックアップや「Facebook」の連携など、他の引き継ぎ作業を全て終わらせてから設定しましょう。

万が一、設定してから36時間が経過した場合は再度引き継ぎ設定をONにすれば問題ありません。

1. ホーム画面の「歯車マーク」をタップし、「アカウント引き継ぎ」を選択

2. 「アカウントを引き継ぐ」をタップし、「OK」を選択すれば完了

最後に新規端末でアカウントを引き継ぎ

全てのバックアップが完了したら、アカウントを引き継ぐ端末に『LINE』アプリをインストールして起動。「Facebook」でログインすれば引き継ぎ完了です。

1. 「はじめる」をタップし、「Facebookログイン」を選択

2. 携帯番号またはメルアドとパスワードを入力して「ログイン」をタップ。「次へ」を選択すれば完了

Facebookのアカウントは作っておこう!

格安SIMを使ったデータ通信専用の端末で『LINE』を利用するには、「Facebook」のアカウントが必要です。ただ、プライベートで使用しているアカウントを使うのに抵抗がある方は、『LINE』用のアカウントを別に作っておいてもいいかもしれませんね。

【2019版】LINEの引き継ぎ方法 機種変更時に失敗しないやり方【iPhone/Android】 - Appliv TOPICS

こちらの記事もおすすめ

『LINE Pay』とは? 使い方(登録・チャージ・支払い)、ポイント、対応店舗など - Appliv TOPICS
LINEに登録している電話番号を確認・変更する方法【iPhone/Android】 - Appliv TOPICS
LINE

LINE Corporation

4.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る