本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

音楽配信サービス「Apple Music(アップルミュージック)」の支払い方法はおもに、クレジットカード決済・デビットカード決済・キャリア決済・PayPay(ペイペイ)・Appleギフトカードの5種類です。

どの支払い方法を選択しても、月額料金は同じ。デビットカードやプリペイドカードもクレジットカードと同様に利用可能なので、クレジットカードを使いたくない・使えない方、現金支払いで利用したい方も安心です。

本記事では「Apple Music」の支払い方法をまとめ、どんな人にどの決済手段がおすすめかを解説します。

1億4,000万曲以上が聴き放題! 楽曲数と音質にこだわる人に
AWA
プライム会員や学生ならもっとお得!
Amazon Music Unlimited
【PR】Apple Musicが3カ月無料トライアルのキャンペーン中!

Appleが運営する音楽配信サービス。配信楽曲数は1億曲で業界トップクラス!
厳選されたプレイリストで、魅力的な楽曲の数々と出会えます。

期間限定で3ヶ月無料トライアルキャンペーン中なのでこの機会にぜひ試してください!

Apple Musicを今すぐ無料体験

【更新情報】
・2023年11月13日:支払い方法の情報を最新のものに変更しました
・2023年11月13日:支払い方法に関するよくある質問を追加しました

Apple Musicで使える支払い方法と特徴

「Apple Music」では「App Store」や「iTunes」などと同様、Appleの支払い方法が利用できます。具体的には以下のとおり。

便宜的に、クレジットカードとデビットカード、プリペイドカードは同じ決済手段としています。

Apple Musicで使える決済手段

クレジット・デビット・プリペイドカード:ポイントが貯まってお得

クレジットカードイメージ

「Apple Music」で使えるクレジットカードは以下のとおりです。国内で発行されるカードであれば、まず問題なく使用できます。

「Apple Music」で使えるクレジットカード

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

クレジットカードで決済すれば、もちろんクレジットカードのポイントが貯まります。例えば「楽天カード」であれば「Apple Music」の月額料金で貯まったポイントを、そのままでショッピングで利用することもできます。

ポイントを貯めたいクレジットカードを登録しましょう。

楽天カードの作り方完全ガイド! お得な発行方法やポイントの使い道まとめ

クレジットカードのように利用できるデビットカードやプリペイドカードも登録できます。国際ブランドのカードであれば問題なく利用可能です。

プリペイドカードでは、「LINE Payカード」「au WALLET」などが使えます。

三井住友銀行やみずほ銀行など、おもに国内の銀行が発行している「J-Debit」は利用できないので注意が必要です。なるべく国際クレジットカードブランドを使いましょう。

プリペイドカードおすすめ9種を比較! クレジットより気軽で安全

Appleギフトカード / iTunesカード: 未成年にもおすすめ!

Appleギフトカード

出典元:ギフトカード - Apple(日本)

「Apple Music」でも「Appleギフトカード」や「iTunesカード(現在の正式名称はApp Store & iTunesカード)」が利用できます。

両者はApple Storeで利用できるかの違いはありますが、「Apple Music」での支払いという点では同じ機能と考えて問題ありません。

買い切りのプリペイドカード(POSAカード)として、コンビニ、家電量販店、Apple Storeなどの店頭で購入できます。

「現金で支払いたい方」「クレジットカードを作れない18歳未満の方」「携帯料金は親が管理しているからキャリア決済ができない方」などにおすすめです。

チャージ金額以上に支払われることがないので、1ヵ月だけ「Apple Music」を利用したいといったケースでも便利です。

iTunesカードとAppleギフトカードの使い方や違いが知りたい人はこちら

iTunesカード・Appleギフトカードの使い方 チャージ・購入方法解説

キャリア決済:携帯料金と一緒に支払い

スマホと支払いイメージ

携帯料金とともに引き落としする「キャリア決済」にも対応しています。毎月の携帯料金に「Apple Music」の料金を合算して支払う方法です。

使えるキャリア決済は、以下のとおりです。

「Apple Music」で使えるキャリア決済

  • d払い(docomo)
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い(Softbank)
  • ワイモバイルまとめて支払い(ワイモバイル)

一般的に格安SIMと呼ばれるMVNO(UQ mobile、BIGLOBEモバイルなど)では利用できません。

支払い窓口をひとつにまとめられるので、お金の管理をしやすいのがメリットです。また、携帯キャリア各社のポイントも貯まります。

PayPay:現金派にぴったり!

「PayPay(ペイペイ)」はコンビニ払いや銀行振込が利用できるので、クレジットカードを使いたくない現金派にぴったりです。さらに、利用することでポイントも貯められるので、おすすめの決済手段です。

Apple Music・支払い方法の変更

「Apple Music」はいつでも支払い方法を変更できます。

iPhoneでの確認・変更方法

支払い方法一覧(変更画面まで)の表示方法

  • STEP1

    設定アプリを開く

    iPhoneホーム画面

  • STEP2

    プロフィールアイコンをタップ

    設定画面

  • STEP3

    [お支払いと配送先]をタップ

    Apple ID詳細画面

  • STEP4

    現在の支払い方法を確認

    支払方法設定画面

ここまで表示されたら、新しい決済方法を追加します。

既に登録済みの支払い方法から選びたい場合は、支払い方法の優先順位を入れ替える方法を参照してください。

  • STEP1

    [お支払い方法を追加]をタップ

    支払方法設定画面

  • STEP2

    支払方法を選び、手順に従って必要事項を入力し[完了]をタップ

    支払方法設定画面

  • STEP3

    支払方法が追加されていればOK

    支払方法設定画面

これで新しい決済方法が追加されます。

支払い方法の優先順位を入れ替える手順

  • STEP1

    右上の[編集]をタップ

    支払いと配送先画面

  • STEP2

    支払方法として利用したい方を長押しし、一番上にスライドさせる

    支払方法設定画面

  • STEP3

    順番が入れ替わり、一番上に表示されたら[完了]をタップ

    支払方法設定画面

こちらで完了です。上記の場合、次回の支払い請求から「Visa」を優先して引き落としされるようになります。

何らかの理由1番上の支払い方法が利用できなかった場合、2番目・3番目の順で料金の引き落としがおこなわれます。

Appleギフトカードからチャージする方法

Appleギフトカードで支払いたい場合は、チャージをするだけでOKです。

事前にチャージすると、支払い方法の登録順に関わらずチャージされた金額を優先して決済がおこなわれます。

  • STEP1

    App Storeアプリを開き、右上のプロフィールアイコンをタップ

    App Storeアプリトップページ

  • STEP2

    [ギフトカードまたはコードを使う]をタップ

    プロフィール画面

  • STEP3

    [カメラで読み取る]か[手動でコードを入力]のいずれかを選ぶ

    ギフトコード読み取り画面

「カメラで読み取る」を選択するとカメラが起動されます。英数字が表示されているカードをかざすと一瞬で読み込みされ、登録・チャージが完了します。

うまくいかない場合は「手動でコードを入力」を選んで枠内の英数字を入力してください。

「キャリア決済」iPhone設定方法。クレジットカードなしで有料アプリ支払い

Androidでの確認・変更方法

  • STEP1

    Apple Musicアプリから右上の三点→[アカウント]の順にタップ

    Apple Musicアプリトップページ

  • STEP2

    [支払情報]をタップして必要事項を入力する

    アカウント情報画面

ギフトカード(コード)を使いたい場合は、[ギフトカードまたはコードを使う]からチャージできます。

Apple Musicの支払い方法に関するよくある質問

Apple Musicの支払い方法にはどのような方法がある?
クレジットカード・デビットカード・Appleギフトカード(プリペイドカード)・キャリア決済・PayPayの5種類があります。
Apple Music支払いを確認・変更する方法は?
端末内の設定から以下の手順で確認や変更がおこなえます。

1.設定アプリを開く
2.プロフィールアイコンをタップ
3.[お支払いと配送先]をタップ
4.現在の支払い方法を確認
5.変更する場合は右上の編集]をタップ
6.右にある[≡]で支払い方法の優先順を入れ替えて[完了]をタップ

※新たに支払い方法を追加する場合は、[お支払い方法を追加]から追加し、優先順を入れ替えてください

[>>画像つきの解説はこちら
」を参照してください。
Apple Musicの支払いにiTunesカードは使える?
「Apple Music」の支払いにiTunesカードは使えます。Appleギフトカード同様、必要金額をチャージして支払うような使い方になるため、「クレジットカードを持っていない」「1ヵ月のみ使いたい」といった方におすすめです。

こちらの記事もおすすめ

サブスク音楽配信サービス人気ランキング おすすめ聴き放題13社比較【2024年1月】
Apple Musicの魅力と使い方 基本機能・便利な活用方法まで徹底解説!