• TOP
  • LINEの使い方
  • 『LINE』画面共有のやり方マニュアル【iPhone/Android/PC】

2020年5月2日に公開されたバージョン10.6.5以降、スマホ版の『LINE』でもビデオ通話中に自分のスマホ画面を共有できるようになりました。

この「画面共有」機能を使えば、文章だけでは説明しづらかった操作手順なども、相手にわかりやすく教えることができます。LINE上の画面だけでなくスマホやPCのあらゆる画面を共有できるので、ゲームのプレイ画面やWebサイトを一緒に閲覧するなど、いろんな場面で役立つことでしょう。

LINEでYouTubeを「みんなで見る」方法はこちら

LINEでYouTubeを「みんなで見る」方法 グループや2人で視聴可能

LINEの「画面共有」機能とは

LINEバージョン10.6.5で追加された「画面共有」。この機能はビデオ通話でのみ利用可能で、その名の通り自分のスマホ画面をビデオ通話中の相手に共有できます。

『YouTube』をグループトークの友だちと一緒に視聴できる「みんなで見る」機能とは異なり、共有できるのは画面のみ。ゲームのプレイ画面や動画など自分の端末から出る音楽は、相手側にはシェアされません。

音量を上げれば通話中のマイクが拾って、相手側に音楽が届くケースもあるようですが、筆者がiPhone版Android版の両方で試したときは聞こえませんでした。

1:1トークで「画面共有」をする方法

iPhone版LINEで画面共有する場合

1. トーク画面右上の「電話アイコン」をタップし、「ビデオ通話」を選択

LINE 画面共有

2. ビデオ通話中にコントロールセンターを開き、画面収録ボタンを長押し

画面収録ボタンがない場合は、iPhone本体の[設定]→[コントロールセンター]→[コントロールをカスタマイズ]の順にタップして、画面収録ボタンを追加してください。

LINE 画面共有

3. 「LINE」を選択して「ブロードキャストを開始」をタップ

これで自分のスマホ画面を共有できます。

LINE 画面共有

以下の画像ではiPhoneからAndroidスマホに画面を共有しており、iPhoneのホーム画面がAndroid上に表示されているのが分かります。

画面共有を終了したい場合は画面左上に表示されている時刻をタップし、「停止」を選択してください。

LINE 画面共有

▲左:画面共有している側(iPhone)、右:画面共有されている側(Android)。

Android版LINEで画面共有する場合

1. トーク画面右上の「電話アイコン」をタップし、「ビデオ通話」を選択

LINE 画面共有

2. 「︙」をタップして「画面をシェアする」を選択

これでスマホ画面の共有ができます。

LINE 画面共有

以下の画像はAndroidスマホからiPhoneに画面共有を行い、iPhoneにAndroidのホーム画面が表示されている状態です。

画面共有を終了したい場合は、画面右側にある「■(停止ボタン)」をタップしてください。

LINE 画面共有

▲左:画面共有している側(Android)、右:画面共有されている側(iPhone)。

Android版のみ画面共有中に文字を書き込むことができます。画面右側のペンマークをタップすれば、好きなように書き込めます(※書き込めるのは画面共有している側のみ)。

画面共有でアプリの操作方法を教える際などに活躍しそうですね。

LINE 画面共有

▲左側にあるバーを上下することで文字の太さを変更。

PC版LINEで画面共有する場合

PC版LINEはWindows/Mac バージョン5.23.0以上で「画面共有」機能が利用できます。

1. トークルームの「電話アイコン」をクリックし、「ビデオ通話」を選択

LINE 画面共有

2. 「開始」をクリック

PC版LINEトーク画面

3. 「画面をシェア」をクリックし、「OK」を選択

モニターを2台以上使っている場合は、シェアする画面の選択肢がモニターの台数だけ増加。今回はモニターが1つしかないので、選択肢は1つです。

「OK」をクリックしたら画面共有が開始されます。

LINE 画面共有

画面共有中は「画面をシェアしています」と表示され、メニューバーの「画面シェアを終了」もしくは「停止」ボタンをクリックすれば画面共有を終了します。

LINE 画面共有

グループトークで画面共有する方法

グループトークで画面共有を行う場合は、iPhone版/Android版の操作手順にほぼ違いはないため、まとめて紹介していきます。またPC版は1:1トークで画面共有する方法と全く同じなので説明を省きます。

1. トーク内の「電話アイコン」をタップし、「ビデオ通話」を選択

LINE 画面共有

2. 「カメラをオンにして参加」をタップ

LINEビデオ通話プレビュー

3. 「動画アイコン」をタップし、「画面シェア」を選択

LINE 画面シェア

4. iPhoneは「ブロードキャストを開始」、Androidは「今すぐ開始」をタップ

これでビデオ通話に参加している友だち全員に、画面を共有できます。

LINE 画面共有

▲左:iPhone画面、右:Android画面。

こちらの記事もおすすめ

スマホ版LINE「ビデオ通話」の使い方と映らないときの対処法【iPhone/Android】
オンライン飲み会ツールおすすめ10選 ZoomやLINEなどビデオチャットでのやり方
LINEの使い方 まとめ

TAG