映画はもちろんのこと、海外ドラマや韓流、オリジナル作品など豊富なラインナップを誇る『Netflix(ネットフリックス)』。気になるけど他の動画配信サービスとも比較して、入るべきか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

動画配信サービスを選ぶ上で、重要な比較要素となるのが評判や口コミです。今回は『Netflix』の評判やラインナップ、加入するメリット・デメリットを詳しく解説します。

Netflixの評判は?

Netflix 評判

『Netflix』は世界的な動画配信サービス。本社の決算報告によると2020年末には世界の有料会員数が2億人、日本の加入者が500万人を超えており、動画ストリーミングの大御所とも言えます。

そんな『Netflix』の料金プランはユーザーの利用スタイルに合わせて3つ。最も安いプランは税込990円と、主婦や学生でも手を出しやすい価格となっています。

動画配信サービスはその特色がラインナップとして表れるものですが、『Netflix』の場合世界中にユーザーがいるためか、洋画と海外ドラマなど外国作品が多い印象。また国内外で話題となったオリジナル作品もとても多いです。

作品数 非公開
無料体験期間 なし
月額料金(税込) ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
Netflixプリペイド・ギフトカード
サードパーティ請求
動画ダウンロード機能
有料レンタル -
画質 SD/HD/4K
同時視聴 ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
運営会社 Netflix, Inc

Netflix利用者の評判・口コミ

女性/40代前半/既婚/子供有り/会社員(事務系)/千葉県

家にいる時間が増え、韓国ドラマを観たくて加入しました。あと、お笑い番組も観たくて。

『愛の不時着』や『君の声が聞こえる』など、他の動画配信サービスと比べて韓国ドラマの配信数が多いように感じます。

新しい作品は多いですが、古い洋画などは少ないので、もっと多く扱ってほしいと思います。観たい作品があるかどうか、そして3つのプランから自分に合ったプランはどれかをしっかり調べてから加入をおすすめします。

女性/20代後半/既婚/子供無し/専業主婦/東京都

『愛の不時着』と『梨泰院クラス』などの韓国ドラマが流行し、最初は興味なかったのですが、友人に勧められて観たくて入りました。韓国ドラマの他には、海外の犯罪ドラマ「ルパン」や日本のバラエティも観ます。

他の動画配信サービスにもいくつか登録していますが、オリジナル作品があるところや、作品数が多いところが良いと思います。

ランキングもあって、何を観ようか迷ったときの参考になります。

女性/20代前半/既婚/子供有り/専業主婦/神奈川県

『Netflix』でしか観られない面白い作品があるところが一番の魅力です。

追加課金なしで全部観られるのが良いです!倍速で観られるようになったのも嬉しいですね。

また小さなことですが、アプリを開いたときの「ドドン!」という効果音も好きです。『Netflix』観るぞ!という気持ちになります。

女性ユーザー人気が圧倒的に高いのは、やはり韓国ドラマ。『Netflix』には他の動画配信サービスでは配信されていない韓国ドラマがあり、幅広い世代の女性ユーザーを満足させています。

韓国ドラマに限らず、海外ドラマや日本のお笑いバラエティなど、日本人受けするラインナップも見どころ。

オリジナルを含め「Netflixでしか観られない作品がある」という点が、高く評価されていることが伺えますね。

Netflix退会者の評判・口コミ

男性/30代前半/既婚/子供無し/会社員(技術系)/東京都

『Amazonプライム・ビデオ』だけでは観られない作品があって『Netflix』に加入したのですが、自分に合う作品がそれほど収録されていなかったので退会しました。

加入中は主にアニメやドラマを観ていましたが、「ガンダム」シリーズや「ドラゴン桜」など、昔のアニメ・ドラマがなかったのが残念です。

システム的には、直感的に操作できる点はよかったです。キーワード検索もでき、操作しにくいと感じることもないです。

今後はもっと新旧の作品を充実させたり、視聴履歴に基づいたおすすめ作品の紹介などがあったら、もっと利用しやすくなると思います。

女性/20代後半/既婚/子供無し/パート・アルバイト/北海道

「愛の不時着」や「全裸監督」など、オリジナル作品を主に観ていました。ドラマやアニメなど、ジャンルを問わずオールマイティに動画を観れます。

最近は『U-NEXT』の方がアニメが豊富だったのでそちらに乗り換え、退会しました。

月額料金は複数から選べますが、結局高いプランに入らないとフリーズしやすいなど使いづらいことがあり、コスパも悪く感じます。

あと今は無料体験がありませんが、あった方が良いと思います。1週間でも2週間でもいいので、加入し続けるか見極められるので。

口コミを見ると、さまざまなジャンルの作品を観られる一方で「いざ観ようと思ったら、観たい作品が配信されていない」という声がありました。特に古めのアニメやドラマ、映画はラインナップが少ない印象です。

操作面では使いやすいけど、たまにフリーズするなどのトラブルがあったり、料金を高く感じるユーザーも。そして何より、無料体験期間がないことが障害となって、加入に踏み出せない人もいるかもしれません。

話題の配信ラインナップ

Netflix ラインナップ

話題作を次々と輩出している『Netflix』ですが、実際にどんな作品が配信されているのか気になる人も多いですよね。ここでは『Netflix』で話題のラインナップを6つ紹介しましょう。

愛の不時着

愛の不時着

口コミでも度々タイトルが上がってきた『愛の不時着』は、まさに韓国ドラマブームの火付け役。

韓国の財閥令嬢のユン・セリは、自社製品の試運転としてパラグライダーに乗っていたところ、突然の嵐に巻き込まれて北朝鮮に不時着。それを助けたのはイケメンの将校リ・ジョンヒョク。

本来なら出会うはずのない二人は、愛し合っても一緒にいてはならず……と、その先はドラマを観てのお楽しみです。

ストレンジャー・シングス 未知の世界

ストレンジャー・シングス

得体の知れない「何か」に立ち向かう田舎の少年たちを描いた、本格SFミステリー。

仲間の1人であるウィルが突如姿を消したことをきっかけに、少年たちの周りで不可解な現象が起こり始めます。ウィルを探すため、少年たちは超常現象に立ち向かっていくのです。

子供たちが主人公でありながらも、衝撃的なシーンや謎解き要素がたくさんあり、大人も楽しめる作品です。

ブリジャートン家

ブリジャートン家

名門貴族ブリジャートン家の長女ダフネは、幸せな結婚を夢見て社交界デビューしますが、兄アンソニーが原因で結婚の申し込みはゼロ。一方で公爵のサイモンは、望まない結婚を強いられていました。

「殿方の注目を集めたい」ダフネと「理由をつけて結婚を避けたい」サイモンは、利害の一致で手を組むことに。

恋愛モノの韓国ドラマと『ゴシップガール』を混ぜたような作風で、観ているとドキドキが止まりません!

今際の国のアリス

今際の国のアリス

日本のNetflixオリジナルドラマ。なんと公式によると1,800万世帯が再生し、約40の国と地域で「TOP10(総合)」入り。日本の作品で過去最多の視聴者数を記録しました。

アリス・チョータ・カルべの3人は渋谷に繰り出すと、突然人々が姿を消し、3人は謎の“げぇむ”に参加させられます。

生死をかけたゲームという非日常世界は日本のマンガやアニメではよくある設定ですが、作品の作り込み具合が凝っており、海外でも反響を呼びました。

クイーンズ・ギャンビット

クイーンズ・ギャンビット

6,200万世帯が再生した、大ヒットのオリジナルドラマ。

エリザベス・ハーモン(通称ベス)は孤児院に暮らす少女。ある日チェスに出会い、のめり込んでいくうちに、その才能を開花させます。師であるシャイベルから、チェスのオープニングである“クイーンズ・ギャンビット”を教えられます。

男社会の中で勝ち上がっていくベスには大胆で強い一面がありますが、同時に孤独や薬物依存などの弱い一面も。天才と呼ばれる人の人間らしさを感じられる作品です。

攻殻機動隊

攻殻機動隊

2002年からTV放送されている近未来SFアニメ。2020年にはフル3DCGアニメーションとして独占配信され、注目されました。

脳から直接ネットワークにアクセス可能な電脳化技術やサイボーグ化が発展した一方で、脳のハッキング等の凶悪犯罪も増えた2032年。これらの凶悪犯罪に対抗するために構成された武力組織「攻殻機動隊」が、事件の解決へと身を投じていきます。

『Netflix』では2000年代の古い作品からあるので、イッキ見するのもおすすめです。

Netflixのメリット

評判や口コミを調べてみると『Netflix』を利用するメリットが4つ見えてきました。それぞれのメリットを見ていきましょう。

Netflixのメリット

  • 有料会員数2億人超え!世界最大級のサービス
  • 満足度の高いラインナップ!オリジナル作品も世界中で話題
  • かかるのは月額料金のみ!その他の課金は一切なし
  • レコメンド機能・語学学習機能が便利!好きな作品で語学力アップ

有料会員数2億人超え!世界最大級のサービス

『Netflix』の有料会員数は2億人!世界中に利用者がおり、筆者がアメリカ留学中のステイ先の家庭や友人の家庭も、必ずと言って良いほど『Netflix』に加入していました。

世界最大級のサービスですから、ユーザーから求められるレベルも高いはず。その声に答えるかのように、配信動画のクオリティや利便性を年々向上させています。

海外で配信されている作品が国内のサービスだと観れないことも多いですが『Netflix』なら世界共通の配信なので安心です。

満足度の高いラインナップ!オリジナル作品も世界中で話題

『Netflix』は洋画や海外ドラマに強いイメージのサービスでしたが、どうやら近年はさらに幅広いジャンルに手を広げている様子。

韓国ドラマ、海外のバラエティ・ドキュメンタリー、日本のドラマ・バラエティ・お笑い番組などが増えています。『今際の国のアリス』をはじめ、日本ドラマの充実ぶりは『Hulu』にも匹敵する勢いで、日本人も満足度が上がるのではないでしょうか。

特に巷でも話題によく上がっているのがオリジナル作品。有名な監督や俳優も出ており、新たなオリジナル作品が配信されれば、その都度世界中で話題になるほどの人気ぶりです。

「オリジナル作品だけのために加入するほどの価値がある」と言っても過言ではありません。

かかるのは月額料金のみ!追加の課金は一切なし

『Amazonプライム・ビデオ』や『Hulu』の中には有料作品があり、実は「月額料金だけで全部観れる」とは言えないのが落とし穴。

それに対し『Netflix』の中に有料作品は無く、かかるお金は月額料金のみとなっていることもメリットの1つです。配信されたばかりの映画を観たい、他のサービスにはないドラマを観たい……こんなときも、追加の課金は一切必要ありません。

小さなことかもしれませんが、映画やドラマ好きにとっては「観たい作品が有料レンタルでがっかりした……」なんて気持ちにならないのは良いものです。

レコメンド機能・語学学習機能が便利!好みの作品で語学力アップ

『Netflix』での動画の視聴履歴、視聴の時間帯、視聴する時間の長さなどから、その人にパーソナライズされたおすすめ作品を紹介してくれるのがレコメンド機能です。悩むことなく、次に観たい作品を見つけることができるのが特徴。

またChromeの拡張機能として語学学習機能「Language Learning with Netflix(LNN)」もあり、日本語と外国語の字幕を同時に表示して動画を視聴できます。

つまり、レコメンド機能と語学学習機能の2つを活用することで、自分の好みの作品を観ながら語学力アップも図れるということ。

語学を学びたい人にはかなり役立つ機能です。映画やドラマを楽しんでいるうちに、いつの間にか語学力が磨かれているかもしれません。

Netflixのデメリット

満足している人も多い『Netflix』ですが、一方ではデメリットが気になるという人も。ここでは『Netflix』のデメリットを見ていきましょう。

Netflixのデメリット

  • 無料体験がなく、加入後に合わなくても月額料金がかかる
  • 古い作品のラインナップが少なめ
  • 一番安いプランだと画質や機能性に不満が出やすい

無料体験がなく、加入後に合わなくても月額料金がかかる

『Netflix』への加入を検討する際にネックとなるのが、無料体験がないこと。以前は無料体験があったのですが、2019年12月に終了してしまいました。

そのため、実際に加入してみて「合わないな」と感じても、初月の料金がかかってしまいます。ただ、加入期間の縛りは無いのでその点は安心しても良いでしょう。

無料体験期間中に何作品か観て、本加入するか決める人も多いですよね。それができないとなると、加入に踏み切れないかもしれません。

とは言え料金は一番安いもので990円(税込)なので、その程度なら出せるのであれば、時間の余裕がありそうな月だけ加入してみる手もあります。映画を5本でも観られれば、レンタルビデオ屋よりも安上がりです。

古い作品のラインナップが少なめ

『Netflix』は2000年代以前のアニメや映画など、古い作品のラインナップは少なめ。

また新しい作品が続々と配信開始する一方で、過去に配信されていた作品が気付いたら観れなくなっていることもあります。

古い作品を見返したいときや、ひと昔前の映画を観たいときには、やや料金は高くなりますが『U-NEXT』など新旧ともに配信本数が多いサービスの方が使う機会が多いかもしれません。

一番安いプランだと画質や機能性に不満が出やすい

『Netflix』の料金プランは3つ。観れる作品や基本機能はどれも同じですが、それぞれ画質や同時視聴数などに影響します。

一番安い「ベーシックプラン」は月額990円(税込)ですが、画質はSDとやや低め。さらに同時再生できるのは1台のみで、家族など複数人で使いたいときには不便です。

それぞれのプランの違いは後述するので、加入前によく検討しましょう。

Netflixと他社の動画配信サービス比較

『Netflix』と他社サービスを比較検討している人は、こちらの比較表も参考にしてみてください。

作品数 無料体験期間 月額料金(税込) 動画ダウンロード機能 画質
Netflix 非公開 - 990円〜 SD/HD/4K
U-NEXT 21万本以上 31日 2.189円 フルHD/4K
Hulu 7万本以上 2週間 1,026円 SD/ハーフHD/HD/フルHD/4K
Amazonプライム・ビデオ 非公開 30日 500円 SD/HD/フルHD/4K
dTV 12万本以上 31日 550円 SD/HD
WATCHA 非公開 1ヶ月 869円〜 HD/フルHD
FODプレミアム 6万本以上 2週間 976円 - SD/HD
Paravi 非公開 2週間 1,017円 SD/HD
TELASA 非公開 15日 618円 SD/HD/4K
ABEMAプレミアム 非公開 2週間 960円 SD/HD/フルHD
TSUTAYA TV 1万本以上 30日〜 1,026円 SD/HD

『Netflix』の配信本数は非公開ですが、実際に利用している筆者の感覚では『Hulu』と同等かそれ以上の本数があるように感じます。

無料体験は無いものの、月額料金は最低990円(税込)からで、ラインナップを考えると妥当です。

他社サービスとの差別化になるのは、やはりオリジナル作品の充実度や作品そのものの面白さだと言えます。

Netflixの料金プランについて

Netflix 料金

『Netflix』に加入する際には、以下の3つのプランから選びます。

プラン 月額(税込) 画質 同時視聴数
ベーシック 990円 SD 1台
スタンダード 1,490円 HD 2台
プレミアム 1,980円 4K 4台

プランによって金額、画質、同時視聴数が変わるのが特徴。なお、配信本数や視聴できる動画のラインナップなどはどのプランも同じです。

プランごとにおすすめの人

  • 利用者は自分のみ、スマホでしか見ないので画質もそんなに気にならないなら「ベーシックプラン」
  • そこそこ画質が良い方がいい、家庭で2台で観れれば十分なら「スタンダードプラン」
  • 画質には絶対にこだわる!複数人で同時視聴することが多いなら「プレミアムプラン」

自分の利用スタイルや、家庭内での利用人数などから、最適なプランを選びましょう。

もちろん、加入後も利用状況に応じてプランをアップグレード・ダウングレードすることも可能です。

Netflixをお得に使う方法

『Netflix』に無料体験はありませんが、それでも月額料金分の元を取れるほどお得に使う方法が2つあります。

1つめは、映画なら月5本分、アニメやドラマなら月2シーズン分視聴すること。『Netflix』には映画好きも唸るほどの面白い作品が多く、もしラインナップが自分に合うのであれば、次々に観たい作品が出てきます。

もう1つは「言語学習機能」を徹底活用すること。これは他社のサービスには無い独特の機能です。映画を楽しみながら外国語も上達するため、別の教材に使っていた分のお金を節約できるかもしれません。

無料体験がないからこそ、観れる作品はたくさん観る、便利な昨日は使い倒すくらいの気持ちで利用すると、お得感を感じられますよ。

Netflix以外のおすすめサービスは?

Netflixに不満を感じた方におすすめ動画配信サービスを紹介します。各動画配信サービスに向いている人やどんな特長があるのかを解説します。

これを機に自分に合う動画配信サービスを選んで、登録してみてはいかがでしょうか?

雑誌やマンガなど動画以外のコンテンツも観たい人は『U-NEXT』

作品数 21万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

『U-NEXT(ユーネクスト)』は月額2,189円(税込)で映画やドラマ、アニメ見放題の定額制動画配信サービス(SVOD)。国内ドラマのラインナップが豊富で、NHKオンデマンド・フジテレビオンデマンド・日テレオンデマンド・TBSオンデマンドの作品が揃っています。

『U-NEXT』はこんなひとにおすすめ

  • 雑誌やマンガなど動画以外のコンテンツも観たい人
  • 名作から最新作までさまざまな動画が観たい人
  • アダルトコンテンツも観たい人

約21万本という作品数の多さが強みです。動画配信スピードも早いため、名作から最新作までさまざまな動画を楽しめます。無料トライアルがあるおかげで、金銭的なリスクなく使い心地を確かめられるのもポイントです。

『Netflix』と比較してみると、『U-NEXT』は雑誌やマンガなど、動画以外のコンテンツも取り扱っているのが特徴です。月額料金は高めですが毎月1,200円相当のポイントがもれなく配布されるため、お店で紙の書籍を買うよりもお得に購入できるでしょう。

また利用者によっては、アダルトコンテンツが充実しているのも地味に嬉しいところです。

幅広いジャンルを見たい方は『Amazon プライム・ビデオ』

作品数 非公開
月額料金 500円
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ Amazonプライムに加入している
料金を抑えたい

『Amazonプライム・ビデオ』は、1万本以上の映画・映像作品が見放題の動画配信サービスです。Amazonプライム会員になれば、月額500円(税込)で話題作や最新作もレンタルでいち早く楽しめます。

『Amazonプライム・ビデオ』はこんなひとにおすすめ

  • とにかく低価格で動画を楽しみたい人
  • 無料体験してから利用を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人

『Amazonプライム・ビデオ』の強みは、「料金の安さ」にあります。

月額500円という料金設定は、業界の中でもトップレベルの低価格。「とにかく出費を抑えたい」という方にはもってこいのサービスです。『Netflix』は最低でも990円~となっているので、まだ動画配信サービスを利用したことがない方はここから試して見るのも良いでしょう。

動画見放題だけでなく、会員の特典で音楽聴き放題・電子書籍読み放題といったAmazonサービスもお得に楽しめるため、コスパを重視したい方にも強くおすすめできるサービスとなっています。

音楽やスポーツなど幅広く楽しみたいなら『dTV』

作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
コンビニでのシリアルコード購入
gifteeでの購入
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい

NTTドコモが運営している動画配信サービスです。ドコモユーザーである必要はなく、誰でも利用できます。

『dTV』はこんなひとにおすすめ

  • 音楽・スポーツ・ニュースなど幅広く楽しみたい人
  • TBS系列やテレ東の作品が好きな人
  • 最新映画作品も見たい人

dTVは税込み550円という低価格で12万作品以上を楽しめる、お得な動画配信サービスです。『dTV』はdTVチャンネル』や『DAZN』とセットで加入すると月額料金が安くなることが挙げられます。『dTVチャンネル』はニュースや人気アーティストの音楽などをテレビのように楽しめる映像サービスで、『DAZN』はスポーツのライブ中継を配信している専門サービスです。


映画・ドラマ・アニメだけでなく、もっと色んなコンテンツを楽しみたい方は、『dTV』と一緒にこれらのサービスに加入すればおトクです。またU-NEXTはポイント還元があるとはいえ、月額料金だけで見ると高めなのでまずはワンコイン程度で利用できるサービスを試しても良いかもしれません。

国内外問わず幅広い作品を楽しむなら『Netflix』

Netflix ラインナップ

画質や利便性、配信本数などは『Netflix』以上のサービスが多いです。しかし数々のサービスを利用してきた筆者から見ると、センスの良いチョイスやオリジナル作品の充実度は『Netflix』がピカイチだと言えます。

洋画や海外ドラマに強いのは今も変わらず、最近は韓国作品、日本作品、各国のバラエティーなど、国内外問わず幅広いジャンルの作品がどんどん増えています。

特にオリジナル作品はどれも劇場公開されていないのが不思議なほどハイクオリティ。『Mank』や『愛してるって言っておくね』など、中にはアカデミー賞を受賞した作品もあるほどです。

筆者のように熱しやすく冷めやすい人は、『Netflix』なら幅広い作品が揃っているため、飽きることなく楽しめるでしょう。

ラインナップを知りたい人は、『Netflix』の公式サイトで一部公表されているので、ざっと確認してから契約に踏み切ってみるのも良いでしょう。

こちらの記事もおすすめ

【迷っているあなたへ】動画配信サービスの人気ランキング15社を徹底比較
「Netflix」3つの料金プランの違いは? プラン変更方法、料金発生日も解説
Netflix

Netflix, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る