• TOP
  • LINEの使い方
  • LINEの引き継ぎ方法 AndroidからAndroid/iPhoneに機種変更する場合

機種変更した際にうまく引き継ぎが行われず、友だちやグループ、トーク履歴などの『LINE(ライン)』のデータがすべて消えた……なんてことは絶対に回避したいですよね。

本記事では引き継ぎに失敗しないように旧端末での確認作業を含め、LINEアカウントの引き継ぎ手順を詳しくを紹介。機種変更時に電話番号が変わるかどうかで、引き継ぎ方法が異なるので要確認です。

本記事は「Android→Android」または「Android→iPhone」のLINEアカウント引き継ぎ方法です。
「iPhone→Android」や「iPhone→Android」に引き継ぐ場合は、こちらの記事をご覧ください。

iPhoneでLINEの引き継ぎをする場合はこちら

【最新版】LINEアカウント引き継ぎ 機種変更で失敗しないデータ移行【iPhone/Android】

LINE引き継ぎの注意点

LINEの引き継ぎ作業は手順通りに行わないとアカウントが引き継げなかったり、旧端末のトーク履歴を復元することができなかったりします。

特に、旧端末と同じ電話番号を使って『LINE』の新規登録をしてしまう、LINEでパスワードやメールアドレスを設定していない、などは取り返しがつかない失敗になりかねません。下記記事とこれから説明する4項目を必ずチェックしておきましょう。

引き継ぎができない・失敗する場合

「パスワードを登録していない」「2段階認証を設定していない」などが原因で、LINEの引き継ぎができなかったり、新端末でログインできなかったりする場合があります。

引き継ぎができない原因はさまざま要因が考えられるので、下記記事に当てはまるものがないか確認してみましょう。

LINEアカウントの引き継ぎができない? ログインに失敗したときの対処法

スマホが故障・紛失している場合

スマホが故障・紛失していても、一定の条件であればLINEアカウントを引き継げる可能性があります。詳しくは下記記事を参考にしましょう。

LINE スマホ故障・紛失時の引き継ぎ方法 アカウントやトーク履歴は復元できる?

LINEを引き継ぐ前に4つの項目を確認!【作業完了まで約10分】

ここから説明する4項目は、引き継ぎ元であるAndroidスマホで行う確認や操作方法の解説です。まずはお手元に今まで使っていたAndroidスマホを準備して、以下の項目をチェックしてみてください。

【確認①】LINEアプリのバージョンを最新にする

引き継ぎ元のスマホのLINEアプリのバージョンが古いまま引き継ぎ作業を行ってしまうと、新端末への引き継ぎ時に失敗してしまう可能性があります。

まずはLINEアプリを最新のバージョンにアップデートしましょう。Google Play ストアの『LINE』のページへアクセスし、「更新」と書かれている場合はLINEが最新ではないということです。

詳しいアップデートのやり方はこちらの記事を参考にしてください。

Google Play ストアのLINEページの画像

▲Google Play ストアのLINEのページで「更新」をタップすればアップデートが開始される。

LINEアプリのアップデート・自動更新の設定方法【2020年版】

【確認②】電話番号・メールアドレス・パスワードを登録しているか

機種変更をしてLINEアカウントを引き継ぐ場合、旧端末のLINEアプリで・電話番号・メールアドレス・パスワードを登録しておく必要があります。それぞれが登録されているか確認を済ませてから引き継ぎ作業を行いましょう。

LINEホーム画面の[歯車アイコン]→[アカウント]の順にタップすると、電話番号・メールアドレス・パスワードが登録されているか確認できます。

LINEアカウント設定画面
LINE登録情報の確認

▲登録されていない場合は「未登録」と表示される。

もしパスワードや電話番号の登録が完了していない状態で、旧端末のLINEアプリをアンインストールすると、引き継ぎだけでなく再ログインすることもできないため、実質LINEアカウントが消去されたようなものなので注意!

【確認③】トーク履歴のバックアップ

LINEアカウントの引き継ぎ時にトーク履歴を引き継ぐことはできないので、別途バックアップを取り新端末で復元する必要があります。この手順を飛ばしてしまうと、旧端末のトークを復元することはできません。

友だちや家族との過去のやり取りを残したい場合は、事前にトーク履歴のバックアップをとってから、LINEアカウントを引き継いでください。

※Android→iPhone、iPhone→Androidのような異なるOS間でLINEアカウントを引き継ぐ場合、バックアップをとっていてもトーク履歴は引き継げません。

トーク履歴のバックアップ・復元方法について詳しくは下記ページをご覧ください。

トーク履歴のバックアップと復元のやり方はこちら

【Android】LINEトーク履歴のバックアップ・復元 機種変更時に引き継ぐ方法

【確認④】アカウント引き継ぎ設定

機種変更後に電話番号が変わる場合は「アカウント引き継ぎ設定」をオンにしておかないと、LINEアカウントの引き継ぎができません。機種変更後に電話番号が変わらない場合は、「アカウント引き継ぎ設定」をオンする必要はありません。

LINEホーム画面の[歯車アイコン]→[アカウント引き継ぎ]の順にタップし、[アカウントを引き継ぐ]の設定をオンにします。

アカウントの引き継ぎ設定の有効時間は36時間なので、その時間内にアカウントの引き継ぎを済ませましょう。もし36時間を超える場合は、再び設定をオンにすればOK。

LINEアカウント引き継ぎ設定画面
LINEアカウントの引き継ぎ設定画面

引き継ぎで移行できるデータ

新しい端末へ移行できるデータは以下のとおり。ただし異なるOS間の引き継ぎでは移行できないデータ(トーク履歴やLINEコイン残高など)もあります。

・プロフィール情報(名前、LINE ID、プロフィール画像、ステータスメッセージなど)
・友だちリスト
・グループ
・スタンプ、絵文字、着せかえの購入履歴 ※使用するには再ダウンロードが必要
・タイムラインの内容
アルバム、ノートに投稿した内容
・「Keep」に保存したデータ(画像、動画、テキストなど)
・課金アイテムの購入履歴
LINE ポイントの残高
LINE Payの残高
・LINE連動アプリ・サービスの情報(GAME・マンガ・占いなど) ※同じOS間のみ
・購入したコインの残高 ※同じOS間のみ
・LINE Outのチャージ済みコールクレジット ※同じOS間のみ
・トーク履歴(別途作業が必要)※同じOS間のみ

参照元:LINEあんぜん引き継ぎガイド

引き継ぎ方法① 機種変更時に電話番号が変わらない場合【6ステップ:完了まで約10分】

ここからは新端末(引き継ぎ先のAndroidスマホもしくはiPhone)で操作する内容になります。

LINEアプリはAndroid版とiPhone版でログインの選択画面が少しだけ違いますが、その他の画面は同じなので引き継ぎ手順に大きな違いはありません。

1. 「ログイン」をタップし、「電話番号でログイン」を選択

LINEログイン選択画面

▲Android版のログイン選択画面。

iPhone版LINEのログイン選択画面

▲iPhone版のログイン選択画面。Android版と違って「Appleで続ける」の選択欄がある。

2. 電話番号を入力し、「→」をタップ。「OK」を選択

ここからはAndroid版の画面を使用して手順を紹介しますが、iPhoneに引き継ぐ場合もほぼ同じ手順で行えます。

LINE電話番号の入力画面

3. SMSで届いた6桁の認証番号を入力

LINE認証番号の入力画面

4. 「はい、私のアカウントです」をタップ

LINEアカウントの確認画面

5. パスワードを入力し、「→」をタップ

パスワードの入力画面

6. 「はい、トーク履歴を復元します」をタップ

『LINE』のトーク履歴をバックアップしていない方は「トーク履歴の復元をスキップ」を選択してください。

※トーク履歴の復元もしくはスキップを選択した時点で、LINEアカウントの引き継ぎが完了。旧端末のLINEデータは消去されます。

LINEトーク履歴を復元するか確認

引き継ぎ方法② 機種変更時に電話番号が変わる場合【7ステップ:完了まで約10分】

ここからは新端末(引き継ぎ先のAndroidもしくはiPhone)で操作する内容になります。

またLINEアプリはAndroid版とiPhone版でログインの選択画面が少しだけ違いますが、その他の画面は同じなので引き継ぎ手順に大きな違いはありません。

1. 「ログイン」をタップし、「電話番号でログイン」を選択

LINEログイン選択画面

▲Android版のログイン選択画面。

iPhone版LINEのログイン選択画面

▲iPhone版のログイン選択画面。Android版と違って「Appleで続ける」の選択欄がある。

2. 電話番号を入力し、「→」をタップ。「OK」を選択

ここからはAndroid版の画面を使用して手順を紹介しますが、iPhoneに引き継ぐ場合もほぼ同じ手順で行えます。

LINE電話番号の入力画面

3. 「アカウントを引き継ぐ」をタップ

LINEアカウントの引き継ぎ画面

4. ログイン方法を選択

「以前の電話番号でログイン」または「メールアドレスでログイン」のどちらかを選択します。ここでは「以前の電話番号でログイン」を選んだ場合の手順を紹介していきます。

LINEログイン方法の選択画面

5. 以前の電話番号・パスワードを入力して「→」をタップ

以前の電話番号の入力画面

6. 自分のアカウントであることを確認し、「ログイン」をタップ

[ログイン]をタップした時点で新端末へのLINEアカウント引き継ぎが完了し、旧端末のLINEデータがすべて削除されます。

LINEアカウントのログイン画面

7. 「はい、トーク履歴を復元します」をタップ

『LINE』のトーク履歴をバックアップしていない方は「トーク履歴の復元をスキップ」を選択してください。

LINEトーク履歴の復元をする

電話番号を使った基本的なLINEアカウントの引き継ぎ作業は、これで完了です。

Facebookログイン機能を使ってLINEアカウントを登録した方は、以下の方法でも引き継ぎができます。

引き継ぎ方法③ Facebookと連携している場合【4ステップ:完了まで約5分】

電話番号を登録せずにFacebookアカウントと連携させて『LINE』を利用している方は、以下の方法でLINEアカウントの引き継ぎを行ってください。

1. 「ログイン」をタップし、「Facebookで続ける」を選択

LINEログイン選択画面

2. 「Facebookログイン」をタップ

Facebookログイン画面

3. 「次へ」をタップ

Facebookログイン確認画面

4. 「ログイン」をタップ

これでFacebookログインからの引き継ぎ完了。[ログイン]をタップすると、旧端末のLINEデータが削除されます。

LINEアカウントのログイン画面

LINE引き継ぎが全部わかる! 記事まとめ

LINE(ライン)の使い方完全ガイド
LINEの引き継ぎ方法 iPhone編
LINEの引き継ぎ方法 Android編
LINEをApple IDで引き継ぐ方法
スマホ故障・紛失時のLINE引き継ぎ
LINEアカウントの引き継ぎができない対処法
トーク履歴のバックアップ iPhone編
トーク履歴のバックアップ Android編
トーク履歴をバックアップできない原因と対処法
LINEスタンプの引き継ぎ方法
LINEにiPadでログイン・新規登録する方法

こちらの記事もおすすめ

LINE スマホ故障・紛失時の引き継ぎ方法 アカウントやトーク履歴は復元できる?
LINEアカウントの引き継ぎができない? ログインに失敗したときの対処法
LINE

LINE Corporation

4.39

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG