アマゾン提供の動画配信サービス『Amazonプライム・ビデオ』では、映画・ドラマ・ライブ映像などの動画作品の「購入」が可能です。

「購入」の利点は、DVDやBlu-rayを買うときと同様に、お気に入りの作品を無期限で楽しめるところ。

今回は『Amazonプライム・ビデオ』の「購入」について、初心者でも安心して利用できるよう、料金・方法などの概要から「レンタル」との違い・トラブル時の対処法まで詳しく解説します。

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

3.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『Amazonプライム・ビデオ』の「購入」とは

『Amazonプライム・ビデオ』における「購入」とは、動画作品に対して料金を支払い、期限なしで視聴を楽しむ権利を得ることを指します。

料金は作品ごとに都度支払うので、プライム会員(アマゾンの有料会員)でない方も利用することができます。

『Amazonプライム・ビデオ』トップ画面

購入できるのはどんな作品? 

詳細ページに「購入」の表示がある作品はすべて購入可能です。

日本やアメリカの映画・ドラマだけでなく、韓流ドラマ・ドキュメンタリー・ライブ映像など、多様なジャンルの作品が扱われています。

『Amazonプライム・ビデオ』で動画を購入するメリット

・好きな場所で好きなときに楽しめる
・さまざまな端末で視聴できる
・破損・故障のリスクがない

『Amazonプライム・ビデオ』で作品を購入するメリットは、好きな場所・好きなタイミングで動画を楽しめるようになるという点にあります。

またテレビ・パソコン・タブレット・スマホなど、さまざまな種類の端末に対応しているので、状況に合わせた視聴方法を選択できるのもポイントです。

さらにDVDやBlu-rayのように、破損・故障のリスクがないことも魅力のひとつです。

「購入」と「レンタル」の違い

2つの違いは「視聴期限」の有無にある

『Amazonプライム・ビデオ』の「購入」と「レンタル」の違いは、「視聴期限」があるか・ないかです。

・「購入」→ 視聴期限なし
・「レンタル」→ 視聴期限あり

「購入」の場合は、動画視聴に定められた期限はなく、支払い後はいつでも作品を楽しめるようになります。

一方「レンタル」の場合は、支払い後「30日以内」に視聴を開始し、再生開始から「48時間後」に自動返却されるしくみです。

この違いから、基本的には「購入」の方が高額になります。

「レンタル」の詳細を知りたい方は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

『Amazonプライム・ビデオ』のレンタル方法・期間・料金支払いを徹底解説!

「見放題」という選択肢も…

さらに『Amazonプライム・ビデオ』には、動画の「見放題」サービスも存在します。

「見放題」対象作品

「見放題」は、プライム会員限定の特典の1つです。

会員の会費として「月額500円」を支払うことで、サービス内の「Prime」と表示された動画作品が全て見放題になるシステムです。

初回登録の方には、30日間の無料体験期間が用意されています。

気になる方は、下の記事にて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

『Amazonプライム・ビデオ』無料体験の登録方法 30日間タダで動画見放題!

購入の料金・支払い方法

料金

料金は通常、映画なら「500円~2,500円」、ドラマなら「350円~600円」ほどです。

しかし多くは、作品の新旧・ジャンル・画質(HD・SD)によって変動します。

ジャンルごとの料金目安は、以下の表をご参考ください。

高画質(HD) 標準画質(SD)
新作映画 2,500円 2,500円
旧作映画 500円~1,528円 500円~1,528円
ドラマ(1話) 350円~600円 350円~500円
ライブ映像 4,000円 3,500円

※一般的な作品の価格

他の動画購入サービスとの比較

『Amazonプライム・ビデオ』の購入料金と『iTunes Store』・『Google Play Store』で動画作品を購入する場合の料金を比較し、表にまとめました。

Amazon
プライム・ビデオ
iTunes Store Google Play Store
新作映画 2,500円 2,546円 2,500円
旧作映画 500円~1,528円 1528円 1,000~2,000円
ドラマ(1話) 350円~600円 なし 300~600円
ライブ映像 4,000円 4,074円 なし

基本的には、どのサービスでも料金に大きな差はありません

しかし『Amazonプライム・ビデオ』以外のサービスでも値下げ企画があり、作品によっては500円以上の差が見受けられるものも。

そのため購入したい作品を決めたら、各サービスの料金を比較してから買うのがおすすめです。

購入料金の支払い方法

『Amazonプライム・ビデオ』における購入料金の支払い方法は、次の2つが利用できます。

・日本国内で発行されたクレジットカード
・Amazonギフト券

クレジットカードのブランドは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersに対応しています。

また、アカウントに紐付いたAmazonギフト券も利用可能です。

「Amazonプライム・ビデオ」で使えるクーポンをお持ちの方は、アカウントに登録しておくことで購入の支払い時に適用できます。

「携帯キャリア決済」「Paidy翌月払い」などは利用できないので注意しましょう。

動画作品を購入する方法

スマホ・タブレットで行う場合と、パソコンで行う場合の購入手順をそれぞれ説明します。

スマホ・タブレットでの手順

スマホやタブレットを利用する際は、端末のOSごとに以下の方法で購入手続きを行うことができます。

【 iOS端末 】
・ インターネットブラウザ

【 Android端末 】
・ インターネットブラウザ
・ 『Amazonプライム・ビデオ』アプリ

ブラウザを利用する場合(iOS・Android共通)

【手順】
1. 『Amazonプライム・ビデオ』でログイン
2. 購入したい作品のタイトルを検索
3.「購入」ボタンをタップ→完了

1.『Amazonプライム・ビデオ』でログイン

インターネットブラウザ(SafariやChromeなど)で『Amazonプライム・ビデオ』を開き、アカウントにログインします。

アカウントを持っていない方は、新規で作成します。

スマホ『Amazonプライム・ビデオ』ログイン画面
スマホ『Amazonプライム・ビデオ』ログイン情報入力画面

▲必要な情報を入力してログイン。アカウントがない場合は「新しいAmazonのアカウントの作成」をタップ。

2. 購入したい作品のタイトルを検索

購入したい映画・ドラマのタイトルを、上部の検索ボックスに入力して検索します。

または画面右上の「メニュー」から「ストア」をタップして、一覧から作品を探すこともできます。

『Amazonプライム・ビデオ』作品検索画面

3.「購入」ボタンを押す→完了

購入したい作品の詳細画面に移り、「購入」ボタンをタップします。

料金の支払い手続きが完了すると、「今すぐ観る」ボタンが表示されます。

アプリを利用する場合(Androidのみ)

【手順】
1. アプリを開き、購入したい作品を選択または検索
2. 作品の詳細画面にて「購入」→「確定」

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

3.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

1. アプリを開き、作品を検索または選択

アプリを開いて、下の「検索」タブをタップします。

上部の検索ボックスにタイトルを入力し、作品を絞り込みます。

ホーム画面の一覧から、作品を選択することも可能です。

アプリ『Amazonプライム・ビデオ』作品検索画面

2. 作品の詳細画面にて「購入」→「確認」

作品を選択すると、詳細画面が開かれます。

「購入」を一度タップし、その後「購入の確認」を押すことで決済が完了します。

アプリ『Amazonプライム・ビデオ』購入画面

パソコンでの手順

1.『Amazonプライム・ビデオ』でログイン
2. 購入したい作品を検索・選択
3.「購入」ボタンをクリック →完了

1.『Amazonプライム・ビデオ』でログイン

ブラウザから、『Amazonプライム・ビデオ』を開いてログインします。

パソコン『Amazonプライム・ビデオ』ログイン画面

2. 購入したい作品を検索・選択

購入したい作品のタイトルを、画面最上部の検索ボックスに入力します。

もしくは「ストア」をクリックして一覧から探します。ジャンルごとに絞り込むことも可能です。

『Amazonプライム・ビデオ』作品検索画面 パソコン

3.「購入」ボタンをクリック →完了

購入したい作品を選択し、詳細ページを開きます。

オレンジ色の「購入」ボタンをクリックすると、決済が完了します。

パソコン『Amazonプライム・ビデオ』作品詳細画面

購入手続きが完了すると、青色の「今すぐ観る」ボタンが表示されます。

クリックすることで、そのまま動画を視聴することができます。

パソコン『Amazonプライム・ビデオ』購入後画面

購入した作品はダウンロードも可能

『Amazonプライム・ビデオ』で購入した作品は、スマホ・タブレット・パソコン(Windowsのみ)を経由してダウンロードすることが可能です。

これにより電車での移動時などでも、通信料を心配することなく動画を楽しむことができるようになります。

ダウンロードに関する詳細は、下の記事にて解説しています。よろしければ参考にしてみてくださいね。

Amazonプライム・ビデオのダウンロード方法と注意点 動画をオフライン再生

購入履歴を確認する方法

作品の購入履歴は、ブラウザ・アプリどちらでも確認ができます。

ブラウザの場合

購入履歴をブラウザから確認する場合は、『Amazonプライム・ビデオ』の「マイアイテム」を開き、「レンタル・購入」のタブを選択します。

スマホの購入履歴確認画面

購入した日付・注文番号など詳細な情報を知りたい場合は、Amazonアカウントの「メニュー」から「注文履歴」の画面から確認ができます。

スマホの注文履歴確認画面

アプリの場合

こちらも「マイアイテム」をタップし、「レンタル・購入」の一覧を表示することで確認ができます。

「購入履歴」は削除不可・「視聴履歴」は削除OK

『Amazonプライム・ビデオ』では、作品の「購入履歴(決済の履歴)」は削除することができません

しかし、「視聴履歴(再生の履歴)」は消すことが可能です。

視聴履歴の確認・削除方法に関しては、こちらの記事にて解説していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね。

Amazonプライムビデオ 視聴履歴の確認・削除方法【スマホ/PC/Fire TV】

購入を制限する方法【PIN設定】

『Amazonプライム・ビデオ』では、誤購入を防ぐための対策として「購入制限」をかけることができます。

「購入制限」とは

「購入制限」とは、サービス内での購入時にPIN(任意の数字4桁のパスワード)の入力が要求されるように設定することを指します。

ブラウザ・アプリどちらでPINを設定・変更してもアカウント全体に反映されます。

ブラウザでの手順

スマホの場合

【手順】
1.ログイン状態で 「メニュー」から「設定」を選択
2.「視聴機能制限」→「Prime Video PIN」でPINを設定
3.「購入制限」を「オン」にする

1.ログイン状態で 「メニュー」から「設定」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』のアカウントにログインした状態で、「メニュー」から「設定」を選択します。

スマホブラウザでの購入制限画面

2.「視聴機能制限」→「Prime Video PIN」でPINを設定

「アカウントと設定」の画面で「視聴機能制限」のタブをタップし、「Prime Video PIN」の枠に任意の4桁の数字を入力して保存します。

決めた数字は大切に保管しましょう。

スマホブラウザでの購入制限設定画面

3.「購入制限」を「オン」にする

PINの設定が終わったら、その下の「購入制限」の設定を「オン」にします。

以上で設定は完了です。

スマホブラウザでの購入画面 制限オン

パソコンの場合

【手順】
1.ログイン状態で、歯車マークから「設定」を選択
2.「視聴機能制限」→「Prime Video PIN」でPINを設定
3.「購入制限」を「オン」にする

1.ログイン状態で、歯車マークから「設定」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』のアカウントにログインした状態で、画面右上の歯車マークをクリックし、「設定」を選択します。

パソコンでの購入制限設定画面

2.「視聴機能制限」→「Prime Video PIN」でPINを設定

「アカウントと設定」の画面にて、「視聴機能制限」のタブを選択し、「Prime Video PIN」にて任意の4桁の数字を入力します。

決めた数字は大切に保管しましょう。

パソコンでの購入制限設定 PIN

3.「購入制限」を「オン」にする

「PIN」の設定が終わったら、その下の「購入制限」の設定を「オン」にします。

これで設定は完了です。

パソコンでの購入設定下免 購入制限オン

アプリでの手順(iOS・Android共通)

【手順】
1.アプリを開き、歯車マークをタップ
2.「機能制限」から「Prime Video PINの変更」を選択
3. パスワードを入力する
4. 任意のPINを設定する→保存
5.「購入制限」を「オン」にする

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

3.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

1.アプリを開き、歯車マークをタップ

『Amazonプライム・ビデオ』のアプリを開き、歯車マークをタップします。

アプリからの購入制限 設定

2.「機能制限」から「Prime Video PINの変更」を選択

設定画面の「機能制限」を選択し、「Prime Video PIN」の変更を押します。

アプリからの購入制限設定 機能制限

3.パスワードを入力する

Amazonアカウントにログインする際のパスワードを入力し、「続ける」をタップします。

アプリからの購入制限画面 パスワード入力

4.任意のPINを設定する→保存

「Prime Video PIN」の画面にて任意の4桁の数字を入力し、「保存」を押します。

決めた数字は大切に保管しましょう。

アプリからの購入制限設定画面 PIN

5.「購入制限」を「オン」にする

PINの設定が終わったら、「機能制限」の画面に戻って「購読制限」を選択します。

次の画面で「購入制限」を「オン」にして完了です。

アプリからの購入制限設定画面 購読制限オン

購入のキャンセル方法

『Amazonプライム・ビデオ』では、万が一動画作品を誤って購入してしまった場合にキャンセル・返金の手続きが可能です。

ただし、以下の条件に当てはまる場合に限ります。

・注文から48時間以内
・ダウンロード・再生を一度もしていない

手続きはスマホ・タブレット・パソコンいずれからも行えます

また、どの場合でもインターネットブラウザの『Amazonプライム・ビデオ』利用します。

スマホ・タブレットでの手順

【手順】
1. 作品の詳細ページで「注文をキャンセルする」をタップ
2. キャンセル画面に進み、「キャンセルの理由」を選択
3.「ご注文をキャンセル」をタップ →完了

1. 作品の詳細ページで「注文をキャンセルする」をタップ

キャンセルしたい作品の詳細ページを開き、青文字の「注文をキャンセルする」をタップします。

スマホ 購入のキャンセル

2. キャンセル画面に進み、「キャンセルの理由」を選択

「キャンセルの理由」から当てはまる理由を選びます。

スマホ 購入のキャンセル確認画面

3.「ご注文をキャンセル」をタップ →完了

内容を確認し、「ご注文をキャンセル」ボタンを押して完了です。

スマホ 購入のキャンセル確定画面

パソコンでの手順

【手順】
1. 画面右上部「注文履歴(返品もこちら)」にアクセス
2.「ご注文をキャンセル」をクリック →確定

1. 画面右上部「注文履歴(返品もこちら)」にアクセス

パソコンの場合は、画面右上部「注文履歴(返品もこちら)」を押します。

パソコン 注文履歴画面

2.「ご注文をキャンセル」をクリック →確定

ここから、購入した動画作品の注文履歴を確認できます。

「ご注文をキャンセル」ボタンをクリックすることで、キャンセル確定画面へと進めます。

パソコン 注文キャンセル画面

Amazonでのキャンセルに関する詳しい情報は、こちらの記事でも紹介しています。

Amazonの注文キャンセル方法 できない時の対処法、返金の時期、注意点など

購入できないときの対処法

アプリで「このデバイスではご購入いただけません。」と表示される場合

「このデバイスではご購入いただけません。」

iPhoneやiPadなどiOS端末の『Amazonプライム・ビデオ』アプリでは、動画作品の購入ができないので注意しましょう。

詳細ページで「視聴方法」というボタン選択すると、「このデバイスではご購入いただけません。」という表示が出てしまいます。

この表示が出た場合には一度アプリを閉じ、ブラウザから購入手続きを行いましょう。

「お支払いの設定が必要」と表示される場合

「お支払いの設定が必要」と表示される場合は、ブラウザから「支払い方法」の設定を行いましょう。

アカウントにログインした状態で、「メニュー」から「お客様の支払い方法」の画面より設定・追加が可能です。

お支払い情報の変更

作品が見れないときの対処法

作品をうまく再生できない場合、エラーコードの表示の有無・種類によって必要な対応が変わります。

エラーコードが表示されている場合

エラーコードとは、発生している問題を示す4桁の数字を指します。

こちらが画面に表示されている場合は、下の記事で各コードごとの対応方法を解説していますのでご覧ください。

Amazonプライム・ビデオが見れない原因と対処法【スマホ/PC/テレビ/PS4】

エラーコードが表示されていない場合

エラーコードが表示されていない場合には、以下を試してみましょう。

■国・地域設定の確認

『Amazonプライム・ビデオ』は国内でのみ利用が可能です。

そのためアカウントの「国/地域設定」が日本以外に設定されていると、動画を視聴できません。

通常、勝手に変更されてしまうことはありませんが、確認をしてみましょう。

■バックグラウンドで起動している他のアプリの削除

スマホ・タブレット・パソコンで『Amazonプライム・ビデオ』以外のアプリを複数起動していると、端末の動作が重くなる可能性があるので注意しましょう。

動画の再生が止まってしまったり、画面表示がスムーズにいかない場合には、起動しているアプリを減らすことで改善される場合があります。

■アプリやブラウザのアップデート・再インストール

アプリが最新のバージョンに更新されていない場合にも、不具合が起きやすくなります。

設定や端末の動作に問題がない場合には、アプリのアップデート・再インストールを試しましょう。

それでもダメなときは「お問い合わせ」へ

上記すべてを試しても購入・視聴ができない場合には、Amazonの公式ページにて「お問い合わせ」をしてみましょう。

下のボタンより「お問い合わせページ」にアクセスできます。

Amazonにおけるお問い合わせ方法に関しては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

『Amazon』お問い合わせ方法 電話・チャットは24時間対応で返答が早い!

購入に関するお得情報

最後に『Amazonプライム・ビデオ』の購入に関するお得情報をいくつか紹介します。

「購入」に関するセール・キャンペーンを確認しよう

『Amazonプライム・ビデオ』は、お得に作品を購入できるセール・キャンペーンを定期で開催しています。

中には、以下のような大幅な値下げ企画も。

・期間限定 購入・レンタル最大50%OFFキャンペーン
・購入価格どれでも999円セール

他の企画も気になる方は、こちらの記事もぜひ覗いてみてください。最新情報をゲットすることができますよ。

Amazonプライム・ビデオのキャンペーン・セール情報まとめ 【5月14日更新】

「今月のおすすめ」をチェックしよう

『Amazonプライム・ビデオ』の「今月のおすすめ」という特集を確認しましょう。

ここでおすすめされている作品は、通常価格よりも安く購入することができます。

「今月のおすすめ」一覧

セット・シーズンパックで安く購入しよう

購入したい映画・ドラマがシリーズものの場合は、セット・シーズンパック価格でお得に買える場合があります。

セット映画の例

例えば、映画『ハリー・ポッター』シリーズは、セット購入が可能な作品です。

・1作品ずつ購入する場合
→1,2000円(8作品×1,500円)

・コンプリートセットを購入する場合
→5,600円

となり、セットでまとめて買うと半額以下になることがわかります。

シーズンパックの例

また、上の画像の『BONES』という海外ドラマのシーズン1は全22話ありますが、

・1話ずつ購入する場合
→ 9,900円(残り22話×400円)

・シーズンパックで購入する場合
→ 1,000円

となり、シーズンパックの方が「8,000円」ほど安く購入できることがわかります。

最終話まで買うことが分かっている作品は、ぜひセットやシーズンパックでの購入を利用しましょう。

『Amazonプライム・ビデオ』でお気に入りの作品を「購入」しよう

ここまで『Amazonプライム・ビデオ』の「購入」について詳しく説明してきました。

作品を「購入」することにより、いつでも好きな時・好きな場所で動画の視聴を楽しめるのは魅力的ですよね。

また、PIN設定で制限をかけておけば、誤購入の心配もありません。万が一起きてしまった場合でも、キャンセル・返金の手続きが可能なので安心して利用できます。

ぜひあなたもセール・キャンペーンなどの企画を利用しながら、お気に入りの作品をチェックしてみてくださいね。

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

3.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

【2021】動画配信サービスおすすめサブスク13社比較・人気ランキング 映画・アニメ・ドラマ見放題
『Amazonプライム・ビデオ』をテレビで見る方法 Fire TV Stickなどで簡単