• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 「楽天ふるさと納税」とは? 特徴、メリット、寄付のやり方など【初心者おすすめ】

全国各地の自治体に寄付をすると、実質自己負担2,000円のみでさまざまなお礼の品がもらえる「ふるさと納税」。返礼品は地域によって異なりますが、その土地特産の肉や魚、農産品や工芸品など、さまざまなものがあります。

しかし、自治体によってサイトの作りが異なったり、寄付するたびに細かい情報を入力したりと、個人で行うには少々わずらわしいという難点もあります。

そこでおすすめしたいのが「楽天ふるさと納税」。豊富な商品を取り扱っている「楽天市場」では、ふるさと納税にも力を入れています。参加自治体数は1,300以上、返礼品数は32万点以上と、業界最大級の実績です。

そこで本記事では「楽天ふるさと納税」とは何かを分かりやすく解説し、そのやり方まで徹底紹介。「楽天ふるさと納税」ならではのメリットおすすめの返礼品も紹介しているので、これからふるさと納税を始めようと思っている方はぜひ参考にしてください。

楽天ポイントを高還元!

リーベイツ(Rebates)でお得にポイ活!

楽天公式の高還元率ポイントバックサービス「楽天リーベイツ」。

ファッション、コスメ、日用品などいつものお買い物や旅行予約の際に、リーベイツ経由でストアにアクセスするだけで楽天ポイントが貯まります。Apple、iHerb、Qoo10、ナイキ、DELL、Lenovoなど、人気ストアが700以上提携中。

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

「楽天ふるさと納税」とは

楽天ふるさと納税

通常のふるさと納税とは少し違う「楽天ふるさと納税」。やり方やおすすめの品を見る前に、まずは「楽天ふるさと納税」ならではの特徴やメリットを紹介します。

「楽天ふるさと納税」の特徴&メリット

  • 全国各地の返礼品が集まっている
  • 楽天会員の情報でそのまま申請できる
  • 「楽天市場」の買い物感覚で寄付できる
  • 「楽天ポイント」が貯まる&使える!
  • 「楽天スーパーSALE」などのイベント対象にもなる!

全国各地の返礼品が集まっている

「楽天市場」には日本全国から豊富な品が集まっています。同じく「楽天ふるさと納税」でも、全国各地の自治体や地域からのさまざまなお礼の品を自由に選べます。

「楽天ふるさと納税」に掲載されている自治体は、総務省によって「ふるさと納税の対象となる団体」と指定されているところのみ。そのため誰でも安心して利用可能です。

「楽天ふるさと納税」はどれも魅力的な返礼品ばかりで、豊富な品揃えに迷ってしまうほど。ラインナップを覗いてみるだけでワクワクしてしまいます。

楽天会員の情報でそのまま申請できる

「楽天ふるさと納税」は楽天のサービスのひとつなので、楽天会員の情報でそのまま申請可能。自治体やふるさと納税サイトから直接申請する場合は、その都度個人情報の入力が必要ですが、楽天会員の方なら面倒な入力作業は必要ありません

楽天サービスをよく利用する方はもちろん、楽天会員のアカウントを持っている方にはピッタリのサービスといえるでしょう。

まだ楽天会員でない方は、この機会に登録するのもおすすめです。情報の入力を省略できるのはもちろん、「楽天ポイント」などを活用すればよりお得に寄付できます。

【2022年版】楽天会員の登録方法 メリットやログインできない場合の対処法は?

「楽天市場」の買い物感覚で寄付できる

「楽天ふるさと納税」は、「楽天市場」での買い物感覚でかんたんに寄付できます。「楽天市場」で買い物をするときと同様のステップで申請できるので、普段から「楽天市場」を利用している方なら誰でもかんたんに寄付できるでしょう。

もちろん、「楽天市場」を利用したことがない方も分かりやすく手続きできるようになっています。この機会にお得な「楽天市場」での買い物を始めてみるもよし。オンラインショッピングをよく利用する方におすすめです。

「楽天ポイント」が貯まる&使える!

「楽天ふるさと納税」におけるお得な魅力といえば、「楽天ポイント」が貯まる・使えるということでしょう。

ふるさと納税の寄付申し込みがポイント付与の対象になることはもちろん、支払いには「楽天市場」での買い物と同様に「楽天ポイント」を使用可能。そのため、他のふるさと納税を取り扱うサービスよりお得に寄付することができます。

「楽天ふるさと納税」と「ふるさとチョイス」を比較

では、「楽天ふるさと納税」と他のふるさと納税サービスでは、どのくらいお得感が違うのでしょうか。ここでは返礼品掲載数No.1を誇る「ふるさとチョイス」と比べてみましょう。

「ふるさとチョイス」でふるさと納税する場合

「ふるさとチョイス」返礼品の紹介ページ

出典:「ふるさとチョイス」

「ふるさとチョイス」では公式サイトから返礼品を探し、[寄付へ進む]ボタンから手続きを進めます。ポイントや割引などはなく、このまま寄付をして終了となります。

「楽天ふるさと納税」でふるさと納税する場合

楽天アプリ「楽天ふるさと納税」の返礼品紹介ページ

出典:「楽天ふるさと納税」

一方、「楽天ふるさと納税」で同じ返礼品を検索してみると、寄付することで525円分のポイントが付与されることが分かりました。

この「楽天ポイント」は、楽天サービスなどで1ポイント=1円で利用できるポイント。つまり寄付金額は変わりませんが、実質お得になるということです。

ちなみに楽天のサービスでは、さまざまな特典によってポイント付与率が変化します。今回の「3.5倍」は、「SPU!」キャンペーン期間内に「楽天市場アプリ」から「楽天カード」決済で寄付した場合の付与率です。

多くの楽天サービスを利用している場合やイベント期間中なら、もっと多くのポイントが付与されることもあります。

「楽天スーパーSALE」などのイベント対象にもなる!

「楽天ふるさと納税」のキャンペーン

出典:「楽天ふるさと納税」

「楽天ふるさと納税」では「楽天市場」などと同様に、購入金額の1%がポイントとして還元されるのはもちろん、「楽天スーパーSALE」をはじめとしたイベントの対象にもなります

イベントが開催されているタイミングで「楽天ふるさと納税」を利用すると、還元されるポイントが通常時よりアップ。特に「楽天スーパーSALE」や「お買い物マラソン」内で行われる「ショップ買いまわり」を利用すると、ポイント付与率は最大で10倍になります。

通常時よりかなりお得になるので、このようなイベントに合わせてふるさと納税をするのがおすすめです。「楽天スーパーSALE」や「お買い物マラソン」についての詳細は以下のリンクで説明しているので、こちらもぜひ併せて参考にしてください。

楽天スーパーセール徹底攻略 お得に買い物する6つのコツとおすすめ目玉商品【2022年】

「楽天ふるさと納税」のやり方

ここからは「楽天ふるさと納税」で寄付を行うための流れを紹介していきます。手順通りに行えば、誰でもかんたんに寄付できますよ。流れがよく分からず不安な方や一度試してみてできなかった方は、以下の手順を参考にしてみてください。

ここではスマホでの流れを例に解説していきます。

1.ふるさと納税の上限額を調べる

ふるさと納税は、実質自己負担額2,000円でさまざまな返礼品をもらえるお得な制度。しかし、控除上限額を超えると自己負担額が増えてしまいます。そうならないために、年収や扶養家族の有無などから、寄付できる上限額を調べる必要があります。

そこで役に立つのが「楽天ふるさと納税」の無料サービス「かんたんシュミレーター」。いくつかの項目を入力するだけで、自身の寄付上限額の目安が分かります。かんたんにシミュレーションできるので、「楽天ふるさと納税」を始める前に調べておきましょう。

2.「楽天市場」にログインする

楽天市場のログイン画面

「楽天ふるさと納税」はログインしなくても利用できますが、楽天会員ではない方は「楽天ポイント」がもらえません。すでに楽天会員の方は、忘れずにログインしてから寄付をしましょう。

「楽天ポイント」を使えばよりお得にふるさと納税ができるので、楽天会員ではない方はこの機会に登録することをおすすめします。

3.ランキングやジャンルから欲しい返礼品を選択

楽天ふるさと納税のトップ画面

返礼品はランキングやジャンル、金額、地域など、さまざまな項目から探すことができます。また、品名で検索をかけることも可能です。このような検索方法をうまく活用して、じっくり返礼品を探しましょう。

4.希望の商品ページにある[購入手続きへ]をタップ

「楽天ふるさと納税」商品ページ

商品ページには注意事項や発送までの目安などが記載されているので、購入手続きを進める前に必ず確認しておきましょう。

5.各項目の詳細を選択し、[購入手続きへ]をタップ

注文内容の確認画面

このページで、それぞれの選択肢や注意事項をよくチェックしておいてください。「ワンストップ特例制度」を利用する方は、申請書類送付の欄を確認しておきましょう。

6.注文情報や個人情報を確認し、[購入手続き]をタップ

買い物かごの確認ページ

7.[注文を確定する]をタップすれば申し込み完了

「楽天ふるさと納税」やり方画像⑥

自治体によりますが、ほとんどの返礼品は2〜4週間ほどで送られてきます。なお、配達日時の指定はできないことが多いので、受け取れなかった場合は不在票にて対応してください。

「楽天ふるさと納税」を利用する際の注意点 

続いて、「楽天ふるさと納税」を利用する際の注意点を紹介します。通常の買い物とは違って注意点が多いので、寄付をする前にしっかり確認しておきましょう。

「楽天ふるさと納税」の注意点6つ

  • 住民票の情報を記載する必要がある
  • 自治体から発送するため時間がかかる可能性も
  • 税金の控除額には上限がある
  • 自治体によっては寄付に制限がある
  • 年末は品切れしやすい
  • 寄付の手続き完了後はキャンセル・変更できない

住民票の情報を記載する必要がある

ふるさと納税の際は税務署や自治体を通すので、注文者情報には納税者の情報を正確に記載する必要があります。申請するときは住民票に記載されている正しい名前と住所を登録しましょう。

もし注文者情報と住民票の内容が異なる場合、税金の控除申請が無効となってしまう可能性があります。そうならないためにも、注文を確定する前に入力内容をよく確認してくださいね。

自治体から発送するため時間がかかる可能性も

多くの場合、ふるさと納税による返礼品は、申請を受けてから自治体が生産者や店舗に依頼して発送されます。そのため、通常の買い物と比べて到着まで時間がかかる可能性があります。

配達の日時指定もできないことが多いので、返礼品の到着が遅くなることも考慮して申請しましょう。

税金の控除額には上限がある

「楽天ふるさと納税」も含めて、ふるさと納税による税金の控除額には上限があります。控除上限額を超えた額を寄付してしまうと、自己負担額が2,000円超となってしまい、かえって損をする可能性も。

控除上限額は収入や家族構成などによって異なります。寄付する前には「かんたんシュミレーター」を利用して、自身の控除上限額をしっかり確認しておきましょう。

自治体によっては寄付に制限がある

自治体や地域によりますが、ふるさと納税の寄付や返礼品送付の回数に制限を設けている自治体もあります。

申し込む際には、自身が制限の対象ではないか、寄付によって返礼品がもらえるのかをよく確認してから手続きを進めましょう。

住所による返礼品の制限例

「楽天ふるさと納税」自治体による制限の例①

▲こちらの自治体では地元の住民は返礼品が貰えなくなっている。
出典:[【楽天ふるさと納税】佐賀産和牛切り落とし 1800g]()

年末は品切れしやすい

ふるさと納税の申し込みは毎年11月〜12月に殺到する傾向があり、年末は品薄になりやすいです。この時期は返礼品が品切れになったり、通常より配達に時間がかかったりすることが多いので、ふるさと納税の申し込みは早めに済ませておきましょう。

また、7〜9月にかけてはお中元などで需要が高まるため、通常寄付手続きから配達まで2〜3ヶ月程度かかってしまうことも。

届くのが遅れて税金の控除申請に間に合わなかったら、ふるさと納税をした意味がありませんよね。このような事態を防ぐためにも、返礼品の在庫が豊富な4〜6月ごろまでに申し込むことをおすすめします。

寄付の手続き完了後はキャンセル・変更できない

通常の「楽天市場」と違い、「楽天ふるさと納税」では寄付手続き完了後、キャンセルや変更ができません。

寄付する際には、対象の自治体や注文する返礼品を間違えないよう、よく確認してから手続きを進めてください。

寄付したあとは税金の控除申請を忘れずに!

税金の控除申請はふるさと納税の自己負担額を2,000円で収めるための重要な手続きです。これをしないと、ふるさと納税で寄付した意味がなくなってしまいます。

「楽天ふるさと納税」を利用したあとは、必ず税金の控除申請を行っておきましょう。控除申請の方法は以下の2通りに分かれています。

ワンストップ特例制度

「ワンストップ特例制度」とは、よりかんたんにふるさと納税ができるようになる特例制度です。利用可能条件に当てはまる方なら、確定申告をせずにふるさと納税による税金控除を受けられます。

寄付した自治体から送られてくる「ワンストップ特例申請書」に必要事項を記入して返送するだけで税金控除を受けられるので、確定申告と比べて手軽な手続きで済みます。

しかし、「ワンストップ特例制度」を利用する場合、ふるさと納税を行った回数分を申請する必要があります。申請していない分の寄付額は控除対象にならないので注意してください。

「ワンストップ特例制度」の利用可能条件

  • 1年間(1月1日~12月31日)の寄付先が5自治体以下
  • 確定申告をする必要がない方

確定申告

税金控除を受けるためのもうひとつの手続き方法が、確定申告です。「ワンストップ特例制度」の利用可能条件に当てはまらない方は確定申告をする必要があります。

確定申告は難しいイメージがあるかもしれませんが、「ワンストップ特例制度」と違い手続きが1回で済むことに加え、オンラインで完結します。確定申告が必要な人は、ふるさと納税の控除申請もまとめて行いましょう。

その際は「楽天ふるさと納税」から取得できる「寄附金控除に関する証明書(電子データ)」の利用がおすすめです。複数の自治体に寄付をしても、「楽天ふるさと納税」側で自動的に証明書を1枚にまとめてくれます。

寄付額別のおすすめ返礼品ランキング

ここからは「楽天ふるさと納税」で取り扱っている返礼品を寄付額別のランキング形式で紹介していきます。自身の控除上限額を考慮して、無駄なくお得に「楽天ふるさと納税」を活用してください。

なお、おすすめする返礼品のなかには、時期によって品切れになっている可能性があります。

5,000円以下のおすすめ返礼品TOP5

【1位】下津蔵出しみかん 6.5kg ちょっと訳ありご家庭用【和歌山県 海南市】

和歌山県海南市の下津町からお届けするのは、太陽をたっぷりと浴びて育ったみかんをじっくり熟成させた蔵出しみかん。

下津町は有田みかんで有名な有田市と並んで古い歴史を持つみかん産地であり、なかでも若手農家が集まる「まごころ産直みかん」から直送でお届けします。

蔵出しみかんは収穫したみかんを少しでも長く食べられるように生み出された、伝統的なみかんです。12月に収穫したみかんを土壁の倉庫に木箱に入れて貯蔵し、低温でゆっくりと熟成された味は、他のみかんでは味わえません。

価格5,000円に対して内容量は6.5kgと多く、お裾分けしても余ってしまうほど。お届け対象外の地域もありますが、高評価が絶えない人気の返礼品です。

【2位】かみのやまシュー 6個【山形県 上山市】

「楽天ふるさと納税」のスイーツ・お菓子ランキングで1位を獲得した「かみのやまシュー」。3,000円とお手頃な寄付額に加え、こだわりぬいた素材選びと王道の美味しさから、その人気は未だ絶えません。

生地とカスタードには地元・山形県のブランド米「つや姫」を使用し、北海道産純生クリームとあいまって旨みと濃厚さが楽しめます。

冷凍配送なので保存もかんたん。凍ったままでさっぱりとした口当たりを楽しむも良し、完全解凍して濃厚なシュークリームを楽しむも良し。2通りの楽しみ方でお召し上がりください。

【3位】かたくずれの明太子 1.3kg【福岡県 大任町】

こちらは辛子明太子の人気店「博多 鳴海屋」が監修した訳ありの明太子。訳ありといっても、製造途中に形が崩れてしまっただけなので、味や品質はしっかりと保証されています。

つぶつぶとした食感がしっかりあり、ごはんとの相性は抜群。その他、パスタやうどんなどのトッピングにも適しています。

寄付額は5,000円と安価にもかかわらず、内容量は1.3kgとたっぷり。美味しさはもちろん、圧倒的なコスパの良さからも選ばれている人気の返礼品です。

【4位】岩手早池峰 のむヨーグルト 720ml×3本セット【岩手県 花巻市】

宮沢賢治生誕の地である岩手県花巻市からは、「一度飲んだら忘れられない」と言われる「岩手早池峰 のむヨーグルト」(5,000円)をお届け。無添加にこだわった特別な味となっています。

市販で売られているのむヨーグルトには安定剤・保存料・膨張剤・水などが含まれていますが、本品には一切使用されていません。生乳に乳酸菌を加えてじっくり発酵させたこのヨーグルトは、生クリームのように濃厚でコクのあるまろやかな仕上がり。

保存料を使っていないため賞味期限は製造日から2週間と短いですが、新鮮で濃厚な味を強く感じられます。そのまま飲むのはもちろん、少し凍らせてフローズンヨーグルトとして楽しむのもおすすめです。

【5位】雲仙ハム ポークソーセージ 小 2本入り【長崎県 雲仙市】

温泉街として有名な長崎県雲仙市からお届けするのは、雲仙の麓で育った地元産・九州産豚肉を使用したポークソーセージ。市販品では味わえない特別な旨味が4,000円で楽しめる返礼品です。

素材の旨みを最大限引き出すことにこだわった一品で、肉汁溢れるジューシーな味わいと高級感が味わえます。添加物を必要最低限に抑えた優しい味も、人気の理由です。

こちらのポークソーセージを最大限に楽しむためには、もったいない気持ちを抑え、厚めに切って贅沢に焼くのがポイント。一口食べて溢れ出す肉汁が多幸感をもたらしてくれます。

5,000円〜10,000円のおすすめ返礼品TOP5

【1位】北海道産の豚肉 スライス4.5kg盛り+味付き豚肉500g【北海道 中札内村】

自然豊かな北海道中札内村からは、北海道産豚肉4.5kgと期間限定の味付き豚肉500gを合わせた5kgを10,000円でお届け。圧倒的ボリュームを誇る内容量ですが、一般家庭でも使いやすいように500gずつの小分けになっています。

訳あり品とされていますが、通常の豚スライスよりも脂身が多かったり、小さくて不揃いだったりするだけで、味には全く問題ありません。

豚しゃぶや肉じゃがなど幅広い料理に使えるので、お得に手に入れようと寄付する方が多い人気返礼品です。

【2位】阿蘇のお米 合計18kg【熊本県 高森町】

こちらは熊本県高森町からお届けする自社独自ブレンドの「阿蘇のお米」。5つ星お米マイスターがお米の特徴を活かし、しっかりとした香りや甘みを感じられるように追求したブレンド米が10,000円で堪能できます。

阿蘇の広大な農地とカルデラ地形、そして地下から湧き出るミネラル豊富な伏流水で育ったお米には、旨みが凝縮され噛めば噛むほど美味しさを実感できます。

お米の鮮度を逃さない冷却保存により、いつ寄付しても変わらず美味しいお米を届けてくれます。

【3位】エンペラーサーモン 1kg【北海道 白糠町】

「いくらの町」と称される北海道白糠町ですが、注目すべきはいくらだけではありません。このエンペラーサーモンはキングサーモンを超えた美味しさとされ、白糠町が誇るブランドサーモンです。

ノルウェー原産のアトランティックサーモンの中でも、自然に近い環境で養殖することによって、濃厚な味と良質な脂、深みのある味わいとなっています。

生食はもちろんのこと、ステーキやカルパッチョなどの料理にも適しています。価格10,000円に対して内容量は1kgとたっぷり。さまざまな調理法で楽しんでみてください。

【4位】鹿児島県産うなぎ 長蒲焼 約100g×3尾【鹿児島県 大崎町】

鰻の生産量日本一を誇る鹿児島県からは、ブランド鰻である「おおさきうなぎ」の蒲焼きをどうぞ。

土壌や水温・広さなど、鰻にとって理想的な環境で育てられた「おおさきうなぎ」。脂がたっぷりと乗り、秘伝のタレが鰻の味を最大限に引き立てます。

旨みや鮮度を逃さない急速冷凍で届けられるので、地元と変わらない味を自宅で楽しめる一級品。3尾も入って価格は10,000円となっています。うな丼やひつまぶしなど、お好きな食べ方でご堪能ください。

【5位】シャインマスカット 厳選2房【山梨県 都留市】

山梨県都留市では、近年人気のシャインマスカットが目玉の返礼品となっており、都留市が誇る品種を10,000円で届けてくれます。

山梨県は昼夜の寒暖差が大きいことから葡萄の栽培に適し、ここで育ったシャインマスカットはジューシーで甘く、口に含んだ瞬間に芳醇な香りが広がります。

鮮度重視で産地から届けられるので、自宅に届いた瞬間が一番の食べ頃。適度に冷やすことで、より一層その美味しさを楽しめます。

10,000円〜20,000円のおすすめ返礼品TOP5

【1位】都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセット【宮崎県 都城市】 

こちらは都城産のブランド豚肉「高城の里」が3.6kgも詰まったお得な豚肉セット。ロースとんかつや豚バラ焼肉、しゃぶしゃぶ肉など5種類の豚肉がたっぷり入って15,000円と、かなりコスパの良い品になっています。

焼酎かすや麹菌発酵飼料を加えたこだわりの独自飼料で育てられた「高城の里」は、あくが少なくあっさりとした味わいが特徴。その美味しさから常にランキング上位を保っている、「楽天ふるさと納税」看板の品です。

さまざまな料理に使える切り落としは小分けになっており、食べたい分だけ使えるのも便利でありがたいですね。

【2位】オホーツク産ホタテ玉冷 大(1kg)【北海道 紋別市】

オホーツク海で育った、こちらの紋別産のホタテ。4年間たっぷりと荒波に揉まれてたくましく育つため、養殖とはまったく違うプリプリとした食感を楽しめます。大きな貝柱には旨みが濃縮されており、冷凍とは思えない美味しさが特徴です。

刺身はもちろん、バター焼きやマリネなどさまざまな料理に使用できます。12,000円の価格に対して、大粒で食べ応え抜群のホタテが1kgも入っているので、何度も美味しさを堪能できるでしょう。

【3位】カット生ずわい蟹 1000g【福井県 敦賀市】

蟹で有名な福井県敦賀市では、特大サイズの生ずわい蟹を用意しています。20,000円で3L〜4Lサイズのずわい蟹が1kgも堪能でき、食べ応えは抜群。家族や友達と一緒にお召し上がりください。

蟹しゃぶや天ぷらなどの加熱調理はもちろんのこと、鮮度を維持したまま届けてくれるので、刺身でも堪能できます。どの食べ方でも、蟹本来の甘みがしっかり楽しめますよ。

また本品は、「蟹は食べるのが面倒」という方のために職人が1本ずつ丁寧に処理。包丁やハサミを使わなくてもかんたんに食べられるようになっています。

【4位】スノーピーク(Snow Peak) ソロセットチタン SCS-004TR【新潟県 三条市】

こちらは大人気の国産アウトドアブランド「スノーピーク(Snow Peak)」のチタン製ソロセット(20,000円)。シンプルでおしゃれなデザインが人気となっており、新潟県の返礼品の中でも注目を集めています。

手頃な大きさで扱いやすいポットとカップがセットになっており、なかにはガス缶・ストーブを収納可能です。そのコンパクトさから、ソロ登山やツーリングの必需品と言われています。

軽量で使いやすいことに加え、丈夫さも兼ね備えており、アウトドア以外にも家やオフィスなどの幅広いシーンで活躍。飲み物はもちろんスープや料理を入れるなど、チタン製ポットならではの幅広い使い道があります。

【5位】日本酒 獺祭45・山花セット【兵庫県 加東市】

こちらは兵庫県を代表する「旭酒造」と「宮坂醸造」の日本酒がセットになった15,000円の返礼品です。どちらも「山田錦」を使用したお酒なので、造り手による違いを楽しめます。

「旭酒造」の日本酒は「獺祭(だっさい)」。上品で芳醇な香りと程よいお米の旨みが特徴的で、初心者でも飲みやすい日本酒です。食前酒や食中酒にピッタリ。

一方の「宮坂醸造」からはフルーティで華やかな香りが特徴的な「山花(さんか)」をお届け。甘みが強くデザートのような味わいなので、食後酒としておすすめです。

20,000円〜30,000円のおすすめ返礼品TOP5

【1位】冷凍無添加折うに(蝦夷ばふんうに)100g×2【北海道 利尻町】

北海道宗谷地方に位置する利尻島・利尻町からは、夏の風物詩「蝦夷ばふんうに」をお届け。内容量は100g×2の200gとなっており、最高級とも言われる味わいを26,000円で堪能できます。

日本最高の昆布とも言われる「利尻昆布」を食べて育った「蝦夷ばふんうに」はまろやかな甘みと濃厚なコクを持っており、うに好きには堪らない味となっています。

最高級の味覚を自宅でも楽しめるように独自製法で仕上げた本品は、冷凍品でありながらも生うにと変わらないほどの味と食感を堪能可能。夏に限らず、年中いつでも美味しいうにを味わえます。

【2位】本日の朝どれ 定期便 お野菜セット(全6回)【宮崎県 綾町】

一年を通して温暖な気候の宮崎県綾町からは、安心・安全にこだわった新鮮なオーガニック野菜を定期便を30,000円で届けてくれます。

綾町では地域全体で、農薬をできるだけ使わない有機農業を推進。そこで採れる野菜はどれも新鮮で美味しいものばかりです。

本品は全6回の定期便となっており、全80種類の中から、旬の野菜がおまかせで届きます。毎回ワクワクしながら受け取れるのは、本品ならではの楽しみ方でしょう。

【3位】No.236 イチローズモルト&グレーン ホワイトラベル【埼玉県 秩父市】

ウイスキーの生産地として世界から注目されている埼玉県秩父市では、国産ウイスキーである「イチローズモルト」(21,000円)を返礼品として用意。

2008年に蒸留を開始した秩父蒸留所では、伝統的な貯蔵庫でモルトウイスキーの原酒を熟成させています。国産ながら、ウイスキーの本場スコットランドからも評価されているほど本格的な仕上がりです。

爽やかな味わいと華やかな香りを楽しめる、上品なウイスキーとなっています。専用カートン入りのため、贈り物にもピッタリ。

【4位】いくら醤油漬け (鮭卵)900g(225g×2×2)【北海道 白糠町】

「いくらの町」と称される北海道白糠町からは、自慢の製法で仕立て上げた北海道を代表するいくらをお届け。価格は29,000円となっており、「楽天ふるさと納税」内でも屈指の人気を誇るおすすめの一品です。

凶不漁の影響から、使用しているいくらは国内産ではないものの、同じく「楽天ふるさと納税」で人気の「北海道海鮮紀行いくら」と同じ企業が同じ製法で製造しており、味や品質は遜色ないレベルとなっています。

鮮度を損なわないよう急速冷凍を施し、酸化を防ぐためにパック内の空気を窒素に置き換えているので、鮮度・品質に自信を持ってお届けしてくれます。

【5位】アラジン トースター 2枚焼き【兵庫県 加西市】

「アラジン(Aladdin)」は、おしゃれでレトロなデザインでありながら機能性に優れ、インテリアやアウトドア用品で人気のブランド。兵庫県加西市からは、そんな「アラジン」の人気商品であるグラファイトトースターを30,000円でお届けしてくれます。

シンプルで丸みを帯びたクラシックなデザインは存在感抜群。キッチンの雰囲気を引き締め、おしゃれに仕立ててくれます。

高い温度で素早く焼き上げるので、外はカリッと、中はモチッとした絶品の焼き上がり。まさに「忙しい朝にこそ、絶品のトーストを。」のキャッチコピーにふさわしいトースターです。

「楽天ふるさと納税」にはまだまだ魅力的な返礼品がいっぱい!

「楽天ふるさと納税」の公式サイトには、ここで紹介しきれないほど魅力的な返礼品が豊富に揃っています。

以下のリンクでは特におすすめの返礼品を厳選してご紹介。「楽天ふるさと納税」の利用を考えている方は、併せて参考にしてみてください。

「楽天ふるさと納税」おすすめの返礼品はこちら

【2022最新版】「楽天ふるさと納税」還元率ランキングTOP20&おすすめ返礼品30選

「楽天ふるさと納税」でかんたんにふるさと納税しよう!

「楽天ふるさと納税」は、全国各地の自治体の返礼品を豊富に取り揃え、その数はなんと32万点以上。魅力的なお礼の品から自由に選ぶことができ、税金の控除申請へのサポートも手厚いです。

控除上限額以内に収めれば、実質の自己負担額は2,000円だけ! ふるさと納税をうまく利用すれば、お得に美味しい食材や便利なグッズなどがもらえます。

控除上限額は人によって異なるので、寄付する際はまず自分の控除上限額を調べてから申し込みましょう。寄付したあとは忘れずに控除申請を行ってください。

また、楽天会員なら寄付金に応じて「楽天ポイント」を獲得でき、通常のふるさと納税よりもさらにお得になります。「楽天ふるさと納税」を利用する際は、併せて楽天会員に登録しておきましょう。

こちらの記事もおすすめ

楽天ポイントの効率的な貯め方 実際に8万ポイント貯めた筆者が徹底解説
楽天ポイントでポイ活する6つの基本 おすすめの楽天サービスや注意点まとめ