アニメが見放題で楽しめるサブスク型の動画配信サービス14社を、アニメ作品数や月額料金、無料期間などの多方面から比較しました。

Appliv TOPICS編集部のイチオシは、「dアニメストア」「Disney+(ディズニープラス)」「U-NEXT」の3つ。ただし、全14社それぞれに細かい違いがあるので、サブスク選びで後悔したくない人は、当記事で紹介するもっと詳しい比較結果を参考にしてみてください。

特にクレジットカードを持っていない人や、アニメ以外の作品・コンテンツも視野に入れたい人は必見です!

CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。

Appliv TOPICS厳選 アニメ見放題のサブスクTOP3

厳選イメージ画像

アニメを配信するサブスク動画配信サービス14社の比較結果をもとに、おすすめしたい3社をAppliv TOPICS編集部が厳選しました!

※記事内の価格はすべて税込です。

アニメ見放題のサブスクおすすめTOP3

上記それぞれの詳細を確認していきましょう。

dアニメストア:月額440円で配信数・機能ともにgood!

dアニメストアのトップ画面

出典:dアニメストア公式

dアニメストアとは、株式会社NTTドコモが運営する”国内最大級のアニメ見放題サイト”です。月額440円の定額制で利用できるサブスク型の動画配信サービスなので、4,800本以上のアニメ作品を見放題で楽しみたい人におすすめ!

ドコモケータイを契約していない人でも、無料のdアカウントを発行すればだれでも利用可能です。さらに、新規会員には通常7日間の無料お試しのところ、初回限定で31日間に延長できるお得なキャンペーンも実施しています。

見たい作品を素早く探し出す独自の検索機能や、リクエスト機能を備えているのも特徴。ほかにもグッズ販売やマイページの着せ替えなど、アニメ視聴がもっと楽しくなる嬉しい機能が充実しています。

dアニメストアについてもっと詳しく!

アニメ見放題『dアニメストア』徹底ガイド メリット・評判・使い方など
作品数 4,800以上
月額料金 440円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 株式会社ドコモ・アニメストア
こんな人におすすめ アニメの新作をすぐチェックしたい
映画やドラマは観ない
dアニメストア アニメ動画見放題アプリ/マルチデバイス対応

株式会社NTTドコモ

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Disney+(ディズニープラス):独占作品の配信数が多い

ディズニープラスのトップ画面

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+(ディズニープラス)とは、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が運営する定額制(サブスク型)の公式動画配信サービスです。月額990円で、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィックなどの作品をすべて見放題で楽しめます。

ディズニー関連の作品は、他社サービスでの取り扱いが極端に少なく、ディズニープラスが独占配信している状態……! ディズニープラスでしか見られない作品が多いため、ディズニーファンや子供向けアニメを探している人におすすめです。

さらに、新ブランド「スター」の登場により配信ジャンルが急増。これまで配信されなかった国内外のドラマ・映画・アニメもディズニープラスでまとめて視聴できます。入会が最大6か月無料になるお得なキャンペーンも随時開催しているので、ぜひお見逃しなく!

もっとお得に加入したい人は必見!

【2022年9月】ディズニープラスの無料お試し方法4つ ドコモ以外も最大6か月間タダ
「ディズニープラス」キャンペーン情報まとめ【2022年10月4日最新版】
作品数 非公開
月額料金 990円(税込)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 4台
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
こんな人におすすめ ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックいずれかが大好きな人

※2021年10月26日から無料期間なし
※App Store経由のみ月額1,000円(税込)、年額9,900円(税込)

Disney+

Disney

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

U-NEXT:アニメ作品4,600本以上&エンタメ充実

U-NEXTのアニメ配信画面

出典:U-NEXT公式

U-NEXTとは、株式会社U-NEXTが運営する定額制の動画配信サービスです。月額2,189円で、アニメ・映画・ドラマ・雑誌を見放題・読み放題で楽しめます。

U-NEXT全体で23万本以上もの見放題作品を配信しているのも特徴。ジャンルを「アニメ」に絞り込むと、アニメ専門「dアニメストア」に次ぐ、4,600本以上もの作品を配信しています。キッズアニメも1,000本以上と充実しているため、家族間で異なるニーズを満たしたいときにおすすめです!

さらに、U-NEXTではアニメ・映画・ドラマに加えて、雑誌読み放題が追加料金0円で付いてきます。月額料金が2,189円と他社よりも高いですが、毎月1,200円分のポイント還元があるため、実質989円で利用可能です。

新規会員の人は、ぜひ初回限定の31日間無料トライアルをご利用ください。

U-NEXTについてもっと詳しく!

「U-NEXT」完全ガイド 料金、評判、登録・解約方法まで徹底解説
作品数 見放題24万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1ヶ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

U-NEXT - 映画やドラマ、アニメなどの動画が見放題

U-NEXT Co.,Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

アニメのサブスク選びにはコツがある!

アニメ見放題のサブスク動画配信サービスを選ぶときは、下記6つのポイントを意識しましょう。すべての要望を満たせるサブスクは少ないですが、「ここだけは譲れない」「ここなら妥協してもいい」などのように、各項目の優先順位を付けていくとアニメに強いサブスクを見つけやすくなります

アニメのサブスク選びで悩む人は必見

  • アニメの配信数を比較する。
    見たい作品が充実していないと飽きる。
  • 無料お試しの期間を比較する。
    月額料金を最大1か月節約できる必勝法。
  • 月額料金と予算を比較する。
    自動更新だから予算を超えると支払いが苦しくなる。
  • 対応している支払方法を確認する。
    クレジットカードを持っていない人は要チェック。
  • 柔軟に利用できるか対応デバイスを確認する。
    大勢で視聴するときはストリーミング端末やテレビ対応がおすすめ。
  • 画質や同時視聴などの機能面を比較する。
    視聴環境が快適になり、ストレスを軽減できる。

以降では、上記の選び方をもとにメジャーな動画配信サービス14社を比較しています。

アニメのサブスク比較|14社の違い

最優先で知りたい「アニメの配信数」と「月額料金」2つの軸で、定額制(サブスク)の動画サービスを比較しました。

アニメ見放題のサブスク比較

※「Netflix」「Disney+(ディズニープラス)」については、作品数が非公開のため省略しています。

上図のとおり、”アニメ作品数が最も多く、月額料金が安いサービス”を選ぶなら「dアニメストア」がおすすめです。ただし、アニメ専門の動画配信サービスなので、ドラマ・映画・電子書籍などの別コンテンツを求めている人は注意しましょう。

より具体的に比較した結果が下記の表です。支払い方法や同時視聴など、細かい違いも比べているので、アニメを配信するサブスクの全体像を把握したい人は、ぜひ参考にしてみてください。

各サブスクの全体像・比較結果

  dアニメストアのアイコン
dアニメストア
Disney+(ディズニープラス)のアイコン
Disney+(ディズニープラス)
U-NEXTのアイコン
U-NEXT
アニメ放題のアイコン
アニメ放題
バンダイチャンネルのアイコン
バンダイチャンネル
Amazonプライム・ビデオのアイコン
Amazonプライム・ビデオ
FODのアイコン
FOD
Netflixのアイコン
Netflix
ABEMAプレミアムのアイコン
ABEMAプレミアム
dTVのアイコン
dTV
Huluのアイコン
Hulu
Paraviのアイコン
Paravi
TELASAのアイコン
TELASA
auスマートパスプレミアムのアイコン
auスマートパスプレミアム
特徴 アニメ専門 ディズニー特化 エンタメ系 アニメ専門 アニメ専門 エンタメ系 エンタメ系 動画作品のみ 動画作品のみ 動画作品のみ 動画作品のみ 動画作品のみ 動画作品のみ エンタメ系
月額 440円 990円 2,189円 440円 1,100円 500円 976円 990円~ 960円 550円 1,026円 1,017円 618円 548円
アニメ作品数 4,800本以上 非公開 4,600本以上 3,400本以上 2,500本以上 200本以上 1,000本以上 非公開 380本以上 700本以上 1,000本以上 300本以上 280本以上 120本以上
無料期間 初月 - 31日 1か月 1か月 30日 14日 - 14日 31日 14日 - 14日 30日
デビットカード - - - - - - - - -
プリペイドカード - - - - - - - - -
キャリア決済 ドコモ払い - ソフトバンクまとめて支払い - auかんたん決済
ギフトカード - - - - - - - - -
DL - -
画質 SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD/4K フルHD/4K SD/HD SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD/4K SD/HD SD/HD/4K SD/HD/フルHD SD/HD/4K SD/HD/SD/ハーフHD/HD/フルHD/4K SD/HD SD/HD/フルHD フルHD
同時視聴 最大3台 最大4台 最大4台 最大2台 -- 最大3台 最大4台 最大4台 最大2台 - - - -- -

※2022年9月8日時点

アニメを配信するサブスクは大きく3つのタイプに分けることができます。タイプ別におすすめしたいサービスは、記事後半の「タイプ別」アニメのおすすめサブスクにて紹介しています。

【注目】アニメのサブスクは、大きく3つに分かれる

  • ①アニメ専門 ⇒ アニメに特化した動画作品を配信しているサブスク。
  • ②動画専門 ⇒ アニメに加えて、ドラマ・映画などの動画作品を配信しているサブスク。
  • ③エンタメ系 ⇒ アニメに加えて、ドラマ・映画・雑誌・音楽などの多彩な作品を配信しているサブスク。

「目的別」アニメのおすすめサブスク

目的別で選ぶアニメのおすすめサブスク一覧

比較表の数値をもとに、主な動画配信サービス14社を目的別に絞り込むと上記画像のような結果となりました。

dアニメストアは、他社と比べて「配信数」「安さ」「機能性」「無料お試し期間」に優れていることが分かります。ただし、「ディズニー作品」「クレジットカード以外の支払い方法」の分野では、それぞれ異なる動画配信サービスが群を抜いている状態です。

目的別の大半を占めるdアニメストアにも、デメリットがあります。次の候補となるサービスを確かめておくためにも、以降では各分野のTOP3をピックアップ・比較しました。

具体的にどのような違いがあるのか、比較結果の詳細を確認していきましょう。

目的別でアニメのサブスクを選びたい人向け

※上記リンクを押すと該当する項目へジャンプできます。

アニメの配信数|4,800作品以上のdアニメストア

  dアニメストアのアイコン
dアニメストア
U-NEXTのアイコン
U-NEXT
アニメ放題のアイコン
アニメ放題
アニメ
作品数
4,800本以上 4,600本以上 3,400本以上
オリジナル作品 - -
月額 440円 2,189円 440円

※2022年9月8日時点

他社よりも多くのアニメ作品を視聴したい人には、4,800本以上を配信する「dアニメストア」がおすすめです。実際に登録歴53ヶ月目のAppliv TOPICS編集者に話を聞くと、「メジャー・マイナー含め、アニメをほぼ網羅している印象がある」とのこと。

本数だけで比較しても、大手動画配信サービス「U-NEXT」と比べて約200本分、同じアニメ専門サービス「アニメ放題」とは約1,400本分もの差が開いています。配信数が多いほど選択肢が広がるため、「見たい作品が定まっていない」「新しいジャンル・作品と出会いたい」という人にも向いているでしょう。

また、dアニメストアではU-NEXTやアニメ放題にはない、アニメ限定の「オリジナル作品」を配信しています。dアニメストアでしか見られない貴重なアニメ作品を、たっぷりと楽しみたい人は必見です。

無料お試し付き|初回31日間無料のdアニメストア

  dアニメストアのアイコン
dアニメストア
U-NEXTのアイコン
U-NEXT
dTVのアイコン
dTV
無料
期間
31日間 31日間 31日間
アニメ
作品数
4,800本以上 4,600本以上 700本以上

※2022年9月8日時点

アニメ見放題をサブスクで無料視聴したいときも、31日間お試し利用できるdアニメストアがおすすめです。「U-NEXT」「dTV」でも同様に31日間の無料トライアルを実施していますが、配信している作品数で大きな差があります。

ただし、無料お試し期間は”初回限定”です。すでにdアニメストアを登録している場合は、アニメ作品の配信数が多い「U-NEXT > dTV」の順で検討してみてください。

利用料金が安い|月額440円のdアニメストア

  dアニメストアのアイコン
dアニメストア
アニメ放題のアイコン
アニメ放題
Amazonプライム・ビデオのアイコン
アマプラ
月額 440円 440円 500円
無料期間 31日間 1か月 30日間
アニメ
作品数
4,800本以上 3,400本以上 200本以上

※2022年9月8日時点

毎月の負担額を抑えたい人には、月額料金440円の「dアニメストア」がおすすめです。

月額料金だけで比較すると、「アニメ放題」もdアニメストア同様にワンコイン以下の格安料金でサブスクを利用できます。ただし、アニメ作品数はdアニメストアに対して約1,400本以上の差があるため、配信中のアニメタイトルに合わせた見極めが必要です。

クレカなし登録|あと払い対応のプライム・ビデオ

  Amazonプライム・ビデオのアイコン
アマプラ
U-NEXTのアイコン
U-NEXT
Huluのアイコン
Hulu
デビットカード -
プリペイドカード -
キャリア決済
ギフトカード
あと払い - -
アニメ
作品数
200本以上 4,600本以上 1,000本以上

※2022年9月8日時点

クレジットカードを持っていない人は、支払い方法の選択肢が多い「Amazonプライム・ビデオ」がおすすめです。 口座引き落としに対応する「あと払い(ペイディ)」をはじめ、「デビットカード」や「キャリア決済」など幅広く対応しています。

「dアニメストア」や「アニメ放題」といったアニメ専門の動画配信サービスでは、クレジットカードや特定のキャリア決済にしか対応していないケースが多いので注意しましょう。

口座引き落とし(現金払い)にこだわりがない人であれば、アニメ作品数が多い「U-NEXT」も検討してみてください。

便利機能の充実|リクエスト機能付きのdアニメストア

  dアニメストアのアイコン
dアニメ
ストア
バンダイチャンネルのアイコン
バンダイ
チャンネル
Disney+(ディズニープラス)のアイコン
ディズニー
プラス
機能 リクエスト機能
関連グッズ販売など
セリフ検索 SharePlay(※)
テレビ視聴
DL
画質 SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD/4K
同時視聴 最大3台 不可 最大4台
アニメ
作品数
4,800本以上 2,500本以上 非公開

(※)FaceTimeで通話しながら作品を視聴・共有できる(iPhone、iPad、Apple TV端末限定)。

機能性を重視してアニメのサブスクを選ぶときも、リクエスト機能や関連グッズの販売があるdアニメストア」がおすすめです。

機能性が充実しているサブスクTOP3を比較すると、「テレビ再生」「画質」「ダウンロード」といった面で大きな差はありませんでした。ただし、各サービスのアカウントが独自的に搭載する機能面では、dアニメストアが最も充実している印象を受けます。

dアニメストアのなかでも、「使ってみて欲しい」と感じた機能を下記にまとめました。

dアニメストアのおすすめ機能

  • リクエスト
    ⇒ 見たいアニメがないときは、リクエストフォームから運営側に送信できる。非対応になる場合もあるが、配信がスタートすると「リクエストに応えました」と通知が入る。
  • コンプリート作品
    ⇒ 最終回まで視聴すると1シリーズごとにマイページのコンプリート欄に記録されていく。作品を振り返るときに便利。
  • 関連グッズの販売
    ⇒ アニメに関連するグッズを購入できる。不定期にクーポンが配布されるため、他社サイトよりもお得に買える場合がある。
  • 独特な特集
    ⇒ 「方言アニメ特集」「音楽が印象的なアニメ特集」など、ユニークな特注が数多く組まれている。多方面からアニメとの新しい出会いを果たせる。

「タイプ別」アニメのおすすめサブスク

タイプ別で選ぶアニメのおすすめサブスク一覧

比較表の数値をもとに、主な動画配信サービス14社をタイプ別に絞り込むと上記画像のような結果となりました。

目的別とは異なり、定額制の動画配信サービスごとに差が出てくるのが特徴です。「アニメだけ」「アニメ以外も」などのように、求めているサービス内容と照らし合わせながら、自分にぴったりのサブスクを選んでいきましょう。

目的別と同様に、タイプ別のTOP3をまとめています。より詳しい違いを下記リンクから確認してみてください。

タイプ別でアニメのサブスクを選びたい人向け

※上記リンクを押すと該当する項目へジャンプできます。

アニメ専門

比較した14社のなかで「アニメ専門」の動画配信サービスは、下記3つのみでした。

アニメ専門というだけあり、どのサービスも2,000本以上のアニメ作品を配信しています。「サブスクはアニメだけで十分」という人におすすめです。

なかでもdアニメストアは、「配信数」「料金」「機能」「無料期間」とトータル評価の高いサービスなので、こだわりがある人もない人も幅広く満足できるでしょう。

アニメ専門サブスクおすすめTOP3

  dアニメストアのアイコン
dアニメ
ストア
アニメ放題のアイコン
アニメ放題

 
バンダイチャンネルのアイコン
バンダイ
チャンネル
アニメ作品数 4,800本以上 3,400本以上 2,500本以上
無料期間 31日間 1か月 1か月
月額 440円 440円 1,100円
同時視聴 最大3台 最大2台 不可
DL
オリジナル作品 -
画質 SD/HD/フルHD SD/HD SD/HD/フルHD
デビットカード - - -
キャリア決済 ドコモ払い ソフトバンクまとめて支払い

dアニメストアについてもっと詳しく!

『dアニメストア』5つの魅力を徹底解説 アニメ4,600作品以上が見放題

映画・ドラマをアニメと一緒に

アニメだけではなく、映画やドラマなどの動画作品も一緒に楽しみたいときは、「Disney+(ディズニープラス)」「Netflix」「Hulu」などの動画配信サービスがおすすめです。

動画作品を全般に扱う下記のようなサービスでは、「ディズニーに強い」「海外作品に強い」「特定の放送局に強い」など、それぞれに大きな特徴があります。アニメに加えて「どのような作品を観たいのか」が選別のポイントです。

なかでも、ディズニープラスは2021年10月のリニューアルにより、ディズニー作品以外に国内外のドラマ・映画(スターブランド)の配信をスタート。アニメの具体的な作品数は非公開ですが、ディズニープラスだけで幅広い作品を楽しめます

「映画・ドラマ」×「アニメ」に強いサブスクTOP3

  Disney+(ディズニープラス)のアイコン
ディズニー
プラス
Netflixのアイコン
Netflix

 
Huluのアイコン
Hulu

 
特徴 ディズニー系作品 海外ドラマ・映画 日テレ系ドラマ
アニメ作品数 非公開 非公開 1,000本以上
無料期間 なし なし 14日間
月額 990円 990円 1,026円
同時視聴 最大4台 最大4台 -
DL
オリジナル作品
画質 SD/HD/フルHD/4K SD/HD/4K SD/ハーフHD/HD/フルHD/4K
デビットカード
キャリア決済 - -

ディズニープラスについてもっと詳しく!

「ディズニープラス」おすすめアニメ34選 独占配信・話題作も【2022最新】
【検証】ディズニープラスで見れない作品は? マーベル含め全カテゴリー徹底調査

電子書籍をアニメと一緒に

動画配信サービスには、電子書籍と一体型になったサービスも存在します。スマホやタブレットで雑誌・マンガを読んでみたい人は必見です。

例えば「U-NEXT」と「FOD」では、追加料金0円の雑誌読み放題サービスが付いています。追加料金でマンガ・小説・ラノベなどの差作品を購入することも可能。

特にU-NEXTは、アニメ作品の配信数が4,800本以上のdアニメストアに続く、大手動画配信サービスです。別課金が必要な作品でも、購入ごとに最大40%のポイント還元が行われるため、お得にアニメと電子書籍を楽しみたい人に向いています。

「電子書籍」×「アニメ」に強いサブスクTOP3

  U-NEXTのアイコン
U-NEXT
FODのアイコン
FOD
Amazonプライム・ビデオのアイコン
アマプラ
電子書籍 雑誌読み放題付き 雑誌読み放題付き 700万冊以上を配信
アニメ作品数 4,600本以上 1,000本以上 200本以上
無料期間 31日間 14日間 30日間
月額 2,189円 976円 500円
同時視聴 最大4台 最大4台 最大3台
DL -
オリジナル作品 -
画質 フルHD/4K SD/HD SD/HD/フルHD/4K
デビットカード - -
キャリア決済

電子書籍サービスをお探しなら!

電子書籍サービスおすすめ17社徹底比較 各ジャンル・目的別に厳選【2022年最新】

音楽・ゲームをアニメと一緒に

auスマートパスプレミアムのサブスク一覧

出典:auスマートパスプレミアム公式

比較した14社のなかでも、auスマートパスプレミアムは、アニメ・ドラマ・映画に加えて、音楽・雑誌・ゲームが聞き放題・読み放題・遊び放題で楽しめる唯一のサービスです。

アニメの取り扱いは120本以上と少ないですが、映画化で話題になったキングダムや鬼滅の刃、進撃の巨人などの人気作品を配信しています。月額548円ですべてのサービスが使い放題なので、広く浅くさまざまなサブスクをまとめてお得に利用したい人におすすめです。

月額 548円
無料期間 30日間
アニメ作品数 120本以上
雑誌読み放題 80誌以上読み放題
音楽聴き放題
ゲーム遊び放題
同時視聴 -
ダウンロード -
画質 フルHD
支払い方法 クレジットカード、auかんたん決済
テレビ視聴

\au以外OK! 30日間無料/

auスマートパスプレミアムに登録する

音楽配信サービスをお探しなら!

聴き放題! サブスク音楽配信サービス14社比較【2022版】 タイプ別おすすめ紹介

アニメ見放題でも海賊版動画投稿サイトに注意

TwitterやYouTubeなどの個人が投稿できる一部サイトでは、アニメに限らずドラマや映画などの動画を違法配信しているケースが目立ちます。

どんなに短い切り抜き動画でも、権利者に許可なくアップロードする、また投稿された動画を視聴する行為は違法です。最悪の場合、個人に刑事罰が科せられるリスクがあるため、必ず公式の動画配信サービスから視聴しましょう。

違法アップロードの見分け方や危険性については、下記リンクで詳しく紹介しています。少しでも不安や疑問を感じたときは、ぜひ覗いてみてください。

Appliv TOPICSが独自インタビューしました!

身近に潜む違法動画の危険性 民放連「違法だよ!あげるくん」が訴えるコンテンツとの正しい向き合い方

2022年秋アニメおすすめ3選|サブスク配信が期待できる作品

2022年秋(10月期)から始まる新作アニメを3つピックアップしました。どの作品もサブスク型の動画配信サービスで見逃し配信する可能性が高いため、事前に確認しておきましょう。

イチオシ①:「SPY×FAMILY(第2クール)」10月1日放送予定

「SPY×FAMILY(第1クール)」のあらすじ
人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――

世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。
東国オスタニアと西国ウェスタリスは、十数年間にわたる冷戦状態にあった。

西国の情報局対東課〈WISEワイズ〉所属である凄腕スパイの〈黄昏たそがれ〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。

その名も、オペレーション〈梟ストリクス〉。

内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。

〈黄昏たそがれ〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。

だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった!
3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。

ハプニング連続の仮初めの家族に、
世界の平和は託された――。

引用:「SPY×FAMILY」公式サイト
放送日 10月1日(土)23:00より
放送局 テレビ東京系列
キャスト ロイド・フォージャー:江口拓也
アーニャ・フォージャー:種崎敦美
ヨル・フォージャー:早見沙織
主題歌 未定
配信サイト ABEMAプレミアム
Amazonプライム・ビデオ
Disney+(ディズニープラス)
dTV
dアニメストア
FOD
Hulu
Netflix
Paravi
TELASA
U-NEXT
アニメ放題
バンダイチャンネルなど
関連リンク 公式サイト

イチオシ②:「チェンソーマン」10月11日放送予定

「チェンソーマン」のあらすじ
『チェンソーの悪魔』ポチタと共にデビルハンターとして暮らす少年デンジ。

親が遺した借金返済のため、貧乏な生活を送る中、

裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中、デンジはポチタと契約し、

悪魔の心臓を持つもの『 チェンソーマン 』として蘇る ─ 。

引用:「チェンソーマン」公式サイト
放送日 10月11日(火)24:00より
放送局 テレビ東京系列
キャスト デンジ:戸谷菊之介
マキマ:楠木ともり
早川アキ:坂田将吾
パワー:ファイルーズあい
主題歌 未発表
配信サイト Amazonプライム・ビデオ (※)
ABEMAプレミアム
Disney+(ディズニープラス)
dTV
dアニメストア
FOD
Hulu
Netflix
Paravi
TELASA
U-NEXT
アニメ放題
auスマートパスプレミアム
バンダイチャンネルなど
関連リンク 公式サイト

(※)最速配信:2022年10月11日(火) 25:00より配信スタート。そのほかについては、2022年10月12日(水) 25:00より順次配信スタート。

イチオシ③:「うる星やつら」10月放送予定

「うる星やつら」のあらすじ
今なお第一線で活躍する高橋留美子による鮮烈のデビュー作「うる星やつら」。
小学館創業100周年を記念し、選び抜かれた原作エピソードを4クールに渡ってテレビアニメ化!(第1期2022年10月放送予定)

監督は「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」を手掛けた髙橋秀弥・木村泰大、
シリーズ構成に「はたらく細胞」の柿原優子、
キャラクターデザインに「おそ松さん」「映像研には手を出すな!」の浅野直之、
アニメーション制作は「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ、「炎炎ノ消防隊」のdavid productionが担当。

そして、主人公の“ダーリン”こと諸星あたると、ヒロイン・ラムという稀代のカップル役を
神谷浩史と上坂すみれが演じる。

引用:「うる星やつら」公式サイト
放送日 10月より
放送局 フジテレビ系列
キャスト 諸星あたる:神谷浩史
ラム:上坂すみれ
三宅しのぶ:内田真礼
主題歌 未発表
配信サイト 未発表
関連リンク 公式サイト

よくある質問

アニメに強いサブスクはどこ?

アニメに強いサブスクを選ぶなら、「dアニメストア」または「ディズニープラス」がおすすめです。詳しくは、「目的別」アニメのおすすめサブスクをご覧ください。

アニメの有料サブスクと無料配信の違いは?

dアニメストアやU-NEXTなどの有料サブスクと、TVerやGYAO!のような無料配信サイトの大きな違いは「広告」です。有料サブスクには広告がありませんが、無料配信サイトでは広告が再生途中に流れます。

また、無料配信サイトで新作アニメを見る場合、「最新話しか無料視聴できない(放送から7日間)」ケースがほとんどです。すでに放送終了している作品については、最新の配信状況に合わせて使い分けましょう。

レンタルと見放題は何が違う?

動画配信サイトのレンタルと見放題では、「利用料金の発生頻度」と「金額」に大きな違いがあります。定額制のサブスクなら、毎月または毎年に一定料金を支払いことで、対象商品を追加料金なしで楽しむことが可能です。

対して、レンタルは指定期間分の料金を都度支払う必要があります。レンタル期間や料金は作品によって異なり、レンタルしていない作品を視聴することができません。

迷ったら「dアニメストア」or「ディズニープラス」がおすすめ

アニメ見放題のサブスク選びに迷ったときは、月額440円で4,800本以上もの作品を楽しめる「dアニメストア」がおすすめです。機能面も他社に比べて充実しており、アニメ専門で楽しむには、もってこいのサービスです。

また、ドラマや映画などの作品を楽しみたいときは、Disney+(ディズニープラス)もおすすめ。ディズニー・マーベル・ピクサーなどの作品が他社に比べて圧倒的に充実しているほか、スターブランドの登場で国内外の作品まで楽しめるようになりました。

ほかにも細かく見るとサービスごとの細かい違いが見えてくるので、もっと念入りに選別したい人は、ぜひ当記事で紹介している比較表を参考にしてみてください。

アニメ見放題のサブスクおすすめTOP3

こちらの記事もおすすめ!

【2022最新】異世界アニメおすすめ30選! 最強・冒険・ファンタジー・ほのぼの系など
【2022最新版】百合アニメおすすめ30選! あらすじや見どころも紹介