ロゴあなたのNo.1が見つかる!
カーリース最新比較・ランキング
サイト
ファイナンシャルプランナー(FP)監修の下、本当に安いカーリースをランキング形式で10社紹介すると共に、安いカーリースの選び方や、月額料金の安さだけで選ぶと起こりがちな注意点を解説する記事であることを示すタイトル画像

【FP解説】最新の安いカーリースランキング!おすすめ人気10社の特徴比較や利用時の注意点を紹介

カーリースカーリース

2024.03.01

本サイトはアフィリエイト広告を含む場合があります。

カーリースは負担を抑えて新車に乗れることから、近年人気を集めているサービスです。それに伴って各社が安い料金でさまざまなサービスを提供していますが、月額料金だけで判断してしまうと、思わぬ出費が発生して結果的に高くついてしまうことも。

そこで、ファイナンシャルプランナーの乙川由佳さん監修の下、カーリース10社の月額料金を基にした「安いカーリースランキング」を、各社の特徴と併せてご紹介します。本当に安いカーリースの見分け方や安いカーリースの注意点などについても、乙川さんのアドバイスと一緒に見ていきましょう。

ファイナンシャルプランナー・乙川

ファイナンシャルプランナーの乙川由佳です。カーリースは選び方次第でコスパが大きく変わってきます。カーリース各社の特徴を踏まえながら、本当に安く乗れる選び方のポイントを解説していきますね。

人気車種の新車に乗れる 業界最安水準 人気のカーリースをみる

【この記事でわかること】

2024年3月最新の月額料金が安いカーリース会社ランキングTOP10

カーリースで人気の安い車種おすすめランキングTOP10

本当に安いカーリースの見分け方やより安く利用するポイント

2024年3月最新!安いカーリース人気おすすめランキングTOP10!

よりお得にカーリースを利用するには、月額料金の安いカーリース会社を選ぶことが重要なポイントです。しかし、各社でサービス内容が異なることから、月額料金だけで決めてしまうと、自己負担が増えて結果的に高くついてしまう場合もあります。そのため、総額で本当に安いと思えるところを選ぶことが大切です。

そこで、カーリース10社を月額料金が安い順にランキング*したうえで、各社の特徴について詳しく見ていきましょう。

【月額料金が安いカーリース人気おすすめランキングTOP10】

順位 カーリース会社 月額料金の最安値
(ボーナス払いなし)
1位 おトクにマイカー 定額カルモくん 12,820円
2位 オリックス カーリース・オンライン 13,090円
3位 MOTAカーリース 13,310円
4位 カーコンカーリース 14,300円
5位 ニコノリ 14,766円
6位 SOMPOで乗―る 14,960円
7位 コスモMyカーリース 18,370円
8位 ENEOS新車のサブスク 20,350円
9位 まる乗り 21,890円
10位 KINTO 35,090円

※2024年3月時点の情報です

*「カーリース」のキーワードでGoogle 検索(2024年3月1日時点)した際に上位表示された新車カーリースのうち、乗用車の月額最安料金(月々均等払い)が安い順に並べた際のランキング

1位:おトクにマイカー 定額カルモくん

最安料金(月々均等) 月額12,820 円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
自動車重量税、環境性能割、自賠責保険料、自動車リサイクル料、
納車陸送費、カルモオプション料、保証料、車庫証明代行費用、
登録時手数料、納車時整備費用、仲介手数料
頭金・ボーナス払い 頭金:なし
ボーナス払い:なし
契約方式 クローズドエンド
残価精算 なし
メンテナンスプラン あり
取扱車種 国産メーカー全車種・全グレード
契約期間 1~11年
契約満了時の選択肢 返却・乗換え・もらう

※2024年3月1日時点の情報です

「おトクにマイカー 定額カルモくん」がおすすめなのはこのような方!

  • 維持費も含めて本当に安いカーリースを利用したい方
  • 精算金や追加料金といった想定外の出費の心配をしたくない方

「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、サービス開始から5年で20万人以上が申し込んだ業界最安水準のカーリースです。月額料金には多くの費用が含まれており、少ない自己負担で国産メーカー全車種・全グレードの新車を月々12,820円から利用できます。

また、契約期間は1~11年のあいだから1年単位で設定でき、7年以上では全車種で走行距離無制限、月額500円のオプションをつければ車をもらう選択も可能になるなど、ライフプランに合わせて自由度高く新車に乗れる点も魅力です。

さまざまなメンテナンス費用を定額化できるメンテナンスプランも用意されているため、自己負担を抑えやすく、コスパが高いカーリースといえるでしょう。

ファイナンシャルプランナー・乙川

契約期間を1年単位で選べることでライフプランに合わせた選択がしやすく、中途解約のリスクを下げられる安心感があります。メンテナンスプランは3つから選択できるので、自身でメンテナンスができる方や、安い業者を知っている方は、最低限の項目に抑えたプランを選ぶとより安く利用できるでしょう。

定額カルモくんは、審査に不安がある方からも人気のカーリースです。実際に、カーローン審査には落ちたけれど、定額カルモくんで新車に乗れたという利用者の方が大勢います。

審査に不安がある方はもちろん、安く乗れる車種やプランを知りたいという方も、定額カルモくんの「お試し審査」を受けてみましょう。最も安い仮の車種で審査に通るか気軽に確かめられるうえ、結果は最短即日、審査通過後のキャンセルも可能です。

審査が甘いカーリースランキング1位!最短即日のお試し審査 とりあえず試してみる

2位:オリックス カーリース・オンライン

オリックス カーリース・オンライン

出典:オリックス カーリース・オンライン

最安料金(月々均等) 月額13,090円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
自動車重量税、環境性能割、自賠責保険料、
登録時手数料、オプション代
頭金・ボーナス払い 頭金:なし(プランによっては希望により入れることも可能)
ボーナス払い:有無の選択可
契約方式 クローズドエンド
残価精算 なし
メンテナンスプラン なし
※車検・オイル交換無料クーポンあり
取扱車種 国産全車種・全メーカー
契約期間 5年(いまのりくん)
7年(いまのりセブン)
9年(いまのりナイン)
11年(いまのりイレブン)
契約満了時の選択肢 5年契約:返却・乗換え
7年・9年・11年契約:返却・乗換え・もらう

※2024年3月1日時点の情報です

「オリックス カーリース・オンライン」がおすすめなのはこのような方!

  • 月額料金をクレジットカードで支払いたい方
  • 毎月の定額出費をできるだけ抑えたい方

「オリックス カーリース・オンライン」は、1984年からサービスを提供している老舗カーリース会社で、「いまのりくん(5年契約)」「いまのりセブン(7年契約)」「いまのりナイン(9年契約)」「いまのりイレブン(11年契約)」の4つのプランが用意されています。

どのプランを選んでもオイル交換や車検の基本点検整備費用が無料になるクーポンが付いてくるため、車検時の負担を抑えやすいでしょう。

ただし、無料クーポンの対象外となるメンテナンスは自己負担になることから、契約年数などを基に、自己負担も含めて検討することが安く利用するポイントになります。

ファイナンシャルプランナー・乙川

メンテナンスコストを抑えやすい5年程度の利用を検討している方であれば、自己負担を踏まえても比較的安く利用できるでしょう。なお、オリックス カーリース・オンラインはクレジットカード払いも選択できるため、ポイント還元による節約効果も期待できます。

3位:MOTAカーリース

MOTA

出典:MOTA

最安料金(月々均等) 月額13,310円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
自動車重量税、環境性能割、自賠責保険料
頭金・ボーナス払い 頭金:なし(希望により入れることも可能)
ボーナス払い:有無の選択可
契約方式 クローズドエンド
残価精算 なし
メンテナンスプラン なし
※車検・オイル交換無料クーポンあり
取扱車種 国産メーカーの全グレード
契約期間 7・9・11年
契約満了時の選択肢 返却・乗換え・もらう

※2024年3月1日時点の情報です

「MOTAカーリース」がおすすめなのはこのような方!

  • 長期の利用を検討している方
  • いずれマイカーが欲しいと思っている方

「MOTAカーリース」は、どの車種を選んでも契約満了時に車をもらえることが特徴のカーリースです。契約期間の選択肢は7・9・11年で、ボーナス払いありを選択した場合は月額料金を10,000円以下に抑えることも可能です。

「オリックス カーリース・オンライン」と同様に、オイル交換や車検が無料になるクーポンはつくものの、メンテナンスプランはありません。契約期間が長期で、かついずれマイカーにできることから、良好なコンディションを維持するためのメンテナンス費用も考慮して月額料金を検討しましょう。

ファイナンシャルプランナー・乙川

車がもらえるカーリースは、すぐには購入できないけれど、いずれはマイカーが欲しいと感じている方に向いています。なお、MOTAカーリースで「返却」を選んだ場合は走行距離制限が2,000km/月となるため、超過による追加料金のリスクも考慮して検討しましょう。

MOTAについて詳しくはこちら

4位:カーコンカーリース

カーコンカーリース

出典:カーコンカーリース

最安料金(月々均等) 月額14,300円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
自動車重量税、環境性能割、自賠責保険料、登録時手数料
頭金・ボーナス払い 頭金:なし(希望により入れることも可能)
ボーナス払い:有無の選択可
契約方式 プランによる
残価精算 契約内容による
メンテナンスプラン プランによる
取扱車種 国産全メーカーの全車種
契約期間 3・5年(のりかえプラン)
7・9・11年(もらえるプラン)
契約満了時の選択肢 のりかえプラン:返却・再リース
もらえるプラン:もらう

※2024年3月1日時点の情報です

「カーコンカーリース」がおすすめなのはこのような方!

  • 急いで車を用意する必要がある方
  • カーリースで福祉車両やミニカーに乗りたい方

「カーコンカーリース」は、電気自動車(EV)や福祉車両、ミニカーなど、さまざまなタイプの車を提供しているカーリースです。「もらえるプラン」と「のりかえプラン」の2つがあり、契約期間はもらえるプランが7、9、11年、のりかえプランが3、5年となっています。

のりかえプランは短期間の利用が可能ですが、その分月額料金は高くなるため、安さを重視するなら、もらえるプランを選んだほうがいいでしょう。なお、もらえるプランでは一定の年数が経過した後であれば乗換えや返却も可能です。

ファイナンシャルプランナー・乙川

車種と台数限定で、契約から最短14営業日で納車される「即納車」も用意していることから、急ぎで車を必要としている方に向いています。ただし、グレードやボディーカラーは選べないなど、いくつか制約もあるので、納期を優先して後悔することがないよう、通常プランともしっかり比較して検討しましょう。

5位:ニコノリ

ニコノリ
最安料金(月々均等) 月額14,766円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
自動車重量税、環境性能割、自賠責保険料、各種登録費用、
車検・点検費用、エンジンオイル交換費用、
※店舗契約のみ、ガソリン5円/L引き、ウォッシャー液・バッテリー液・クーラント液の無料補充
頭金・ボーナス払い 頭金:なし(希望により入れることも可能)
ボーナス払い:有無の選択可
契約方式 プランによる
残価精算 契約内容による
メンテナンスプラン あり
取扱車種 国産全メーカー・全車種
契約期間 1〜9年
契約満了時の選択肢 標準パック:返却・乗換え・延長・買取り
もらえるパック:返却・もらう

※2024年3月1日時点の情報です

「ニコノリ」がおすすめなのはこのような方!

  • ボーナス併用払いで通常月の料金を安くしたい方
  • ニコノリの店舗が近くにある方

「ニコノリ」は、提携先の在庫車提供や先行発注により最短2週間で届く即納車を多く取り扱っているカーリースです。「もらえるパック」と「標準パック」の2つのプランが用意されており、契約期間は1~9年のあいだから選ぶことができます。

また、ボーナス払いを利用することで、通常月の月額料金を最安5,500円まで下げることも可能です。なお、公式ホームページで確認できる月額料金は一例のみとなっているため、詳細については問い合わせが必要です。

ファイナンシャルプランナー・乙川

店舗契約なら、ガソリン代の割引をはじめ、オンライン契約では付かない特典が利用できます。長い目で見ると大きな節約にもつながるだけに、自宅近くにニコノリの取り扱い店舗がある方であれば、候補の一つとして検討してみてもいいでしょう。ただし、ガソリン代の割引相当額は月額料金に含まれているので、給油の頻度が少ないとコスパが悪くなる点に注意が必要です。

ニコノリについて詳しくはこちら

6位:SOMPOで乗ーる

SOMPOで乗ーる
最安料金(月々均等) 月額14,960円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
環境性能割、自賠責保険料、登録諸費用
頭金・ボーナス払い 頭金:なし(希望により入れることも可能)
ボーナス払い:有無の選択可
契約方式 オープンエンド
残価精算 あり
メンテナンスプラン あり
取扱車種 国産全メーカー・全車種、一部の外国車
契約期間 1~9年
契約満了時の選択肢 返却・乗換え・延長・もらう*

※2024年3月1日時点の情報です

*9年契約で残価なしプランのみ選択可能

「SOMPOで乗ーる」がおすすめなのはこのような方!

  • 憧れの外国車にカーリースで乗ってみたい方
  • ライフプランの変化で車を手放す可能性がある方

「SOMPOで乗ーる」は、国産メーカー全車種のほか、メルセデス・ベンツやアウディなど一部の外国車も取り扱っているカーリースです。

契約年数は1~9年のあいだから1年単位で設定し、一定の条件を満たすことで中途解約ができるオプションも付けられます。急な転勤の可能性があるなど、ライフプランが変化しやすい方は検討してみましょう。

ファイナンシャルプランナー・乙川

SOMPOで乗ーるは、中途解約オプションのほか、契約期間中に免許返納もしくは失効した際に解約手数料が無料になるオプションや、契約満了時の残価を保証するオプションなど、もしもに備えたオプションが豊富です。
また、SOMPOで乗ーるで契約するとグループ会社の運営する個人間カーシェアサービスに登録することができます。使用頻度があまり高くない方はこうしたサービスを利用することで維持費を抑えられる可能性があります。

SOMPOで乗―るについて詳しくはこちら

7位:コスモMyカーリース

コスモMyカーリース
最安料金(月々均等) 月額18,370円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
環境性能割、登録諸費用、ガソリン値引き
頭金・ボーナス払い 頭金:有無の選択可
ボーナス払い:有無の選択可
契約方式 プランによる
残価精算 契約内容による
メンテナンスプラン あり
取扱車種 国産全メーカーの全車種
契約期間 3・5・7年(車がもらえるプランは9年)
契約満了時の選択肢 オープンエンド:買取り、再リース、返却
クローズドエンド:再リース、返却

※2024年3月1日時点の情報です

「コスモMyカーリース」がおすすめなのはこのような方!

  • 日頃からコスモのサービスステーションで給油をしている方
  • 頭金やボーナス払いの有無、走行距離制限などを自身で選んで決めたい方

「コスモMyカーリース」は、全国各地にあるコスモ石油サービスステーションで、ワンストップサービスを受けられるカーリースです。走行距離制限やメンテナンスプランなどを複数の選択肢から選べるほか、一定の条件を満たすと、ガソリン代の割引としてキャッシュバックが受けられるため、維持費を抑えることも可能です。

なお、一部の車種が通常プランよりお得に利用できる「車種限定3年リース」や、車がもらえる「9年リース」といったプランもあり、これらは全国にあるコスモMyカーリースの店舗での申込みとなります。

ファイナンシャルプランナー・乙川

メンテナンスプランのグレードが上がるほどガソリン代の割引額が高くなるため、コスモのサービスステーションを利用しやすい環境で、車の使用頻度が高い方は積極的に検討してみてもいいでしょう。なお、割引を受けるには指定のクレジットカードの発行が条件となります。また、キャッシュバック方法や月間の給油量の上限も忘れずチェックしておきましょう。

コスモMyカーリースについて詳しくはこちら

8位:ENEOS新車のサブスク

ENEOS 新車のサブスク

出典:ENEOS新車のサブスク

最安料金(月々均等) 月額20,350円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
環境性能割、自動車重量税、自賠責保険料、
車検費用、ロードサービス
頭金・ボーナス払い 頭金:有無の選択可(のりかえプランはなし)
ボーナス払い:有無の選択可(のりかえプランはなし)
契約方式 プランによる
残価精算 契約内容による
メンテナンスプラン あり
取扱車種 国産全車種(のりかえプランは対象車のみ)
契約期間 えらべるプラン:3・5・7年
のりかえプラン:5年
契約満了時の選択肢 えらべるプラン:返却
のりかえプラン:返却、乗換え

※2024年3月1日時点の情報です

「ENEOS新車のサブスク」がおすすめなのはこのような方!

  • 日頃からENEOSのガソリンスタンドで給油をしている方
  • 契約満了時は車を返却したいと考えている方

「ENEOS新車のサブスク」は、「えらべるプラン」と「のりかえプラン」の2つのプランが用意されたカーリースで、どちらのプランでもENEOSでの給油の際にガソリン代の割引が受けられます

契約期間は、えらべるプランが3、5、7年、のりかえプランが5年限定となっており、のりかえプランは契約から3~4年目に次の新車に乗り換えることができるため、今後ライフプランが変わる可能性がある場合に便利です。一方で、月額料金は割高になることから、同じ車種に長く乗り続けたい場合は、えらべるプランで7年契約を選んだほうが安く利用できるでしょう。

ファイナンシャルプランナー・乙川

「のりかえプラン」は割高になるため、安く利用するには、ライフプランを見据えて「えらべるプラン」で適切な年数で契約するのがおすすめです。ただし、転勤が多い、数年後に乗換えを迫られる可能性があるといった方はのりかえプランが向いているでしょう。

9位:まる乗り

まる乗り

出典:まる乗り

最安料金(月々均等) 月額21,890円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)、
自動車重量税、環境性能割、自賠責保険料、登録時手数料、
メンテナンスパック、フロアマット、ドアバイザー
頭金・ボーナス払い 頭金:記載なし
ボーナス払い:記載なし
契約方式 オープンエンド
残価精算 あり
メンテナンスプラン あり
取扱車種 要問い合わせ
契約期間 1〜7年
契約満了時の選択肢 乗換え・延長・返却・買取り

※2024年3月1日時点の情報です

「まる乗り」がおすすめなのはこのような方!

  • オートバックスでカー用品などを安く購入したい方
  • 契約時にカー用品を自身で選び、費用を月額料金に含めたい方

「まる乗り」はオートバックスカーズが提供するカーリースで、電装品やアクセサリーなど、契約時に選んだオートバックス店内にあるカー用品の購入費用を月々のリース料金に組み込むことができます

また、契約期間中はオートバックス店内での購入価格から10%の割引が受けられたり、オートバックスが提供するピットサービスを利用できたりと、ありとあらゆる部分でオートバックスをフル活用できます。

なお、契約年数やプラン内容が異なるケースの詳しい月額料金については、問い合わせを行って見積もりを取得する必要があります。

ファイナンシャルプランナー・乙川

契約期間中は、オートバックスの店舗でカー用品を購入する際10%の割引が受けられるため、タイヤや電装品はもちろん、カーアクセサリーや車内グッズ、洗車用品などをお得にそろえられて、車関連コストの節約になります。内外装にこだわりたい方におすすめといえるでしょう。

10位:KINTO

KINTO

出典:KINTO

最安料金(月々均等) 月額35,090円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格、自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、
自賠責保険料、自動車保険(任意保険)料、登録諸費用、車検・点検費用、
メンテナンス費用、代車費用、ロードサービス、コネクティッドサービス利用料(一部の車種)
頭金・ボーナス払い 頭金:なし
ボーナス払い:プランによる
契約方式 クローズドエンド
残価精算 なし
メンテナンスプラン なし
※月額料金に含まれる
取扱車種 トヨタ車・レクサス車・モリゾウセレクション
※一部車種を除く
契約期間 初期費用フリープラン:3・5・7年
※レクサス車・モリゾウセレクションは3年のみ
解約金フリープラン:3年
契約満了時の選択肢 初期費用フリープラン:乗換え・返却
解約金フリープラン:再契約・乗換え・返却

※2024年3月1日時点の情報です

「KINTO」がおすすめなのはこのような方!

  • トヨタやレクサスの新車に手軽に乗りたい方
  • ディーラークオリティのメンテナンスを受けたい方

「KINTO」は、トヨタとレクサスの新車に月々定額で乗れる、自動車メーカーのトヨタが提供するカーリースです。「初期費用フリープラン」と「解約金フリープラン」の2つがあり、予算やライフプランに合わせた選択が可能です。

月額料金には車検やメンテナンス、故障修理と代車の費用、任意保険料なども含まれているため、自己負担が抑えやすいのが特徴です。一方で、半年ごとの定期点検や、ペットの同乗禁止など独自の制約もあることから、事前に確認しておくことをおすすめします。

ファイナンシャルプランナー・乙川

月額料金は高めの印象ですが、維持費のほとんどが含まれているうえ、車検や点検、メンテナンスはすべてトヨタの正規ディーラーで受けられるため、質にこだわる方に向いています。なお、任意保険の等級は引き継げないため、現在の等級が高い方はシミュレーションしたうえで検討することをおすすめします。

KINTOについて詳しくはこちら

月額料金だけではわからない、本当に安いカーリースの見分け方

月額料金だけではわからない、本当に安いカーリースの見分け方をイメージした画像

「月額料金が安いカーリースランキング」で上位だからといって、カーリースを安く利用できるとは限りません。それは、月額料金に含まれない費用によって自己負担額が変わるからです。

本当に安いカーリースを選ぶには、次にあげる点も踏まえて比較することが必要です。ランクインした各社の比較と併せて見ていきましょう。

メンテナンスにかかる費用

安心して車に乗り続けるためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。そのため、カーリース会社を比較する際は、メンテナンスにかかる費用も考慮しながら比較することが大切です。

たとえば、「月額料金が安いカーリースランキング」で2位の「オリックス カーリース・オンライン」や3位の「MOTAカーリース」ではメンテナンスプランがないため、メンテナンス時の交換部品代や工賃などは自己負担になってしまいます。一方で、1位の「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、メンテナンスプランを活用することで、こうした費用を月額料金内でまかなうことが可能です。

上位3社の最安の月額料金の差は数百円程度ですが、メンテナンス費用も考慮すると年間で数万円以上のコスト差が生まれる可能性もあるだけに、本当に安く利用するには、メンテナンスプランをつけられるか、また、メンテナンスプランをつけることで定額になるサービス内容とオプション費用のバランスはどうかなど、しっかり比較検討することが大切です。

ファイナンシャルプランナー・乙川

メンテナンスを怠ると、返却時の原状回復費用が高くなるリスクがあります。良好なコンディションを維持するためにも、メンテナンス内容が充実しているカーリースを選びましょう。なお、指定の整備工場が通いやすい立地にあるかも併せて確認しておくと、利便性も高まります。

契約年数の選択肢

カーリース(車のサブスク)で選択できる契約年数の違いによる利用者の利便性を比較した図。「転勤のあいだだけ使いたい」「同じ車に長く乗りたい」といった希望に対し、契約年数が限定されているケースでは、選べる年数が長すぎたり短すぎたりしてちょうどいい期間で利用するのが難しいが、契約年数が自由に選べるケースであれば、希望に合わせて好きな年数で利用できることがわかる。

設定できる契約年数はカーリース会社によって異なり、中には選べる契約年数が限定的になっているところもあります。実際にランクインしたカーリース10社を見ても、車検のタイミングにあたる3、5、7年あたりで設定されている所が多い傾向です。

自身の都合とその年数が合致するのであれば問題ありませんが、車が必要な期間と合わない場合は、希望よりも短い期間か、または長い期間で契約しなければなりません。

そのようなときは、契約期間を1~9年から選べる「ニコノリ」や「SOMPOで乗―る」、最長11年まで1年単位で選べる「おトクにマイカー 定額カルモくん」を選ぶと無駄がないでしょう。

カーリースは契約年数によってコストや手間が変わってくるため、自身のライフプランを踏まえて検討することが安く利用するポイントです。

ファイナンシャルプランナー・乙川

最近は契約満了前でも乗換えができるカーリースも増えてきています。ライフプランに変更が生じる可能性が高いときは、そのようなプランがあるサービスも検討してみましょう。ただし、途中で乗換えができないプランよりも割高になる点は注意が必要です。

走行距離制限の上限

走行距離制限とは、契約満了時の車の価値を担保するために設定されているひと月の走行可能距離です。この上限を超えた場合、超過分に対して追加料金が発生します。

なお、走行距離制限は短いほど月額料金が安くなる傾向があり、激安をうたうカーリースの中には、走行距離制限が250km/月などに設定されているケースもあります。そのため、月額料金の安さだけで比較して選んでしまうと、カーリースの自由度が下がったり、追加料金が発生したりする可能性が高まる点に注意が必要です。

なお、ランキング1位の「おトクにマイカー 定額カルモくん」で7年以上の契約をした場合や、3位の「MOTAカーリース」で車をもらう選択をした場合、5位の「ニコノリ」でもらえるプランを選択した場合などは、走行距離制限が無制限になります。追加料金を心配せずに利用したいときは、このようなサービスを選ぶのもおすすめです。

ファイナンシャルプランナー・乙川

一般社団法人日本自動車工業会が2022年4月に発表した「2021年度乗用車 市場動向調査」でひと月あたりの走行距離を見てみると、約96%の方が月間1,200km以下に収まっています。そのため、走行距離制限の上限は月間1,000~1,500kmくらいあれば安心でしょう。

契約方式の違い

カーリース(車のサブスク)の契約方式「オープンエンド」と「クローズドエンド」の違いを解説した図。オープンエンドでは契約満了時に想定残価の精算が必要で、請求が発生する可能性があるのに対し、クローズドエンドは残価精算がないことで、契約満了時も安心であることがわかる。

カーリースの契約方式には、「オープンエンド」と「クローズエンド」の2種類があり、オープンエンドの場合は契約満了時に残価精算を行います。残価精算では、契約満了時の車の価値を査定し、残価より高ければキャッシュバックが受けられますが、残価を下回っていた場合は差額を請求される可能性があるため、思わぬ出費となることもあるでしょう。

どちらがいいかは設定される残価や車の乗り方などによるため一概にはいえませんが、カーリースを初めて利用する、車の利用頻度が高いなどの場合は、クローズドエンドのカーリースを選んでおいたほうが安心して利用できるでしょう。

ファイナンシャルプランナー・乙川

安いカーリースの中には、オープンエンド方式で残価を高く設定して月額料金を下げている所もあります。このケースでは残価精算で高額な費用を請求される可能性が高くなります。オープンエンドを選ぶ際は、市場の相場などから適切な残価が設定されているかも忘れず確認しましょう。

業界最安水準の定額カルモくんでは、予算内で希望にぴったりの車種やプランを検討できるように「お試し審査」が用意されています。

カーリースの利用時には必ず必要な審査を手頃な価格の仮の車種で先に済ませておけるため、予算オーバーによる審査落ちの心配なく車種やプランを決められます。

申し込みはスマホから簡単5分、結果は最短即日、キャンセルも可能なお試し審査を今すぐチェックしてみましょう!

申込者数20万人以上のカーリースでお試し審査 業界最安水準の料金でとりあえず試してみる

購入するより高くなる場合も。安く利用できる月額料金のボーダーラインは?

負担を抑えて新車に乗れる点がカーリースの大きなメリットですが、選ぶサービスによっては購入するより高くついてしまう可能性がある点に注意しましょう。

購入した場合よりも安いカーリースを見つけるには、総額で比較した際の金額がボーダーラインとなります。

【総務省データでみる2023年の一世帯あたりの車関連支出】

自動車購入 84,821円
自動車等維持 21万2,381円

※総務省統計局「家計調査(家計収支編) 時系列データ(二人以上の世帯)1. 品目分類:支出金額・名目増減率・実質増減率(月・年)」における「年/全品目(2020年改定)/支出金額」2023年より

たとえば、総務省が行った家計調査の結果によると、2023年の1世帯あたりの「自動車購入」費用は84,821円です。また、消耗部品の交換やガソリン代など、「自動車等維持」は21万2,821円で、総額は29万7,202円。ひと月に換算すると約25,000円です。

これを踏まえると、ひと月の車関連費用が25,000円程度であれば、車を購入した場合と変わらない支出になるといえます。月々定額で、まとまった支出の心配がないぶん、家計への影響も抑えられるでしょう。

車種などによってかかる費用やボーダーラインは変わりますが、ひとつの目安としておくと、比較検討がしやすくなります。

ファイナンシャルプランナー・乙川

総務省のデータは車種に関係なく算出されているため、欲しい車種をマイカーローンで購入した場合の返済総額と、リース契約と同年数でかかる維持費の総額を算出すると、購入するより安いカーリースを見つける目安がわかるでしょう。ローン返済額は、メーカーの公式サイトでシミュレーションするのがおすすめです。

カーリースで人気の安い車種おすすめランキング

カーリースを安く利用するには、車種選びも重要なポイントになります。ここでは月額料金が安いカーリース人気おすすめランキング1位の定額カルモくんの人気ランキングと月額料金を例に、人気の10車種を安い順にランキングで見ていきましょう。

【カーリース人気車種ランキング】

1位:ホンダ「N BOX」

2位:スズキ「ハスラー」

3位:スズキ「スペーシア」

4位:トヨタ「ヤリス」

5位:スズキ「ワゴンRスマイル」

6位:スズキ「ワゴンR」

7位:スズキ「ジムニー」

8位:スズキ「スペーシアカスタム」

9位:トヨタ「アルファード」

10位:スズキ「エブリイワゴン」

上位10車種を月額料金の安い順にランキングすると次のようになります。

【カーリースの人気車種で月額料金が安いランキング】

順位 車種 月額料金
1位 スズキ「ワゴンR」 15,790円~
2位 スズキ「ハスラー」 16,890円~
3位 スズキ「ワゴンRスマイル」 17,660円~
4位 スズキ「スペーシア」 18,540円~
5位 ホンダ「N BOX」 19,860円~
6位 スズキ「スペーシアカスタム」 20,960円~
7位 スズキ「エブリイワゴン」 21,070円~
8位 スズキ「ジムニー」 22,500円~
9位 トヨタ「ヤリス」 22,500円~
10位 トヨタ「アルファード」 46,430円~

※人気車種ランキング、月額料金共に定額カルモくん公式サイト情報より

※人気車種は人気が高い利用可能な車種のみ掲載

軽自動車の中でも高い人気を誇る車種が月々10,000円台から利用できるうえ、人気のコンパクトカートヨタ「ヤリス」も、月々20,000円台前半から乗れることがわかります。

高額になりがちな初期費用や車検費用、毎年の税金などの心配なく、月々10,000~20,000円程度の負担で人気車種を利用できることから、購入予算内で、グレードアップしたり、オプションを追加したりすることもできるでしょう。

業界最安水準の定額カルモくんの「お試し審査」では、予算に近い仮の車種で行った審査結果をもとに、希望に合わせて車種やプランを決めることができます。

申し込みは簡単5分、キャンセルも可能な無料のお試し審査で今すぐ確認してみましょう!

最短即日で審査結果がわかるお試し審査!かんたん5分とりあえず試してみる

カーリースをより安く利用するためのポイント3つ

カーリースをより安く利用するためのポイント3つをイメージした画像

カーリースは契約内容によって月額料金が変わるため、いくつかのポイントを押さえることで本当に安いカーリースをより安く利用することも可能になります。ここでは簡単にできる3つのポイントを見ていきましょう。

1:契約期間を長期に設定する

カーリースは契約期間が長くなるほど月額料金が安くなる仕組みになっています。そのため、長期的に車に乗ることがわかっている場合は、可能な限り契約期間を長めに設定しましょう。

9年や11年といった長期契約が可能なカーリースなら、月々の負担を10,000円台前半まで下げることも可能です。

2:グレード・オプションは最低限に

同じ車種でも、選ぶグレードや付けるオプションによって月額料金は大きく変わります。そのため、グレードやオプションは最低限にすることが安く利用するポイントになります。

とはいえ、月額料金を安くすることばかりに囚われてしまうと、実際に車に乗り始めた後に不便に感じてしまう恐れもあります。事前に車に求める条件を明確にしておき、本当に必要なもの以外は削る視点が大切です。

3:軽自動車を選ぶ

とにかく月額料金を安く抑えたい場合は、車両本体価格の安い軽自動車を選ぶのがおすすめです。最近は高性能な軽自動車も多いため、乗車人数や積載量などの条件をクリアできれば、ストレスなく使用できるでしょう。

また、軽自動車は燃料代の節約にもつながります。どのカーリース会社でも燃料代は自己負担となるため、安く車に乗るための大切なポイントの一つといえるでしょう。

チェックアイコンあわせて読みたい
軽自動車に安く乗れるリースはどこ?おすすめ5社のランキングと人気車種の料金を紹介
【2024年2月最新】軽自動車におすすめの安いカーリース人気ランキング!特徴と料金比較も紹介

安いカーリースを利用する際の注意点

安いカーリースを利用する際の注意点をイメージした画像

安いカーリースを利用する際は、いくつか注意しなければならないこともあります。次に挙げる点を意識して、最後まで安さを実感できるカーライフを実現しましょう。

中途解約による高額な違約金に注意

せっかく安い月額料金でカーリースを利用できても、何らかの事情で中途解約が必要になった場合は高額な違約金が発生する可能性があります。

カーリースはどこのサービスであっても、原則として中途解約ができません。中途解約のリスクを下げるには、ライフプランに合わせた契約期間を設定できるカーリースや、契約満了前に乗り換えられるプランがあるサービスを選ぶのがおすすめです。

ファイナンシャルプランナー・乙川

中途解約の違約金は、一般的に残りのリース料金から不要になった税金や解約時の車の査定額などを引いた額となります。ただし、解約手数料などが上乗せされるケースもあるので、万が一に備えて、契約前に解約金についても確認しておくことをおすすめします。

サポート体制に注意

月額料金がどんなに安くても、サポート面に不安が残ると安心して利用することができません。快適なカーライフを送るためには、サポート体制が充実しているカーリース会社を選ぶことも大切なポイントです。

たとえば、顧客満足度が高いカーリースは、サポート体制が充実している表れといえるでしょう。また、問い合わせ窓口が複数用意されている、夜間や休日も受け付けているといったカーリース会社も、ユーザー目線でサービスを提供していることがうかがえます。

ファイナンシャルプランナー・乙川

インターネットで手続きが完了するサービスでも、一度電話で問い合わせをしてみることをおすすめします。カーリースの契約期間は長期にわたるケースが多いため、安さだけでなく、困ったときに頼れるか、信頼できるかといった視点も選ぶうえで重要です。

本当に安いといえるカーリースを上手に選ぼう

本当に安いといえるカーリースを上手に選ぼうをイメージした画像

月額料金が安いカーリースは魅力的に見えますが、月額料金に含まれている費用や受けられるサービス内容など、細かな点もしっかりとチェックして、本当に安いカーリースかどうか見極めることが大切です。

また、快適なカーライフを送るためには、顧客満足度が高いカーリースを選ぶことも意識したいポイントです。さまざまな点を慎重に見比べて、コスパが良いと思えるサービスを選ぶようにしましょう。

定額カルモくんの「お試し審査」を利用すれば、仮の車種で先に審査を済ませておけます。カーリースでもマイカーローンでも必ず審査を受ける必要があるため、利用を検討しているなら、今のうちに受けておくことをおすすめします。

結果は最短即日、審査通過後のキャンセルも可能。予算内の安い車選びの相談もできるお試し審査はこちらからどうぞ!

申込者数5年で20万人以上!

ネットで5分!とりあえずのお試し審査人気のカーリースでいますぐ試してみる

※この記事は2024年3月時点の情報で制作しています

Q1安いカーリースの上位はどこ?

月額料金の安さだけでみると、1位「おトクにマイカー 定額カルモくん」、2位「オリックス カーリース・オンライン」、3位「MOTAカーリース」となっています。ただし、月額料金に含まれる料金や受けられるサービス内容は各社で異なるため、細かな点もしっかりチェックして、本当に安いと判断できるサービスを選ぶことが大切です。

Q2本当に安いカーリースを見極めるポイントは?

月額料金に多くの費用が含まれているカーリースは自己負担を抑えられるため、結果的に車関連のコストを安くできます。また、無駄のない契約年数で契約できる、走行距離制限の超過や残価精算で契約満了時に出費がかさむリスクが少ないといったサービスも安いカーリースといえるでしょう。

Q3安いカーリースを利用するときの注意点は?

カーリースは原則、中途解約不可となっているため、安い月額料金で利用できたとしても、何らかの事情で中途解約が必要になった場合は高額な違約金が発生します。また、走行距離オーバーによる超過料金の発生にも注意が必要です。こうした注意点と回避法はこちらから確認できます。

この記事の監修者

乙川 由佳

ファイナンシャルプランナー

乙川 由佳おとがわ ゆか
twitter

自身の老後生活に対する不安からお金の勉強を始め、現在はファイナンシャルプランナーとして、同じような思いをお持ちの方のご相談に乗っています。ライフスタイルが多様化する現代では、それぞれが違った不安や夢を抱いています。漠然とした不安を可視化し、一人ひとりに寄り添った最適な選択のお手伝いをいたします。

2024年3月
最新人気ランキングRanking

  • カーリース会社
  • 利用車種

カーリースを口コミで比較Review

  • スズキ スペーシア

    30代女性

    東京都

    専門職

    おトクにマイカー 定額カルモくんスズキ「スペーシア」を利用中

    走行距離制限が無制限なので、安心して毎日乗れて、行動範囲も広がりました。ボーナス払いなしで安く車が持てたのも大きいですね。対応もスピーディーで満足しています。

  • トヨタ CH-R

    30代男性

    北海道

    会社員

    KINTOトヨタ「CH-R」を利用中

    サポートが良く、トヨタという安心感があります。トヨタ車のラインナップが多いのもいいですね。でも、最低でも3年の契約が必要で、月額料金も高いのは難点。月々60,000円払っています。

  • ホンダ NBOX

    20代男性

    福島県

    会社員

    カーコンカーリースホンダ「N-BOX」を利用中

    決め手はもらえること。利便性が高く使いやすいし、適切な対応がされているアフターサポートだと思います。お値段なりのサービスを提供していると思います。

  • 日産 セレナ

    20代女性

    神奈川県

    会社員

    オリックス・カーリースオンライン日産「セレナ」を利用中

    対応やアフターサービスは良いと思います。迅速丁寧で好感が持てます。ただ、もっと料金やオプションの部分が明確だといいと思いました。次は数社で比較して決めようと思います。

  • トヨタ プリウス

    30代男性

    兵庫県

    技術職

    コスモMyカーリーストヨタ「プリウス」を利用中

    点検をしっかりやってくれた。メンテナンスなどもお任せできて便利だが、車種を妥協しても予算を超えてしまったので、少し高いと感じる。

  • ��ホンダ NBOX

    30代女性

    埼玉県

    自営業

    おトクにマイカー 定額カルモくんスズキ「スペーシア」を利用中

    急ぎで車が必要だったのですが、何社か断られた中で唯一動いてくれて、間に合わせてくれました。対応もすごく丁寧で信頼できます。契約期間が途中で変えれたらもっといいなと思います。

  • トヨタ ヴォクシー

    40代女性

    埼玉県

    会社員

    ENEOS 新車のサブスクトヨタ「ヴォクシー」を利用中

    選べる車種が少ないのは気になりましたが、2年ごとに乗り換えられるのは魅力です。ENEOSで相談できるのも助かります。ただ、店舗に詳しいスタッフがいなくて困ったことがありました。

  • トヨタ カムリ

    20代男性

    福島県

    会社員

    ニコノリトヨタ「カムリ」を利用中

    KINTOより安かったので決めましたが、アフターサポートが思っていたより充実していてよかったです。基本的なところがしっかりしています。走行距離制限が短いのはなんとかしてほしい。

  • トヨタ ヴォクシー

    40代女性

    兵庫県

    専業主婦

    KINTOトヨタ「ヴォクシー」を利用中

    対応がとても親切で満足しています。数年で気軽に乗り換えられるのもいいと思います。ただ、価格は他社に比べて高めなので、グレードを落とさざるを得なかったのは残念です。

定額カルモくんなら「お試し審査」が受けられる!業界最安水準の月額料金で試してみる
定額カルモくんなら「お試し審査」が受けられる!業界最安水準の月額料金で試してみる