月額980円でオールジャンル書籍が読み放題、Amazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimite(キンドルアンリミテッド)」は現金払い対応の支払い方法があるので、クレジットカードを持っていない方でも利用できます。

無料体験をする場合にも支払方法の設定は必要。プリペイドカードやギフト券残高払い(Amazonギフト券)など、クレジットカード以外での支払い方法がたくさんあるので、本記事で確認していきましょう。

夏休みSALE 8月16日(火)まで
Fire TVシリーズが最大40%OFF!!
8月21日(日)まで
Echo/Ringシリーズが最大45%OFF!!

\30日間無料体験/

Kindle Unlimitedを使ってみる
CHECK!!

「あなたへの特別プラン」が表示される方が対象!

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」が、2ヶ月99円で利用できるキャンペーンが実施中です。
通常は1ヶ月980円なので、2ヶ月で1,861円もお得になる大チャンス!!

12ヶ月9,800円(通常11,760円)のプランが表示されることもあるので、まずは下のボタンからチェックしてみましょう。

【2022年最新版】Kindle Unlimitedの支払い方法

Kindle Unlimited」の主な支払い方法は全5種類。クレジットカードを持っていない方でも、デビットカードやプリペイドカードなどで支払えるので「Kindle Unlimited」を利用できます。

「Kindle Unlimited」の支払い方法

クレジットカード(デビットカード含む)

「Kindle Unlimited」の一般的な支払い方法であるクレジットカード払い。各クレジットカードのポイントが貯まるので、クレジットカードを持っている方はこの支払い方法がおすすめです。

「Amazon」はVisaやJCBなどの主な国際ブランドのクレジットカード以外に銀聯カードも対応していますが、銀聯カードに限ってはAmazonプライム会費やデジタル商品の支払いには利用できないので注意してください。

そのためデジタル商品の括りである「Kindle Unlimited」の支払いに銀聯カードは使えません。

利用可能なクレジットカードブランド

・Visa
・Mastercard
・American Express
・Diner's Club
・JCB

またデビットカードの支払いにも対応しているので、18歳未満でクレジットカードを作れない高校生でも利用することができます。

デビットカードのメリットとして支払いと同時に登録した銀行口座から引き落とされるため、クレジットカードのようについ使いすぎてしまう心配はありません。

全てのデビットカードが使用できるわけではない点に注意

デビットカードも支払いに利用できますが、全てのデビットカード支払いに対応しているわけではありません。利用可能なデビットカードはVisaやJCBなどの国際ブランドが搭載されているものに限ります。

また金融機関が発行するキャッシュカードをデビットカードとして使える「J-Debit」は利用できません。

すこしややこしいのですが、キャッシュカード発行時にデビットカードが内蔵されているタイプのものは利用可能です。

プリペイドカード

「Kindle Unlimited」は事前にチャージした金額の範囲内で利用するプリペイドカードにも対応。プリペイドカードは審査なしで誰でも簡単に作れるので、何らかの理由でクレジットカードの審査に落ちた人でも作成可能です。

プリペイドカードには「使い切り型」と「チャージ型」の2種類があり、基本的に「チャージ型」のプリペイドカードでないと支払いに利用できません。また、「Kindle Unlimited」の支払いに対応していないプリペイドカードもあります。

利用可能な主なプリペイドカード

Visaプリペイドカード
Vプリカ
au PAY プリペイドカード
WebMoney Card
LINE Payカード

Vプリカ 説明

▲Vプリカは審査不要、発行後すぐに利用可能なプリペイドカード。もしプリペイドカードで支払うならおすすめ。

出典:Vプリカ

ギフト券残高(Amazonギフト券)

「Kindle Unlimited」はギフト券残高(Amazonギフト券)での支払いも可能です。以前は使用できなかったのですが、2022年春ごろから対応するようになりました。

Amazonギフト券も現金払いで購入しやすいため、クレジットカードを持っていない人でも利用しやすいほか、学校の説明会やイベントの景品などでもらえる機会が多いのもメリットです。

利用の際は支払い方法選択時に冒頭に表示される「他の支払い方法に請求する前に、可能であれば、Amazonギフト券残高を使用します。」にチェックを入れておくのがおすすめ。

そうすると、他の支払い方法を選択していてもAmazonギフト券が残っていれば自動で使用するようになります。

Amazonギフト券 利用

▲Amazonギフト券で支払いたい場合は、「他の支払い方法に請求する前に、可能であれば、Amazonギフト券残高を使用します。」にチェック。

ただしAmazonギフト券残高が残っていない場合、他の支払い方法の入力が必要な点に注意しましょう。

Amazonギフトポイントは使用不可

Amazonギフト券は利用できますが、「Amazon」のキャンペーンなどでもらえるAmazonポイントは使用できません

Amazonギフト券とAmazonポイントは似ているようで性質の違うものなので注意しましょう。

Paidy(ペイディ)

Paidy とは

出典:Paidy

氏名・メールアドレス・携帯電話番号・請求書先住所を入力することで、クレジットカードを持っていなくても翌月にまとめて支払える「あと払い(ペイディ)」。

「Kindle Unlimited」は「あと払い(ペイディ)」に対応しており、コンビニや銀行で支払うことができます。また運営元である「Amazon」では、通販利用時にPaidy翌月払いを利用するとポイント還元されるキャンペーンも実施しています。

あと払い(ペイディ)で最大5%還元

▲「Amazon」では、あと払い(ペイディ)利用で最大5%ポイント還元のキャンペーンを、ほぼ常駐で開催している。

出典:Amazon

ただしコンビニで支払う場合は手数料356円(税込)が掛かるので、もし「Paidy翌月払い」を利用する場合は手数料が発生しない口座振替がおすすめです。

Paidyの支払い方法

支払い方法 手数料 支払い期限
コンビニ払い 356円(税込) 翌月10日まで
銀行振込 金融機関の振込手数料 翌月10日まで
口座振替 0円 翌月12日に引き落とし

「Paidy翌月払い」とは、毎月1日から末日までの1か月分の利用金額を翌月にまとめて支払えるサービスです。

\30日間無料体験/

Kindle Unlimitedを使ってみる

携帯決済(キャリア決済)

「Kindle Unlimited」は「携帯決済(キャリア決済)」で支払うことも可能。毎月のスマホ料金と合算して月額料金を支払えます。docomo (d払い) 、au (auかんたん決済) 、SoftBank (ソフトバンクまとめて支払い)が対応しています。

まとめ:「Kindle Unlimited」の支払いはクレカ無しOK

「Kindle Unlimited」はクレジットカード無しでも携帯決済やPaidyに対応しているので、スマホだけで簡単に利用できるのがメリットです。

またデビットカードも利用でき、こちらは16歳以上なら未成年でも発行してもらえるため使いやすくなxています。自分の払いやすい方法で支払い設定をしてみましょう。

クレジットカード・キャリア決済で支払うとお得に使える

「Kindle Unlimited」はクレカ無しで使えますが、「クレジットカード」や「キャリア決済」を利用すればポイント還元される可能性があるのでおすすめです。

クレジットカード払いなら各クレジットカード会社のポイントが付与され、携帯電話会社によってはキャリア決済によるポイント還元キャンペーンが開催されていることもあり、プリペイドカードやデビットカードで支払うよりもお得です。

Kindle Unlimitedの支払い方法を変更したい場合

既に「Kindle Unlimite」を利用していて、支払い方法を変更したい方もいますよね。2021年以前に登録している人の中には、Amazonギフト券に支払いを変更したい人もいるでしょう。

本記事では支払い方法の変更手順を、画像付きで解説していきます。

スマホでのやり方

使用端末はiPhoneですが、大まかな手順はAndroidでも同じです。Webページからしか変更できないため、「Amazonショッピングアプリ」を利用している人は注意しましょう。

手順は、下記ボタンリンクのメンバーシップページへアクセスした直後から解説していきます。

1.[Kindle Unlimitedの設定]をタップ

[Kindle Unlimitedの設定]をタップ

2.[お支払い設定を編集]をタップ

[お支払い方法を編集]をタップ

3.変更したい支払い方法にチェックを入れ[登録する]をタップで完了

支払い方法の選択画面に移るので、あとは好きな支払い方法を選択して「続行」をタップすれば変更完了です。

変更したい支払い方法にチェックを入れ[登録する]をタップで完了

【Check!】

「Amazonギフト券」で支払いをしたいときには、「他の支払い方法に請求する前に、可能であれば、Amazonギフト券残高を使用します。」にチェックをつけましょう。

「他の支払い方法に請求する前に、可能であれば、Amazonギフト券残高を使用します。」にチェック

▲この項目にチェックをつけると、他の支払い方法を設定していてもAmazonギフト券残高があれば優先的に使用して支払いをしてくれる。

PCでのやり方

使用しているのはWindowsのPCですが、Macの手順もほぼ同じです。手順解説を見た後、まずは下記ボタンリンクから設定画面へアクセスしてください。

1.Kindle Unlimitedの項目から[Kindle Unlimitedの設定]をクリック

Kindle Unlimitedの項目から[Kindle Unlimitedの設定]をクリック

2.画面左側にある小メニューから「お支払い設定を編集」をクリック

画面左側にある小メニューから「お支払い設定を編集」をクリック

4.支払方法の「〇」にチェックを入れ、[登録する]をクリックで完了

「+」を押すと個人情報入力画面が常時されるので、案内に沿って支払方法を追加してください。支払方法を追加すると「+」の部分が「〇」に変化するので、設定したい支払方法をクリックしてチェックを入れましょう。

支払方法の〇にチェックを入れ、[登録する]をクリックで完了

【Check!】

「Amazonギフト券」で支払いをしたいときには、「他の支払い方法に請求する前に、可能であれば、Amazonギフト券残高を使用します。」にチェックをつけましょう。

「他の支払い方法に請求する前に、可能であれば、Amazonギフト券残高を使用します。」にチェック

▲この項目にチェックをつけると、他の支払い方法を設定していてもAmazonギフト券残高があれば優先的に使用して支払いをしてくれる。

Kindle Unlimitedで決済できないときは?

Kindle Unlimitedの決済で処理中に問題が発生した場合は、以下の原因が考えられます。

決済できない原因一覧

  • 支払いに対応していないデビットやプリペイドカードを設定した
  • 入力した支払情報が間違っている
  • ネット回線の不良
  • 携帯キャリア決済の元会社がメンテナンス中

上記項目をチェックしても決済がうまくいかない場合、まずはAmazonのサポートに問い合わせてみましょう。チャットサポートサービスは24時間対応となっています。

Amazonのサポートに問い合わせてみる

Amazonのお問い合わせについて詳しくはこちら

『Amazon』お問い合わせ方法 電話・チャットは24時間対応で返答が早い!

Kindle Unlimitedの請求日・支払日について

無料期間が終わった翌日から有料会員に切り替わり、その日にちの翌月から月額料金が請求されます。

たとえば、無料期間が11月24日までの場合は、11月25日に有料会員に切り替わり、翌月の12月25日に「Kindle Unlimited」の月額料金980円(税込)が請求されます。

※実際に引き落としされるのは支払い方法によって異なります。

メンバーシップページから次回の請求日を確認可能

また既にKindle Unlimitedに加入している状態であれば、メンバーシップページから請求日と次の請求までに利用できる期間が確認可能です。

「Kindle Unlimited」の無料体験を利用している人は、請求が発生しないように請求日といつまで利用できるのかの情報をきちんとチェックしておきましょう。

Kundle Unlimitedの請求日

▲「Kindle Unlimited」のメンバーシップページで請求日と利用できる期間が確認できる。

まずは30日間無料体験! 終了後解約もOK

Kindle Unlimitedの無料体験

「Kindle Unlimited」は、Amazonの他の関連サービス同様30日間の無料体験があります。こちらを利用する際も上述した支払方法の設定は必要である点に注意しましょう。

\30日間無料体験/

Kindle Unlimited に登録する

安く利用できるキャンペーンでお得になることも

また「Kindle Unlimited」には、期間限定で3か月99円で利用できるキャンペーンなどが開催されることもあります。

このキャンペーンは無料体験とは併用できず、どちらかしか利用できない点に注意しましょう。

下記記事では「Kindle Unlimited」の最新のキャンペーン情報をまとめているので、お得なキャンペーンをチェックしたい人はぜひ参考にしてみてください。

最新のキャンペーン情報について詳しくはこちら

Kindle Unlimitedキャンペーンまとめ 2ヶ月99円で利用できる!【8月12日更新】

「Kindle Unlimited」におすすめの端末

「Kindle Unlimited」はもちろんスマホで利用できますが、電子書籍を読むのに適した端末を使うことで、より快適に読書を楽しむことができます。

スマホで小説や漫画を読むのにストレスを感じている方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

読書に最適なKindle端末
アクションシーンを大画面で楽しめるFireタブレット

読書に集中したいならKindle端末がおすすめ

「Kindle端末」は読書専用のデバイスなのでSNSなどの通知が全くなく、集中して読書を楽しめます。また本物の紙のような読み心地の「e-inkスクリーン」を搭載しており、目に優しく長時間の読書でも疲れにくいです。

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

➜ Amazonで購入

Kindle Paperwhite (8GB) 6.8インチディスプレイ 色調調節ライト搭載 広告つき

➜ Amazonで購入

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

➜ Amazonで購入

Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 ブルーカバー

➜ Amazonで購入

カラーページや読書以外も楽しみたいならFire HDシリーズ

漫画や雑誌のカラーページや、動画鑑賞、ブラウジングなども楽しみたい方は、「Fireタブレット」を候補にしてみてはいかがでしょうか。

他社のタブレットと比較してスペックは控えめですが、そのぶん価格も安く、手に取りやすいタブレット端末です。

NEW Fire 7 タブレット - 7インチディスプレイ 16GB (2022年発売)

➜ Amazonで購入

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

➜ Amazonで購入

Fire HD 8 Plus タブレット 32GB 【ワイヤレス充電スタンド付き】

➜ Amazonで購入

Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

➜ Amazonで購入

NEW Fire 7 キッズモデル ブルー (7インチディスプレイ) 数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題

➜ Amazonで購入

Fire HD 8 キッズモデル ブルー (8インチ HD ディスプレイ) 32GB 数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題

➜ Amazonで購入

第9世代 Fire HD 10 キッズモデル ブルー (10インチ HD ディスプレイ) 32GB 数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題

➜ Amazonで購入

よくある質問

「Kindle Unlimited」の支払い方法について、よくある質問を以下にまとめています。

「Kindke Unlimited」で対応している支払い方法は?

「Kindle Unlimited」に対応している支払い方法は、クレジットカード(デビットカード含む)、プリペイドカード、ギフト券残高(Amazonギフト券)、携帯決済(キャリア決済)、Paidy(ペイディ)の5つです。

Amazonポイント、代引き引換などは利用できません。

「Kindle Unlimited」で決済できないときは?

入力した支払情報に誤りがある場合があります。カードの番号や名前をチェックし、それでも決済できないときはAmazonのカスタマーサービスへお問い合わせください。

「Kindle Unlimited」にプライム会員割引はある?

2022年8月現在、「Kindlke Unlimited」にAmazonプライム会員用の特典や、割引などはありません。

ラインナップやおすすめ作品を知りたい人は、下記記事も参考にしてみてください。

「Kindle Unlimited」で読める本は?

「Kindle Unlimited」は"オールジャンル"読み放題サービスで、漫画や小説のほかにビジネス書や雑誌、洋書など合計200万冊以上の本を読めます。

Amazonの読み放題『Kindle Unlimited』とは? 料金・読める本・おすすめ漫画・解約方法など

「Kindle Unlimited」の解約方法は?

「Kindle Unlimited」のマイページから[Kindle Unlimited会員登録をキャンセル]をタップし、[メンバーシップを終了する]を押して解約完了です。

画像付きの詳しい解説や注意点などを下記記事でまとめているので、解約を考えている人は一読しておきましょう。

『Kindle Unlimited』の解約・退会方法 ダウンロード済みの本はどうなる?

Amazonギフト券での支払いにも対応し、さらに柔軟な支払いが可能に

「Kindle Unlimited」はプリペイドカードやデビットカードが利用でき、クレジットカードを使えない未成年の方や現金払いで利用したい方にとって便利な支払い方法を提供しています。

さらに2022年春にAmazonギフト券の支払いにも対応したため、より気軽に利用しやすいサービスになりました。30日間の無料体験もあるので、これを機会に「Kindle Unlimited」を試してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ

『Amazon』支払い方法を解説 ポイント還元がある「ギフト券」がオススメ
Kindleとは? 端末比較・選び方、メリット・デメリットや口コミなど